にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2008/10/07(火) 16:30:12

イメージ

このまえ母ちゃんがシュンシュンに風呂敷をあげた。

エコ風呂敷とかっていうヤツで、色んな包み方が模様として描いてある風呂敷だ。

私はシュンシュンに

「風呂敷マスターになってくれ!」

と激励の言葉をかけた。


するとシュンシュン、風呂敷をかぶり鼻の下で結わき

「どろぼ~!」

だって・・・

そのうえ

「本当は緑でクリクリマークがついてるヤツがいい。」

だって・・

それは唐草模様の事だ。


私は思った。

いまどき、唐草模様の風呂敷で盗んだものを包み、手ぬぐいを鼻にかぶって盗みを働く泥棒さんはいない。

私の世代だってそんな泥棒さんは見た事がない。

なのに日本の泥棒さんは何故そのスタイルなのか???

絵本やアニメの中では今でもそのオールドスタイルな泥棒が泥棒だからなのだろうね。


でも、唐草模様=泥棒 の図式は結構強烈だ。


私がまだ小さい頃、押入れなんかに入って遊ぶのが好きだった。

「布団ぐるみ」という名のお仕置きは死ぬほど怖かったが・・その話はまた後で

で!ある時、いつものように押入れに懐中電灯やおやつを持ち込んで洞窟ごっこなんかして遊んでいたら・・・

押入れの奥に包みがひとつ。

それも唐草模様の風呂敷に包まった何か・・

私と姉はそれを発見して、ある1つの仮説が浮かんだ。

「うちは泥棒一家なのかもしれない・・・。」

そういえば、夜になると仕事だとみんなして出て行くし・・(店をやってるからなのだが・笑)

私達はいけないものを発見してしまったのだと思い、見て見なかったフリをして、しばらくは押入れで遊ぶのをやめた。

ところがある時・・

こんな肌寒くなった季節だったかもしれない。

母ちゃんが押入れから例のブツをひっぱりだしてきた。

恐る恐る様子を眺めているとその包みからは布団が出てきた。

冬の布団だ。


姉ちゃんと私はホッとした。

しばらく押入れに入ってて湿っぽい匂いになってた布団を庭に干しながらホッとした。

そして夕方になって干してフカフカになった布団に乗っかってちょっとホコリっぽいおひさまの匂いをかぎながら怒られた。

「乗るんじゃない!」


そう!「布団ぐるみ」の刑とは

布団にす巻きにされて身動きがとれない状態のまま押入れに閉じ込められる刑である。

一度やられてとても怖い思いをしたので

その後は「布団ぐるみだよ!」と言われるだけで謝る子供になりました。

スポンサーサイト
 
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
★ちんさんへ
閉じ込めの刑ってどこの家でもあるのねぇ・・
泣いてるちんさんがみた~いなっ!


★ハル父さんへ
お!泥棒一家だったのか?(笑)


★つりちゃんへ
ククク・・さすが同年代。考えることが同じだにぃ~(笑)
2008/10/08(水) 15:10:07 | URL | にゃみ #-[ 編集]
私も 押し入れの奥にある唐草模様の風呂敷見て 疑ったことある

しばらく こわかった
2008/10/08(水) 14:07:25 | URL | つりちゃん #-[ 編集]
天才バカボンも唐草模様
2008/10/07(火) 18:18:35 | URL | ハル父 #-[ 編集]
納屋に入れられ泣いたことアリ。
真っ暗で漬物クサい
2008/10/07(火) 16:47:52 | URL | ちん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。