にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/09/10(月) 16:15:52

ああ・・ふぐ・・

9月9日(日)浦安 吉野屋 フグ AM6:30

ひさびさのにゃルキチトリオ出陣です。

前日はいつものようにバリバリ飲み、2時ごろ解散して釣りの準備。

準備と言っても最近は置き傘ならぬ置き道具な私は一体何を持っていくのかわからんちんでとても軽い荷物に頭をひねり続ける事一時間。

浦安までは1時間ほどで着く事ができるのでのんびり気分で珍しく就寝。

それが良くないんだなぁ・・

一度寝てしまうと体がお寝んね状態になってしまってしばらくは目が覚めていても体は寝てるみたいな・・そう、夢遊病みたいな状態です。

アルちゃんと2人で向かうも寝ぼすけ酩酊ペアな私達なので途中までタクる事に決定です。

またコレが良くなかった!?

車酔いするんだよ。ははは
相当具合の悪くなった私達でありました。

それでも何とか船宿に到着し、フグキチさんと合流。
ビールを飲んでるフグキチさんが恨めしい事(笑)

んでもって言われるままに受付を済ませ、仕掛け等を購入し船へ・・

もたもたと席の周りを整理しているとフグキチさんに
「ほらっ!!行って説明聞いて来い!」
と言われ、またよろよろしながら桟橋へ・・

フグ釣り講座のはじまりはじまりぃ~

仕掛けのつけ方からエサのつけ方、釣り方に誘いの方法・・

とても勉強になりました・・・が・・

立ってるのが精一杯。

それでも、今回改めてフグ船長の顔をマジマジと見たので説明を聞きながら

(あら・・やっぱりいい男ねぇ・・それに優しいしゃべり方だわねぇ・・吉野屋さんのHPの写真はみんな写りが変よねぇ・・本物はもっとみんないい男なのにねぇ・・)

なんて余計な事を考えてぼぉーっと聞いていたので、1つ覚えれば1つ忘れる。最初の方に言ってた事を忘れてしまいました。ははは
覚えていた事は「アリさんが歩く位。」の一節のみ・・

ま、習うより慣れろ!だなっ!がははは

と勝手に自分に言い聞かせてお席に戻り、いよいよ出船です。

ところで、私は去年のフグ交流会の時に初めてフグを釣りました。
その後、一度だけフグ釣りをしたのが11月の事。

再々デビューを考えつつもなかなかチャンスがなくようやく昨日の釣行になりました。

で!前回のフグ釣りの時にフグキチさんの竿を折りまして・・ぷぷぷ
弁償かたがた竿をいただきましたんでございます。

昨日はその竿のデビューの日でもありました。

散々、フグキチさんに
「人の竿は折っても自分のは折らない。」
だの
「人が注意してる目の前で折ったんだよな。」
だのと言われ、アルちゃんにまで
「私、竿折った事ないなぁ~ははは。」
と言われ少々キレ気味になった私ではありましたが
確かに自分の竿は折りません(笑)

そしてそれよりも
「うちらは釣りの度に何かしでかす。」
の言葉の方が気になってしまう私でありました。

竿を電車に置き忘れる。竿を折る。捻挫する。竿以外だけど奉納・・

ちょっとやそっとじゃ思い出せないくらい色々としでかしてまいりました。

だから昨日は・・・


さて、出船いたしましてめちゃくちゃハイな私とアルちゃん。
もちろん朝の乾杯をしてガハガハ大笑いしながら釣り場まで参りました。

すっかりいい気分です。

途中まではミルク大目のコーヒー牛乳のような海も段々澄んできたし、なんだかとってもいい気持ち♪

と思ったらお空がまっくらに・・

ふえぇ~~雨ですぅ~~
そんなの聞いてないよぉ~~

その時点で少々不安が頭をよぎりました。
しかし、すぐに晴れたのでそんな不安もまた消えた。
とても単純な頭の構造をしてますんでね・・ケケケ

釣り場近くまで行くと先に着いて始めてる船がちらほら・・

「はるちゃん達はどこだぁ?」

すると、同乗させていただいていた常連の方もはるちゃんを知っていまして

「あの子はトモの方に座ってる事が多いんじゃなかったっけ?」



そしてトモの方から眺めていくと・・いましたはるちゃん!!

さすがに野生児の私がようやく見える距離だったので、お手手フリフリはもう少し近づいてから・・と思っていると段々近づきましたぁ~

そしてにゃルキチ一斉に手を振り大騒ぎ!!

はるちゃんお父さん共々気がついてくれてエールの交換です。

その後は見える距離にはいたんだけどなかなか隣にはならなかったんでお手手フリフリできませんでしたねぇ・・

さあ!いよいよ釣り開始です。

開始早々私の所にアタリが・・

しかし・・

バレちゃうんだよ。

フグキチさんが
「ちゃんと合わせないからだよ!」
と言うんですが、それができれば今の私はいないのだ。

何度かバラし、エサがガジガジされ・・そう・・飼育係の始まりです。

するとアルちゃんがエライ事になりました!!

「おまつり?何?なんだ?重い!!!」

キス竿を使っていたアルちゃん。とんでもなく竿をしならせて騒いでおります。

「巻けない~~!!」

またしてもドラグを調節しておりません(笑)

竿を支えながら何とかドラグをしめて巻きますが、ぐいぐいと竿が曲がります。
でもフグキチさんが代わろうか?と言っても

「やだ!自分でやる!!」

と言って戦いました(笑)
そうしてユラ~っとあがってきたのはイナダさん。ぷぷぷぷぷ

これでおかずは確保した!と安堵したのでありました。

すると・・そのバトルで弱ったのか、全く関係ないか、今となってはわからないのだけれど、隣のお客さんとおまつりして解けて安心したアルちゃんは仕掛けをめいっぱい巻いてしまった。

っと!次の瞬間、竿先を見ると・・

ぽき・・

折れてる。

アルちゃん竿折っちゃったぁ~~クックックック

だけどもねぇ・・竿先が折れてなくなり、短い棒っきれになった元キス竿がこれから奇跡を起こすんですねぇ~

イナダを笑っていると私にサバ。

段々、何釣りに来たんだかわからなくなってきました(笑)

昨日はアタリも少なく、あったとしても対処しきれず、対策を練ろうにも引き出しはなく、ただただ朝の説明の通りにしかできない私。

それでも昨日はフグ釣りの感じをつかむんだっ!ってのが目標だったので(と言い訳を先に・笑)一日楽しんで船に乗ってました。

だけども、潮が早いんだかなんだか糸がどんどん出てっちゃって底も段々とりづらくなっちゃって訳わかんなくなる事多々・・

その後、私はようやくかろうじてフグと名のついたのを1匹、フグキチさんが3匹、アルちゃんがフグ1匹となった辺りで本当にピッタリとアタリもガジガジもなくなった。

そこでフグキチさん禁断のひと言

「飽きた。」

ひゃああああああ!!!!

あなた、フグキチって名前はどうしたの?(笑)

そしてとうとう

「昨日のイイダコで精魂使い果たした。」

と寝てしまった。

次回からタコキチ・・もしくはサルキチ・・はたまたメダキチと呼んでやってください(笑)

さて!フグキチ沈没後・・

私とアルちゃんは精一杯がんばった。
だけども次がないのだ・・

そして私は2匹目のサバをGET!

その際、船べりのすき間に仕掛けが入り込んでしまって回収不能。
常連さんが助けてくれて何とか復活しましたが

「よくまぁこんな所に引っかかったもんだね。」

と言われてしまった。ははは

それから2時間はヒトデと遊ぶランチタイム。
はるちゃんと電話で話すも向こうもなかなかの渋チンの様子。

ああ・・前の日の爆笑はどこへやら・・

私は飼育係を続行です。
私の席に上手な人がいたら本当にとっても釣れたと思うよ。

気づけば残り時間はあと1時間。

とココでアルちゃんに何かがとり憑いた。
立て続けに2匹GET!なのだ。

これはラストチャンス到来か?

おかずを稼いでもらわねばと急いでフグキチさんを起こして戦線復帰させました。

ココから両脇の2人は次々とフグ様をあげます。
真ん中で私はフグにえさをあげます。

「私がフグを寄せてるんだから、さっさと釣るのよ!!」

もはや何釣りに来たか!?じゃなく何しに来たかわからん状態。

反射神経の鈍い私はコツンが来た時にどうする事もできないのだ。
フルフルフル・・ってので何とか合わせようと思うんだけど雑だから上手く行かない。

そんな時に変な感触のモノを釣った。

昨日の写真のカレイちゃんです。

あんなに小さいけどカットウで引っかけて来たもんだから暴れる。
水面まで来て見てみると・・

まさに葉っぱです。
ヒラヒラとピクピクとはためく葉っぱです。

写真撮影してバイバイしました。


そして終了。

バタバタバタ~!!っとアルちゃんはフグ様を追加してなんと8名様!!フグキチさんは居眠りのせいで6名様!私は・・1名様。

折れてしまってちょっぴり棒のような竿が何とも相性が良かったようで、アルちゃんは大健闘です。

私は月末の為にフグに餌付けし続けて沈没。


はぁ~難しいなぁ~~

それにしても私がフグ釣りに行く日はなぜか海があんまり良くない。
ペッタペタの凪でやりたいものだ・・と毎度思うのだ。

だからといってどうなるもんでもなさそうだけど(笑)

ぶっさし系釣りはタイミングときっちりすっぱりの合わせが肝心ですね。

私はますます合わせるのが苦手と再々認識させられたのでありました。

次回は餌付けした子らをしっかりGETできるようにが~んばっ!!


途中ふくらはぎにカットウ刺しちゃったら何だかフグの腹に刺さったように見えました。ぷぷぷ




スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
★ふくさんへ
そっかぁ・・うーちゃんをひと呑みですね!!ウッキッキ


★マッちゃんさんへ
結構な率で餌付けしてるような気がします・・・

自分にもね(笑)


★釣りっ子さんへ
食わせの針にかかりましたぁ~
小さいながらサバちゃんも美味しかったよん♪


★うーちゃんへ
出船前?それは痛い・・
でも折れて自分に合うようになるって事もあるんでしょうね~フシギフシギ


★piroさんへ
へぇ!!それは嬉しいですねぇ~~!!
2007/09/11(火) 14:23:43 | URL | にゃみ #-[ 編集]
違う船に知り合い乗っていると嬉しいもんですよね。

この間なんか全然釣りするって聞いていなかった友人が乗っていてびっくりしましたよ。
2007/09/11(火) 09:23:17 | URL | piro #JalddpaA[ 編集]
私もカットウデビューの日に、新調したばかりの浅草の竿先を出船前にポキッてしました(涙)
でも、折れた状態で一日敢行。いい仕事してくれたんですよぉ~
2007/09/11(火) 00:08:17 | URL | うー #-[ 編集]
イナダとサバは枝針ですよね?

私も、アジなら釣った事ありますが、イナダは嬉しいかも。
2007/09/10(月) 19:33:55 | URL | 釣りっ子 #X9d0ktEs[ 編集]
もうしばらく餌付け係でお願いします。
撒き餌も使って群れ集めてくれると・・・(笑

2007/09/10(月) 18:45:36 | URL | マッちゃん #-[ 編集]
 カットウはね なかなか釣れなくて 葛藤しちゃうから カットウって言うんだよ・・・・・嘘ポ~ン♪~(笑)

 家では ドン臭い うーちゃん カットウ釣は 上手だから 飲み込んだら上達するよ きっと♪~

2007/09/10(月) 17:50:08 | URL | (ふくさん(会員番号3番) #-[ 編集]
★ハル父さんへ
ハル父さん家特製の沖漬けぇ~
もっとお船が近寄ったらタモでうけとったんですけどねぇ~(笑)
2007/09/10(月) 17:09:19 | URL | にゃみ #-[ 編集]
ハルちゃ~~~んって声援は沖で響き渡っておりましたね~。

こっちの船の知らない人はビックリしたかな~?

ハルちゃんは沖漬け配り係でした~。
2007/09/10(月) 16:39:52 | URL | ハル父 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。