にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2006/07/04(火) 17:37:18

WHY?カブトムシ

まず、みなさんはカブトムシを飼った事がありますか?
一生のうちに一度位はあるでしょうね~

でも20何組(総勢50名)程のカブトムシを飼った事はなかなかないでしょう。

無類の虫嫌いの私がどうしてそんな体験をしなければならなかったのかをお話しましょう。

あれは6年程前の事。
うちのお客さんで、釣りやら山菜採りなんかに一緒に行くTくんという人がいます。Tくんはなかなかの趣味人で射撃をして鴨やら山鳩なんかを獲ってきたりもするし、クワガタやカブトムシを捕ったり育てたりもしています。

そのTくんがゴウゴウにクワガタをくれました。ゴウゴウも大事に育ててちゃんと何年か生かしていました。
そしてある時、Tくんが言いました。
「誰かカブトムシもらってくれないかな?」
何でも、カブトムシを捕り過ぎてしまったとの事。
私は虫は苦手ではありましたが、誰か子供なんかに持って帰りたい人もいるかと思い、引き受ける事にしました。

しかし!持ってきた量を見てビビッた。
ちょっとした衣装ケースのような中に入っている黒い集団。

「・・・・・・あ、本当にカブトムシだね・・・。」
ピヨピヨピヨ

何か言わなきゃと思ったのだけど言葉が思い浮かばなかった。

そしてTくんはエサはバナナが良いとおっしゃいまして大量の黒い子供達を私に渡すと帰っていかれました。

一度引き受けたからには責任持ってお世話せねばならぬ。
私は近所のデカイ100円ショップに行き、おがくずマットと何となく木と4匹ずつ位入れてみんなに持たせようと思ったので小さな虫かごを6個購入した。そして帰りに黒くなりかけて安売りしていたバナナを買いカブトムシさん達を介護する道具を全て揃えた。

さて!ココで質問です。
カブトムシはどの位バナナを食べるでしょうか?
ちなみにクワガタはあまり食べないんですよ。一週間にバナナの輪切り2cmもあれば充分なんです。
まぁ、カブトは身体もでかいからもう少し食べるかな?と思い私は皮を半分剥いたバナナを1本丸ごと入れた。
バナナの実を直接マットの上に置くと小虫がわきそうだし、見栄えが悪いので皮ごと入れておいた。
そして次の日・・・バナナは皮ごと消えていた。
仕方がないので次の日は2本・・しかし消えている。
そのまた次の日は3本・・・やっぱり消えている。
半ばヤケクソになった私は5本入れた。それも皮も剥かずにね!
さすがにその次の日は残っていた・・それでも皮っていうか芯の所だけね。
毎日毎日一本のバナナを10名様が召し上がってる計算になる。
その日から私はただでさえ安いがより安いバナナを探し求めて歩くはめになりました。
それでも虫ゼリーよりは安いからね。

あっ!そうそう!
小虫の話。エサが残ると小虫がわくと思って、私はいい事を思いついた!それより少し前にハムスターを飼っていて、その時に虫よけ効果のあるパインチップを持っていたんですよ。それが余っていたのでTくんに言った。
「ハムスターのヤツだったら虫よけになるから使おうと思って~!」
すると
「あのさ・・カブトムシも虫なんだけど・・・。」

あ・・チリ~ン

みなさんも気をつけましょう。っていうかやらないな。

さて!50名の団体様。
みんな話のネタに持って帰ると思っていた私の思惑は大はずれ!誰一人持って帰る人はいませんでした。

あっ!そうそう!なるべく見ないように世話してましたけど、一度しっかり見てしまいました!!
カブトムシってキモイ!!
お願いだからひっくり返らないでよぉー!
そしてそれまで気づかなかったけど、スゴイ寄り目じゃん!!
真っ黒でツヤツヤでまん丸の目がツノの根元にくっついてるって知ってました?
私はもっと外側についてるもんだと思ってたので衝撃的でした。
逆にクワガタは目が離れてるよね(笑)

途方にくれて夜中にカブトムシを眺め、一人で酒盛りをしていると
どこかでギリギリと歯ぎしりのような音がする。

誰?どこ?なんなのよ~!!怖いじゃん!!

私は一升瓶を持って音のするほうへ向かっていった。すると・・
カブトムシマンションからするではありませんか!!

え?何?鳴き声??ううん!違うよ!やっぱり歯ぎしりっぽいぞ!

恐る恐るフタを開けのぞいてみたが、何ら変わりはないようだ・・が・・

あっ!イヤ~ン

交尾の音でした。
それももの凄い濃厚なヤツ(笑)

カブトムシの交尾はすごい!メスの背中に穴開けちゃうんだよ!ギリギリって!
どうりで穴の開いた雌が増えていたはずだ・・・。プププ

そして交尾が終わって少しするとオスは死んでいく。
オスを長く飼っていたかったらメスとは暮らさせない事。
メスはその後卵を産むので少々長生きである。

さぁ!段々と少なくなっていくカブトさん達。
もう夏も終わりだな~なんて感傷にひたってる場合じゃない!
次なる問題は卵。初めは米粒程度だが、だんだん小さな大豆のようになり・・・後は・・・・・見てないです!
スイマセン!近所の公園にカブトムシの卵をばら撒いたのは私です!
もう耐えられなかった。
カブトムシはまだいい・・でもモコモコはムリ!
あいつらが大量に生まれてくる事を考えたら私の理性はぶっとび、とうとう夜中彼らを公園のすみの木の根元に捨てました。

ゴメンね・・お母さんを許して・・・。

っていうか!自然破壊活動してしまった。
その後その公園からカブトムシが次々と見つかったかどうかは知りません。

そんなカブトムシとの過去があり・・もう懲りたはずなのに・・・
どうしてこんな事になってしまったのか・・・。
神はいないのか?それともこれが神の思し召しなのだろうか?

今月、町内会のお祭りがありまして、私も所属している青年部の催しが決定しました。
たこ焼き&カブトムシ。
ある一人の人が飼っているカブトムシを提供するからって事から始まった話である。
しかし、聞いてみると20匹程だと言う、その上オスが何匹かよくわからないと・・。
これはTくんに相談すればいいではないかとさっそくお電話した。
もちろん快く承諾してくれた。
「何匹?30?50?」
ケタが違う(笑)

Tくん曰く、捕りにいく場合は7月の中ごろからが丁度良い。
そしてもちろん夜で、朝まで捕れば5~60は軽いそうだ。
うんうん!
そこまでは良かった。問題はココからだ・・・。
「で!にゃみちゃんは仕事があるから日曜日の夜がいいね。」
・・?
「もう一人巻き込んで迎えに行かせるからさー!」
・・・・・む・・迎え?

ええええええええええええ!!!!!!

まさかとは思うけど、私も捕るの?ねぇ!答えてよ!!

おかしくねぇか?

いや・・確かにタダで何十匹も捕らせてもらってしまおうなんて、モノがモノだけに虫のいい話かもしれないけれど
虫だよ?山だよ?夜中だよ?何でこんなハメに?

確かに昨日『自然に生きる!』とは言いましたよ!
だけど『自然で生きる!』でも『自然と生きる!』でもないつもりです!

しかし・・もう後には引けない・・・・。

16日の夜中、私はカブトムシを捕りに行く。

何故?どうして?WHY?
ずっと私の頭の中に疑問符がクルクルと回っている。
なんで?こんな事になってしまったの?

口は災いの元とはよく言ったもんだ!
良かれと思って言った事がこんな形で責任をとる事になるなんて・・

アルちゃんもさすがにつきあってはくれないようだし・・

夜中の山で虫を捕る・・とても正気じゃやってらんない!
酒でも飲んで気を紛らわしながらでなければムリだ・・

ああ・・想像しただけで涙が出てきた。

言っておきますけど!本当に虫が嫌いなんだよぉ~!
怖いよ~気持ち悪いよぉ~
ようやく釣りのエサだって触れるようになったんだよぉ~!

助けて・・・

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
ありゃりゃ、それは大変失礼しました^^;
2006/07/05(水) 19:41:34 | URL | Boo #-[ 編集]
みなさまへ
Kさんへ
蛾とか蝶は悪い粉を撒き散らしてるみたいでイヤですねー!あと挙動不審な飛び方!!
まっすぐ飛べっての!!

井上さんへ
昔は虫エサはピンセットで持ってましたよ(笑)
もちろん先頭なんて歩きません!できれば車で待機していたい・・寝たフリして・・・

ハル父さんへ
牛?何故?クックック
ノラ牛がいるんですか?
そんなわけないか・・・(笑)

投魂さんへ
確かにゴキブリはムリ!絶対にムリ!
そろそろゴキブリの時期になったので、窓を開けていられないので辛い・・・。

BOOさんへ
ぜんぜんv-218じゃないです!
もし彼氏だったら捕ってきてもらいます。(笑)
そうじゃないので自分で行かないといけないんですよ~虫の調達。

暫定名人さんへ
ええもう!是非是非ご参加下さい!嬉しいです♪

たぬきさんへ
本当に早く酔ってしまわないと虫に負けてしまいます・・。だからって今から飲んでなくてもいいのか・・(笑)

仁兵衛丸さんへ
山から落ちて東京湾まで転がっていきます。
虫だけはきっと友達になれない・・もちろん食用もムリ。
2006/07/05(水) 14:50:53 | URL | にゃみ #-[ 編集]
ムシネタですね。
実はムシとお友達なんでしょ。
アルちゃんにもフラレちゃったのね。
山で滑落しないように。。。v-39
2006/07/05(水) 13:41:29 | URL | 仁兵衛丸 #-[ 編集]
笑ってしまった ポコ♪
にゃみさんはいい人ですね~

機会があればカブトムシの寄り目を確認しよう♪
酒さえあれば虫も大丈夫(はやく酔っ払いましょう)
2006/07/04(火) 22:41:10 | URL | たぬき #-[ 編集]
意外に純情なにゃみさんへ
8/6日(日)私も参加させていただいてもよろしいでしょうか、皆さんにお会いすることによって私は
とっつあんだと実感することでしょうけど楽しみです。 後日メールで申し込みします。
2006/07/04(火) 22:02:37 | URL | 暫定名人 #-[ 編集]
嫌なのに行くなんて、まさかTさんって、にゃみ姉さんのv-218ですか?(爆!)僕も6本足の黒い虫とゲジゲジが大嫌いでふ^^;
2006/07/04(火) 21:46:39 | URL | Boo #-[ 編集]
俺は小さい頃、好きでよく捕りに行ってたのに
いまじゃ、さわれもしないです(汗)
なんで、あんなもん喜んでいたのか・・・(笑)
いまじゃ、ゴキブリと大差ないっておもっちゃいますからね(笑)
けど、ムシ餌はぜんぜん平気です。
俺は多分、ゴキブリに近いかどうかで判断してるんでしょうね~
2006/07/04(火) 18:53:21 | URL | 投魂 #DwdL99GM[ 編集]
にゃみのぼけぼけ虫日記の始まり始まり~~~e-413

うちは、田舎だから近所に牛も居るしタヌキも来ます。
もちろん、クワガタもカブトも、ゲジゲジも、蚊も、でっかいクモも。。。

なんでもありかe-262

まさか神奈川県に引っ越してきて、牛が車にぶつかってくるとは思いませんでした。

ホルスタインも闘牛の牛みたいに興奮するとキケンです。
2006/07/04(火) 18:36:07 | URL | ハル父 #-[ 編集]
電灯を廻るのかな?それとも林に入るのかな?
林に入るなら、先頭を歩くのはやめましょうね。
それだけでかなり危険が減ります。w

しかし虫が嫌いなのに、虫餌を使った釣りをよくやりますね。
オキアミや身餌を使った釣りをすればいいのに。
2006/07/04(火) 18:16:46 | URL | 井上 #.8F7RpF2[ 編集]
ムシムシムシムシ
ウチは娘が二人と妻。
妻の影響もあって、三人とも虫嫌い。
というより、逃げ回る。特に蛾v-12
家の中に侵入しようものなら、会社にまで電話してくる。
夏になると虫が寄らないよう、
マンションの部屋前廊下の灯りに、
覆いをかけてる。
2006/07/04(火) 18:12:48 | URL | k #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。