にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/07/12(木) 16:17:29

Oh!勝手

先日の店での会話。

母  「しかしあれだね!自分が亭主だったらメシのまずい女は殴りたくなるだろうね!」
私  「私ヘンなのよく作るよ。」

K美 「料理は大事だね。」

私  「K美ちゃんのゴーヤ苦くなくて美味いね♪」

母  「あと、口が合わないと苦労するだろうね。」

私  「私、甘くなきゃ何でも食べれるよ。」

母  「お前は何でもいいんだっ!!」


しょぼぼぼ~ん。


まぁね、本当に味の好みってのは大事だし、ある程度は料理ができないと困るだろうね。

その点、釣り人達は男性もよく料理をなさる!!

すっばらし~いのだっ!!

私の知る限り、沖釣りブロガーの仲間のみなさんは大体料理なさりますよね?もちろん、魚中心にね♪

ご結婚なさってる方の場合、例えば奥様が留守しても適当に何か作って食べて生きていられるでしょ?

実はうちの妹のだんなさんは全く料理ができないのです。

できる事と言えば
お湯を沸かす事と電子レンジのスイッチを押す位。

その上、酒を飲まない夫婦。

だから仕事帰りに1杯飲んで適当に食べてきたって事がまるっきりないんですよ!!

そんでもって、1人でメシ屋に入るのが嫌いときたもんだっ!!
どうしても何か食べるとしたらコンビニ弁当。

プラス!好き嫌いの王者なのだっ!

そんなだんなさんなもんで、妹は家をあけられないのだ!!

何時に帰る!の一声でおかず用意スタートだ。

これは普段は別に専業主婦な妹なのでかまわないのだが、ちょっとした時にとても困る。

例えば妹と子供たちなんかと一緒に出かけたとする。
ちょっと時間が遅くなったので夕飯でも食べて帰ろうとする。

しか~し!だんなさんが家で腹をすかせて待ってるので却下。
妹は出かけて疲れた後にまた夕飯の支度をしなきゃいけない。

それから妹が出産のために入院してた時はうちの母ちゃんが食べさせていた。

まぁね・・そんなだんなさんだからこそ!ってな事柄もたくさんあるわけでねぇ・・

酒を飲まない分、お菓子とジュースは買い放題だし(笑)

もちろん、家の事をやる妹が必要不可欠!!
妹は忙しそうにしてるが、のんきな専業主婦で生きていられる。
ちょうど良い夫婦なのでしょう。

そんなだんなさんに料理を教えたら・・・

意外と器用だったりして・・そしてハマったりして・・

妹いらなくなったりしてぇ~~はははは!!それはないかっ!!


ま、そんな妹のだんなさんの話をしていたのよ。


でね!例えば料理上手だったとしても、やっぱり毎日の献立ってのが主婦の悩みだそうで・・

良かれと思って作ったものが気分にも腹にも合わなかったり
朝は「これが食べたいな。」と言ったのに、夜になって気が変わったりと、なかなかピントに合う献立を考えて用意するのは難しい。

長い事、夫婦をやってるとそんな事も少なくなっていくのだろうが・・

またしても妹の話をしてしまうと、まだ新婚ほやほや(古い言い回しだねぇ~)の頃。

だんなさんが出張から帰ってくる夜に妹は腕をふるってごっちそうを用意した。

「コレも食べて♪アレも食べて♪食後には私も食べて♪」

と言ったか言わないか知らないが、とにかくたっぷりの料理を用意したのよ。

いつもいつも、豪華な食卓!!

しかし、ある時ぽそっとだんなさんが言った。

「出張中は外食続きだから、帰って来た時は白飯とちょこっとのおかずでいいよ。」

それ以来、妹の家の食卓には粗食が並んでいる。ププププ ウソよ。

しかしながら主婦暦の長い母は・・

「お勝手って言うぐらいだから、女は勝手に好きなものを作ればいいのよ!なんでもいいなんて言う亭主にはねっ!!がはははは!!」

と言っている。

そんな母ちゃんを嫁にもらった父は美味いともマズイとも無反応な人である。

そんな態度が母ちゃんをこう育てたのであろう。

やっぱり何か言って欲しいものだよね。
良くも悪くも反応プリーズ・・

と!そこでふと思った。

「お勝手」って
もしかしてわからない人がいるのではないだろうか?と・・
案の定、昨日来たお客さんに聞いたらわからなかった。

これって方言?って事ないよね?

勝手口とかって言うんだから一応標準語よね?

そういえば最近あんまり使わなくなったなぁ~と思ったの。



御不浄に至っては・・・

時代劇じゃないんだからと言われます。



ま、お料理は楽しく美味しく失敗を恐れず♪

そしてお片づけは・・・順番ね(笑)


スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
★あきにいさんへ
四番?なんででしょう???

カワヤも使いませんけどね・・ぷぷぷ
2007/07/13(金) 16:31:50 | URL | にゃみ #-[ 編集]
お勝手って言いますよー

お勝手とか勝手場とか・・・

ご不浄はさすがに使いません、「4番行ってくる」とかは言うけど、これは地域限定かも 笑
2007/07/13(金) 15:50:42 | URL | あきにい #-[ 編集]
★ハル父さんへ
できるじゃないですかぁ~多分かなりの腕前!!

むふふ・・みんなでキャンプとかやりたくなっちゃったねぇ~~♪料理番がいっぱいだぁ~(笑)


★ふくさんへ
へぇ!!!あのうーちゃんがねぇ~~!!
愛ですなぁ~愛~♪すてきよぉ~~お2人ともぉ~♪


★けんさんへ
確かに必要に迫られるってのが一番の上達の道なのかもしれないですねぇ~

迫られても珍品ができる私は・・・センスがない(笑)


★あめちゃんへ
ほっほ~~い!!あめちゃんっ!!!お元気でした?
そろそろムフフかな?ファイトッ!あめちゃん一家!

実はね、義弟は釣りは嫌いじゃないんですよ、ルアーとかだけど。問題は魚が食べれないって事なんですねぇ・・特にサバがダメで・・大問題でひょ?クックック


★仁兵衛丸さんへ
そうねぇ~にゃみ丸のお客さんはみんな私の料理食べてるから、ちょっとやそっとじゃ腹こわしませんからねっ!へっへっへ~♪


2007/07/13(金) 14:30:23 | URL | にゃみ #-[ 編集]
にゃみ丸のお客さんを実験台に刺し身を切らせてみては。。。
2007/07/13(金) 10:52:06 | URL | 仁兵衛丸 #-[ 編集]
解決策をお教えしましょう。こたえは義弟さんに釣りを教える!以上。o(^-^)o
出来れば身餌を使う中深釣りから。サバをぺらぺらがサバけたら包丁もかってに上手くなります。
2007/07/13(金) 08:40:18 | URL | あめちゃん #-[ 編集]
僕も何もやらない人です
ま、目玉焼きぐらいはできますが
最近は身餌作りの為、包丁を握る機会も増えました w
この前もサバを3枚に卸したら
我ながらGoodな出来栄えに感心したり ( ̄Д ̄;;
2007/07/12(木) 18:53:46 | URL | けんさん #.8F7RpF2[ 編集]
うーちゃん 時々
「こりゃ 暗殺を狙っているな」
と言う お料理を披露してくれます♪~

まっ 結婚した時は 卵も焼けなかったんだから 進歩には目をみはる物があるが♪~(笑)
2007/07/12(木) 17:06:43 | URL | ふくさん(会員番号3番) #-[ 編集]
ワタシは、まさにそのダンナさん状態。

でも、やろうと思えば出来るあたりがクセが悪い?
2007/07/12(木) 16:36:32 | URL | ハル父 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。