にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2006/07/17(月) 17:42:51

びくびく虫日記

昨夜はとうとう虫捕りに行きました。

20060717172701.jpg20060717172346.jpg20060717172524.jpg


待ち合わせの駅に向かい、ゴウゴウと私を乗せた車はひた走る。
蒸し暑い・・虫暑い?ので飲んでなきゃやってられないよー!
もちろん運転手は私じゃないので早速飲む。
早く酔ってしまってテンション上げないとついグチが出る。
「あーこれが山じゃなくて海に向かうのだったらなぁ~」

待ち合わせの駅に行くとインストラクターの新婚ホヤホヤのTくんが奥さんを助手席に乗せて待っていた。
「新婚さんの連休を虫捕りなんかにつき合わせてごめんねぇ~」
「イエイエ!とりあえず、前の日に捕っておいたのを持っていきましょう!」

え?もう捕っていてくれたの?
何て優秀なインストラクターなのでしょうか!感激!

車を走らせること1時間少々でTくんの実家に到着!
私の持っていったケースにポコスカとほおりこむTくん。するとTくんのお母さんがキュウリを持って登場!
「こんなんでも入れといた方がいいでしょ?朝採ったばかりのキュウリなの。」
まあ!美味しそう!ついつい口に出た私。
「これは人間が食べちゃってもいいかな?」
するとTくん母
「食べる?じゃあ待っててー!」
早速もっと美味しそうなキュウリに塩をぐるりと塗ってくれたのを数本くれた。
「うめぇー!」
みずみずしくて美味しいキュウリ。私はもう満足して帰りたくなった(笑)
そうこうしているうちにTくんがカブトムシの移動を終え、出発の準備が整った。
その時だった。

ぶぶーん!

カブトムシが飛びそうになった。
私は悲鳴をあげてしまった。
今から山に入りカブトムシを捕ろうとする人がこんなんで大丈夫なのだろうか?と周りのみんなの顔が一瞬で曇ったように見えた。
私はごまかそうにもごまかしきれず
「あれだね!まぁ・・その・・元気な虫だな!アハハハ。」

みんなシーーーン。
もういいよ。みんなの足手まといにだけはならないようにするから・・。
とは言え昨夜は悲鳴を上げすぎてのどが痛い。

私は奥の手を・・早くもっと酒を飲んでにゃみ´(ダッシュ)になろう!そうすれば大抵の事はどうでもよくなるから(笑)

さて!出発!・・・したのもつかの間。

すぐTくんの実家の裏が川だった。そしてそこには公園がありその木に来るのだと言う。

が!見つからない!

いるのはゴキブリと蛾そしてカメムシの猛攻撃。
私は極力見ないように人の後を着いて歩いた。
コクワガタがたまにいるのだけど、アレのメスは正に・・だね。

ダムやら山やら川原やら山道やら神社やら街頭やらと何ヶ所かまわっているうちにもうどこをどう歩いているのかもわからなくなった。
このままはぐれたらきっと泣くだろうとゴウゴウと言っていた。

でも、どうやら昼間に行ったらただの公園なんだろうな・・ちょっぴり自然に囲まれた公園!?
でも夜中に行ったらただの山道。

懐中電灯で照らしながら歩いていると何だか見たくないものまで見えてしまいそうで本当に怖かった。

そして恐怖の大王がいた!
ビッグかまどうま!
直径10cmもあるカマドウマ発見!!
触覚なんか20cmずつ位あった!!
何ゆえにココまで巨大になったのであろうか!!

余計なヤツは色々いるのだが、肝心のカブトムシがいない。

Tくんの話によると
ノコギリクワガタがいるという事はまだ時期が早いのさ~ベイビー
梅雨明けがピークになるだろうよ~(花輪くん風)
という事らしい。

インストラクターのTくんのすごさはハンパじゃない!
車を運転しながら道に落ちていたカブトムシを見つけちゃう位すごいのだ!その人が今日は厳しいなって言うんだから厳しいのでしょう。

時間稼ぎにTくんはホタルを見せに連れて行ってくれた。
しかし!ホタルもいない。

Tくん曰く
先週はまだゲンジもいたのさ~ゲンジがいなくてもまだヘイケはいるはずさ~ベイビー♪ついでに言うとゲンジはゆっくり光るけど、ヘイケはパカパカ早く光るのさ~ベイビー(花輪くん風)
なのだと・・。

ホタルにも振られた私。

じぃーっと暗闇を見つめていたら目がおかしくなってきた。
懐中電灯の残像が目に残り、それがホタルかと勘違いしたほどだ・・。
でも!ねばってねばってじっとしていたらたった1粒だけどポワーポワーっと飛んでいく物体発見!
小さくて青くてぽわぽわしたヤツが私達の目の前を通り過ぎた。
「ホタル?なのか?」
「よく見つけたね!そうだよホタルだよ!」
少々ほっとした私。
だって!Tくんが一生懸命に虫探しをしてくださっているのにどこに行っても不発じゃ何だかこっちが申し訳なくなってしまってさー

とにかく一匹でもホタルは見れたので良しと!!

そしてまたカブト探しに戻った。
まず、メスが動き出し、オスはそのメスにかぶさるために動き出す。
案の定、早い時間はメスばかり見つかってオスは後半に見つかった。
前半戦よりは見つかったがやはり昨日は虫の居所が悪かったと見えて大した事はない。仕方がないので解散と相成った。

そうそう!何軒か神社を回ったのだけど、神社には必ずヒキガエルがいたの。目つきの悪いヤツや貫禄十分のヤツ!
私は虫を忘れてカエルに夢中になっていたらゴウゴウに怒られた。

でも昨日はウシガエルの鳴き声も聞いちゃったもんね~♪ラッキー(^-^)v
本当にモウモウ言ってたよ。さすがにウシガエルだね~♪ウヒャヒャ

さて!1ダースのペアは何とか用意できたがまだまだ足りない。
コクワガタでごまかそうにもマジで小さい。
なので・・・金曜日の夜、仕事が終わってからまたしても捕りに行く事になってしまった・・・。
(; ̄_ ̄)=3 おかしくねぇ!?


20060717171830.jpg

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
BOOさんへ
10cmは大げさだったかもしれないけど本当に触覚も長くて怖かった。
それも木に止まってるからちょうど目線の所にいたんですよぉ~(>_<)
2006/07/18(火) 17:42:55 | URL | にゃみ #-[ 編集]
カマドウマって便所コウロギ?でしたっけか?あ~・・・サブいぼ出てきた・・・。v-1210cmってめっちゃでかくない?あ~・・・サブいぼ出てきた。。。v-12
2006/07/18(火) 16:14:56 | URL | Boo #-[ 編集]
みなさまへ
Kさんへ
夜は私達の方が肩身が狭くてねぇ~(T_T)
でも、ゴキブリは家庭で見るゴキブリと少々違ってました。怖さは一緒(笑)

井上さんへ
ええー!足も入れてだけど大きかったですよー!
・・・でもやっぱり恐怖で大きく見えたの??

ハル父さんへ
ゴキブリもカブトムシもみんな同じ。
ぎゃーぎゃー言い疲れて最後は声も出ず(>_<)

仁兵衛丸さんへ
泣かないで~!
きっと縛釣な日々がやってくるから!ね?
2006/07/18(火) 14:45:55 | URL | にゃみ #-[ 編集]
ムシはムシでも、最近思うように釣れないので、ムシの居所が悪いです。v-17

み~んみ~んみ~ん。
うるさいヨ。
セミの抜け殻のようになってます。(涙。。。
2006/07/18(火) 10:52:24 | URL | 仁兵衛丸 #-[ 編集]
カエル見学とキュウリ試食だったのですね。

そうそう、カブトムシ撮りで木のうろを探すとゴキブリがいるのは知っていたんですけど、敢えて人の嫌がることは言いませんでした。
ごめんちゃい。

でも、遭遇してしまったのですね。

ご愁傷様です。
2006/07/17(月) 22:53:09 | URL | ハル父 #-[ 編集]
ベンジョコオロギ
きっと恐怖で何倍にも大きく見えたのでしょう。
そんなでかいカマドウマは日本に生息してませんので、ご安心を。

ガキの頃はよく見たものですが、最近は見ないなあ。
林に行くとマダラカマドウマがよくいたものですが、
今はカブトムシやクワガタを捕まえに行く事もなくなりました。(´-ω-`)
2006/07/17(月) 20:43:20 | URL | 井上 #.8F7RpF2[ 編集]
調べちゃった
カマドウマて何?
思わずググりました。
ゴキちゃんよりは、マシだけどその大きさは
ビビルv-13
2006/07/17(月) 18:42:46 | URL | k #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。