にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/10/23(火) 15:49:23

れーかん

昨日は
「明日詳しく書くとして・・。」
なんて書いたけども、1日たったら頭の中のヤツらが家出しちゃったから今日はとりあえず別の話。


信じようが信じまいが幽霊話ってのあるじゃない?

竿の事考えててね、ちょっとね思った・・

霊感ってヤツ。


アタリが明確な魚は派手な幽霊。
静かにやってきてさりげなく逃げてくのは地味な幽霊。

ま、幽霊を派手だの地味だのっておかしいけど・・


そんでもって感度のいい柔らか竿は霊感が強い。

腕のいい人に良い竿を持たせるのは霊能者に妖怪アンテナつけるようなものだ。

でもでもココで間違えちゃいけないのは、ハンパな霊能者が妖怪アンテナつけたところで霊の判別ができないので無駄に色々と憑いてしまうのだ・・

だから霊能者(修行中)はわかりやすい幽霊のみを退治する為に感度は悪いが明確な霊現象だけがわかる妖怪アンテナを使用するのだ。

そして修行を積みながら妖怪アンテナを少しずつランクアップさせて幽霊の判別をもできるようになっていくのだぁ~~~!!


一度逃げられた幽霊は次にはよりパワーアップして段々退治しにくくなるので何としても捕獲せねばならないっ!!

だから下級者の霊能者はなるべく簡単な幽霊と簡単なバトルをしてちょっとずつレベルアップをしていかないとね・・

とり憑かれるよん♪

そして退治した幽霊を売って武器屋にいって次の良い武器を買うのだ・・

はぐれメタルを退治したら一気にレベルアップできるんだけどもねぇ・・・






って夢を見たのだ。



ぐははは!!!

だいたい夢ってのはこんなもんでしょ?

はじめは別の人と話してたつもりなんだけど、途中から知らないうちに相手が変わってるの・・でも不思議と違和感感じなかったりして・・


今日の夢もね、竿と霊感の事を考えながら寝たら途中からドラクエチックになっててねぇ・・

逃げた幽霊に逆に襲われたりして参ったよ(笑)



自分のうなり声で目が覚めた。

そうでなくても普段から寝ながらう~う~あ~あ~言ってるようだ。


この前のカワハギ釣りの時に私がトドになっていると、トラキチ(今日まで・笑)さんがウミヘビみたいのを釣った。

「危ないからどいて!」

の声に飛び起きたらそばをにょろにょろと逃げ回ってて・・

とってもびっくりした。

多分、それも今日の夢に関係してるんだろうな・・

だって出てきたもん!!

呪われた武器ってのもらっちゃってね、それを使って釣りしたら蛇になって手に絡みついてきたんだもん!

ジャジャ ジャジャ ジャジャ ジャジャ ジャージャー

これ呪われた武器を装備した時のメロディね(笑)



それにしても今日の夢は長かったなぁ・・

そんでもって全然釣りにならなかったなぁ・・


夢の中でもかい!!!

あははは!!!



で!結局なにが言いたいかというと・・

今なら霊能力が抜群にアップする開運の液体を格安でお譲りします♪

れーかんしょーほーかよっ!!!





スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
★ふくさんへ
え~!!そんな裏技があったんですかぁー!
ぷくく


★あきにいさんへ
よしっ!!売った!!50Gだっ!!
スライムたくさんやっつけて稼いでね♪


★ハル父さんへ
えっと・・私のドラクエは最近のでして・・

あぁ・・ごまかせないぃ・・
2007/10/24(水) 14:15:45 | URL | にゃみ #-[ 編集]
やっぱりドラクエ世代。

お~っと年が・・・
2007/10/23(火) 18:06:30 | URL | ハル父 #-[ 編集]
よっしゃあ~~~

買ったぁ~~~

魚釣れんならいくらでも出すぜぇ~~~
2007/10/23(火) 18:03:43 | URL | あきにい #-[ 編集]
鬼太郎の親父を 茶碗に入れて 持ち運べば クリヤ出来るのよ~ん♪~(笑)

2007/10/23(火) 17:45:50 | URL | (ふくさん(会員番号3番) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。