にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2008/08/31(日) 16:21:35

きせき

20080831162132
つもる話は数々あれど…

何はともあれ今日の私はえらかった。
スポンサーサイト
 
2008/08/31(日) 06:20:24

ふじさま

20080831062021
お願い

魚の顔がみたいのぅ
 
2008/08/30(土) 16:42:19

あ”~め”~

けっ!!

またこの時間になって雨が降ってきやがったぜい!!

全く、昔からよく言うでしょ

「大工殺すに刃物は要らぬ、雨の1つも降ればいい。」

大工じゃなくたってこれじゃ死んじゃうよ。

だけども、おてんとさんには逆らえません。


明日はひさびさにガシガシ釣りに出かけるデス。

私予報だと明日は晴れるし凪だしいい釣り日和(のはず)

凪だおれにならない事を祈ってレッツラゴ~


血まみれになるくらい釣れっといいなぁ~

ま、欲張っても仕方ないからとりあえず1匹♪

1匹いればお腹いっぱいになる魚だから上等上等なんだなぁ~これが


あんあんっ!!

ひさびさ釣りの前のアドレナリン放出状態ぃ~~

胸がキュンってしてるよ~


で、この雨どうにかしれくれよぉ~
 
2008/08/29(金) 16:54:03

テストの答え

卵を見ると思い出す事がある。

小学生の時の国語のテスト。

◎__を漢字で書きなさい。

1、タマゴいた。

私ははじめに「卵」と書いてみたのだけど、その後の「焼」いたを書いてから見てみると

1、 卵 いた。

になってとってもバランスが悪く見えた。

「焼」って字が、こんなにもゴジョゴジョしてるのにすき間が狭くて「卵」は1人で広い陣地を使ってる。

見れば見るほど気持ちが悪い。

私は考えた。

そして

1、玉 子いた。

にしてみた。

さっきよりはマシだった。

少し気持ちよくなってテストが終わり、採点されて帰ってくると

私の「玉子」は「玉子」バッテンチョ

何もバツつける事はないんじゃないかと思う。

先生いわく

「習ったばかりの漢字をおさらいする意味でのテストだから、簡単な方を書いた人は今回はバツです。」

素直な私はもちろん納得した。

だけども、もっとやり方があったのではないかと思う。

例えば「答えは1文字」とか、「タマゴ」じゃなくて「ラン」とかね。

後から考えて、ちょっと悔しいような気分になってきた。


なぁ~んて書いてて思った。

私ってしつこい???

もしかして執念深いんかな???

う~~~~~ん・・・


どちらかといえば根に持たないタイプだと思うけど、色んな事が忘れられない性質なんだよな。

忘れないからと言って、ずっと腹を立ててるわけじゃないんだからね。

私の持っている結構当たってる「誕生日占い」っていう分厚い本に

「あなたは天性の記録係」

と書いてある。

多分、それが正解なんだと思う。

色んな出来事を記録してるだけで、それをひきずってるのとはまた別なんだよね。

「玉子」の事にしても、今までずっとその先生を恨んできたわけじゃないしね
ま、すでにどんな先生だったかすらも忘れてるし(笑)

だいたい私、成績良かったから1問くらい落としても何の問題もなかったし。うははは!!


まいっか~

本当はすご~く執念深くて根に持ってしつこいのだぁ~~~

って言ってたほうが案外ラクかもしれないな・・


よし!ラクついでにもういっちょ!!

やっぱり小学生の時のテストの最後の問題で

「火事が起こりやすい季節を理由とともに書きなさい。」

時間が迫る中、私は焦って「夏」と書いてしまった。

そして時間終了!!!

テストを集める時になってようやく答えを思い出した。

だけど急いで書き直そうとした私に同級生が

「もう時間だよぉ~ずる~い!」

と言ったので私は書き直すことができなかった。

私は半ばヤケクソになって理由だけは書いた。

「暑いから。」


今でも夏に消防車が走ってる音を聞くと

「夏は暑いから火事が起こるんだよ。」

と自分をなぐさめている。
 
2008/08/28(木) 15:32:27

枯れ葉ぁ

20080828153224


もうこんな落ち葉ひろいの季節なのねぇ・・

とか言っちゃって♪

これは簀立漁の時に獲った木っ端カレイ達をサッと塩水につけてから天日干ししたものです。

軽く炙ると骨まで柔らかくて、こんなに小さな身だけども意外と食べでがあってうま~い!

前にまんじろさんに行った時、外道で釣れたガンゾウヒラメを

「ちっと塩水つけて干すだけでよぉ~うめぇから~」

って説明された。

私はその時

「へぇ!!そのまま食べれるんだぁ!!」

と答えたら、その場にいた全員に

「焼くんだぉー!!」

とつっこまれたっけ・・


普通はちっさい魚が1~2匹いても困っちゃうけど多少数がまとまったらこうやって頭から骨から全部食べちゃうのがいいね。

今回は魚好きなシュンシュンのためにつりちゃんが集めて持たせてくれたおかげで美味しいおつまみにありつけたというわけです。

そう!シュンシュンと言えば、あいつはエライ!!!

あのすだて漁の日に家に帰ってから、母ちゃんと一緒に持って帰った魚や貝を全部処理したらしい。

みんな疲れ果てて寝ちゃったというのにシュンシュンはウロコ取りから貝開きから何から何までちゃんとやったんだって。

確かにヤツは本当に魚が好き。肉が好きじゃないからって理由ばかりじゃないほど魚好きで、好きだから食べるのも上手だ。

どんなに骨があってもキレイに食べる。

少々あばれんぼうの妹ミユミユに押されがちなおっとりした性格ではあるけれど、その分好きな事は集中できるって長所もある。

ゴウゴウは今まで何度か釣りや貝掘りに連れて行ったけれど、ヤツは飽きっぽい上に欲がない。

ありすぎても困るが多少の欲がないと、釣りでも他のレジャーにしてもスポーツでも勉強でももっと色んな事でもなかなか伸びていかないモノだと私は思う。

だけど、シュンシュンはちと違う。

貝掘りでもこの前の魚獲りでも本当に真剣だ。

だから最近思うのよ。
きっとシュンシュンは釣りが上手になる。多分ゴウゴウよりもね(笑)

そろそろ良い釣り陽気の季節だから連れて行ってみようかなぁ~って思ってるの。

イイダコとかいいかもね♪

イイダコ・・・そうね・・今年もタコキチどんが目の色を変えて釣りに行くんだろうなぁ・・
もう前から道具を準備してそわそわしてるもんねぇ・・

おかげさまで去年から今年にかけてイイダコさんをたっぷり食べる事ができました。

だけど私がイイダコ釣りに行ったのはおととしだけで去年は一度も行きませんでした。

しろ~とでもたくさん(多分)釣れるのはわかってたけど、なんか邪魔になりそうだから二の足を踏んでるうちに今年になってしまった。

だけど、シュンシュンとか連れていくんだったらいいかもな~
今年は行ってみるかなぁ~

とかいって今年釣れなかったらどうするんじゃいっ!!ひえぇ~~

 
2008/08/27(水) 15:31:28

町内会

20080827153125


実は先週の月曜日の夕方からリーチが家出してました。

前のオス猫くんの時にはたまに1ヶ月位いなくなったりしてたのでそんなに心配しなかったのだけど、リーチは女の子だからね、家出なんてするんだろうか?って心配だった。

そもそも家の中に入れてないのだから家出もへったくれもないんだけど・・

で、心配だし留守の時にお腹すかせて帰ってきたら食べられるようにカリカリエサを出しておいた。

でも一向に減らない。

不思議な事にリーチがうちに来てからやたら集まるようになった他の猫も訪れないらしくエサはそのまんまだった。

私は思った。

リーチは町内会の旅行に行ったのだろう。と

飼われているようでいて家に入れないリーチは他の猫さん達からみたらやはりノラ仲間なのだろう。

そうやって、きっと仲良くなった猫から誘われて親睦会に出かけていったんだろう。

そのうち土産話と共に帰ってくる。

ま、そうでも考えてないと心配だし、かと言って手のうちようがないんだもん!


でね、そうしたら昨日の夕方帰ってきた。

ものすごく興奮していたらしく、やたら大声で「にゃーにゃー!!」騒いで母ちゃんにくっついたらしい。

私が店から帰った時にもまだいつもの私の枕元の庭の出入り口に陣取ってゴロゴロにゃーにゃーしていた。

夕方からずっと鳴き続けていたらしく、私が会った時には声が嗄れていた。

そんなになるまで何か話したい事があったのかしらね??


リーチの様子は・・と言えば

特に痩せてるわけでもなく、怪我もなく、多少の興奮状態は気になるけれど、いたって普通に帰ってきた。

8日間なにをしてたんだろ??

そういえば、このところ暑いからクーラーつけてて窓を開けてあげないもので、窓の外で甘えたくて鳴いていたリーチも諦めたのか昼間はほとんどどこかへ行っていて、夕方や私達が家に帰る深夜にしか顔を出さなくなっていた。

そうやって昼間に居心地のいい所を探しているうちに知り合いになった人がいるのかもしれない。

で、その人のうちに飼われてたんじゃないかと思う。

何故ならば首輪が外されていたから・・
あと痩せてもいないし小奇麗になって帰ってきたし・・

帰ってきた時はやたら興奮して母ちゃんに泣き喚いてたらしいけど、エサをあげても食べなかったらしいからお腹は一杯だったみたいたし。

リーチは家の中があまり好きじゃない。
うちにもあと一歩って所にいつもじっとしていて家に入ってこない。

なのに昨日帰ってきてからは平気で家の中にトコトコ入ってくる。

だから、どこかの家にいたんじゃないかしら?
だけど、なんかの隙に逃げてきたんじゃないかなぁ・・

それを私達に報告したくて懸命に声を嗄らすほど鳴いて・・

ぷぷ・・

とにかく楽しかったのか大変だったのか知らないけれど、昨夜からずっと家から離れずにいるリーチを見てたらおかしくて可愛くて

昨夜も眠いなら寝ればいいのに、目がとろとろつぶりそうなくせに立ったまま「なぁなぁ」寝言みたいに鳴くのをやめない。

「明日聞いてあげるからもう寝なさいよ。」

って言ったらようやくゴロゴロ転がって寝た。


しかしまぁ・・

本当に何してたのかしらねぇ・・・

昔飼ってた猫が普段なにしてるのか気になってヒモつけて散歩についていった事がある。

そしたらかなり遠くまで遊びに行ってるんで驚いた。

その上、猫のたまり場みたいな所に足を踏み入れてしまったのでそっと帰ってきた。


だから集会があるのは知っていたけども、夏休みの旅行は知らなかった。

最近の猫の町内会はなかなか豪勢になったもんだとちょい感心しました。

実際、ノラ仲間と一緒に行動するのに首輪はマズイと自分で外して行ったのかもしれないね。

そうそう!昨夜はやたら猫に会ったのよ。みんなで帰ってきたんだな・・・


とにかく元気でよかった。

実を言うと、いなくなると思ったら本当に寂しかった。

もう会えないかも・・なんて頭に浮かぶたびに頭ブルブルブルして打ち消した。

すっかりうちの一員だったんだよな・・って改めて思ったり、もう少しやってあげられる事はなかったのかな?って思ったり

人は何かがなくなってから惜しむ。
でもなくなってからじゃ遅い。

わかってるつもりでもやっぱりそこにいてくれるって思って安心しちゃうものなのよね。

なくならないように大事にするって忘れないようにしなきゃね。


はぁ~それにしてもよかった・・

これからちょっと甘やかしてしまいそうよ。

 
2008/08/26(火) 16:06:41

たちきん

20080826160638


またしても見づらい写真だぁ・・・

だけど、この子達は2ヶ月ほど前にすっぽんぽんの会の前に行った『金魚坂』で金魚釣りができず金魚すくいをして持ち帰ってきた金魚ちゃん。

母ちゃんがとっても可愛がってて気づけば結構でかくなった。

飼い始めの時にチビらがエサをあげすぎちゃって水がどろんどろんになって少し死んじゃったために、今ではエサは母ちゃんがあげる事になっている。

だから朝になって母ちゃんが起きてくると金魚たちは写真みたいに立ち泳ぎして母ちゃんを追いかける。

コレがたまらなく可愛い。

母ちゃんも面白がって水槽の右に立ったり左に立ったりして金魚たちを泳がせて楽しんでいる。

すぅ~っと普通に泳いでくれば早いと思うのに食欲が先立つのか口を水面から離す事なく泳ぐもんで結局は立ち泳ぎ(笑)

これ、いつもこんな事してるわけじゃなくて母ちゃんが起きてきた時間だけやるの。

普段からこんなならちょっと問題アリだもんね。

CA3A0206.jpg
CA3A0207.jpg

いつもはこんな。

私がそばによってもしらんぷり。


今日も立ち泳ぎの写真を撮るのに母ちゃんに手伝ってもらった。

だからちょっと上の方に指の影が・・

金魚もなつくんですねぇ・・
 
2008/08/25(月) 16:33:20

釣堀あなどれず

20080825163317


これは昨日連れて行ってもらった釣り堀で釣った私の獲物。

鯉とフナ。

1時間で6名様ご招待♪

エサは練り餌と魚肉ソーセージの細く切ったのの2種類で、魚肉ソーセージは4cmくらいの長さでソバくらいの細さのモノをそのまま使う。

練り餌の方が難しいって言われたんだけど、ソーセージそばは針につけにくいしなかなかアタリが出ないしすぐにエサが外れちゃうんでずっと練り餌でがんばった。

練り餌だとすぐにアタリが出る。

だけど合わせるのが難しい。

常連さんはバンバン釣ってる。
子供までバシバシ釣ってる。

でも、私らまだシラフのよっぱらいトリオは「うあっ!」「くぅっ!」の奇声ばかり。

それでも夢中になってウキを見ていると、何だかパターンみたいのがちょいとわかってくる。

すぐにガブッ!と突っ込まれるヤツは絶対釣れない(私の場合)

こつん・・こつん・・・グゥン・・って引くヤツはタイミングを見て合わせる事ができるので何とか釣れる。

やっぱりエサも重要でちゃんとカッチリ丸めて針につけてあげないと、すぐに水中でばらけちゃって魚が寄ってくる前になくなっちゃう。

かなりヤキモキさせられながらも夢中になって1時間なんてあっという間!!

いやぁ~~奥が深いなぁ・・・

1時間終わって集計するとご隠居さま11名、私6名、フグキチさん4名(内1匹金魚)で負けたフグキチさんがお支払い♪

可哀想なので次は金魚釣りでリベンジさせてあげようと・・・
ほら、小さいモノの方が得意だから(笑)

今度は10分間の勝負!

エサは魚肉ソーセージ。それを小っさくして針につけて釣る。

金魚はエサを口から出したり入れたりするので口に入った瞬間を狙って合わせる。

なんてウンチクを言っても仕方ないくらい普通に釣れる。

釣るのは何の問題もない。ただ小さい針に小さいエサをつけるのに時間がかかるだけ

金魚なんて釣ったら可哀想・・ってちょっと思ってたけど、意外に口は固いし生命力あるし大したもんだと思ったよ。

で!10分間の勝負はフグキチさん16匹、私9匹、ご隠居さま8匹でお支払いはご隠居さま♪

ラッキ~わたし♪

金魚釣りは10分で150円。鯉釣りは1時間で750円。

時間が空いた時にでもポロっと出かけて遊ぶのにはバッチリです。

釣った魚を点数に代えてくれてお菓子をもらって帰ってこれるのも楽しい。

イカ釣り好きな親父さんにオリジナルの仕掛け巻きをいただいて帰ってまいりました。

相当な話好きのようなので親父さんに捕まって色んな道具を見せてもらったり話を聞いてくるのもまた楽しいひとときかもしれませんよぉ~ふふふ

で!その後はお決まりの酒宴。

かめ~どギョーザ食べて飲んで、何を思ったかその後ホルモン屋行ってまた飲んで、雨が降ってるのに歩いてじょーしゅ~屋行って妙なモノ買い込んでよろよろしながら帰りました。

雨模様で1日寝て過ごすのかと思っていた矢先に思いがけず楽しい思いができてしまったウヒヒの1日でした♪


いやぁ~それにしても何の釣りでも釣りは楽しい。

なんでこんなに楽しいんだかわからないくらい楽しい。

そういえば私、7月の頭にイカ行った以来、海で竿を出してない。

タコは手だし、芦ノ湖は湖だし、すだては手だし、昨日は堀だし・・・

っつうことで今週末は海で竿出すぜっ!!!みんな予定はどうだね?ウッシッシ



 
2008/08/24(日) 16:50:20

雨でもへーき

20080824165017
今日は釣り堀にいってきたよ。
鯉とフナを釣ったり小さい水槽で金魚を釣ったり…
なにげにかなり夢中になれて楽しかった!!

で、餃子食べてホルモン食べて腹いっぱいなのだ~

もちろんガブガブのんじった♪
 
2008/08/23(土) 17:24:37

誕生日

今日はミユミユの誕生日だ。

ちょいと忘れてた薄情なオバです。

今日で4歳。

そういえば、産まれた年もオリンピックイヤー!
アテネオリンピックを見ながら名前を考えていたのを思い出した。

「今年産まれた子はアテネちゃんって多いんじゃん!」
「金メダル取った人の名前つける人もいそう!」

それに加えて、当時の愛ちゃんの対戦相手になったミャオミャオ選手って人がいて名前が可愛いんでミャオミャオにしちゃえ!なんて本当に無責任に思いついた名前をバラバラ言ってた。

ま、偶然かなんだか今ミユミユって言ってるんでミャオミャオとあまり大差がないやね・・(笑)

あれから4年か・・

色んな事もあったけどあっという間でもあったなぁ・・

TS340069.jpg

これは1歳半くらいだったかな?

人の子見てると毎日が早いや

ちょっと会わないとすぐ成長しちゃう。


さぁ~て、好みのうるさい女だからプレゼント悩むわぁ・・・


 
2008/08/22(金) 16:28:52

シル・ツユ・タレ

シルは汁。
でもツユも汁。

ツユは変換すると液にもなる。

で、タレは・・・?

シル・ツユ・タレの違いは量ではないかと思う。

餃子を食べる時にシルはつけない。
(スープ餃子好きだけど)
そばを食べる時はタレで食べない。
(タレつけラーメン好きだけど)
味噌汁はミソツユって読んだらなんだか違うものみたい。
(夏のそうめんは味噌ツユだけど)

シルはそのシルがメインって感じ。
ツユは何かをそのツユにつけて食べる感じ。
タレはそれのもっと量が少ない感じ。

あとタレはなんだかドロっとしてる感じ

ウナギのタレの印象かしらね

そういえば、昔聞いた話なんだけどね

飛行機の中で隣に座った外人さんが日本そばが出て来た時に、そばとツユと薬味をみんなバラバラに食べ始めたんだって
ツユをひと口飲み顔をしかめ、そばを食べて顔をしかめ、最後に薬味を食べて吐き出してしまった。

見かねた隣の人は日本そばの食べ方を教えてあげて、ようやくその外人さんはおいしくそばを食べる事ができて満足げだったらしいけど、その後にどうして別々に食べたのか聞いて見ると答えは簡単だった。

そばとツユと薬味を見て、和風のパスタとスープとサラダだと思ったそうだ。

そう考えると日本食は決して親切ではない!!

完全に味をつけて出されて後はただ食べるだけの料理を食べなれている人はきっとそう思うだろうな・・

ちゃんとそば職人が考えてわざとバラバラに出す事にした本当の親切な気持ちはなかなかわかってもらえないんだろうな・・

人は話さなくても解り合える!なんてのはナイナ~イ!
話したって理解し合えない事の方が多いんだしね。

だから、そば職人もなんでバラバラに出すのか説明すべきなんだと思う。

「いちいち言われなくてもわかってら~い!」

って言う人もいるかもしれないけど

改めて言われて「ほぉ~!」って人もいるはず
今さら聞けなくてウズウズしてる人もいるはず

だから!!全国のそば職人さん!!!がんばろうぜっ!!

ま、私だってそば職人の気持ちがわかるか!?と言われたらわからないんだけどさ(笑)

だけども、ざるそばがどんぶりのツユにひたひたに浸かってネギが散らされていたら・・・

そりゃもう!どんぶりそばだっつうの!!!


ま、そばの話は置いといてっと!

だから英語の堪能な人!!おしえてくださ~い!!

シル・ツユ・タレを英語で言うとどうなるの?


あなたは

ツユだく
シルだく
タレだく

どれが好き?
 
2008/08/21(木) 16:35:10

じんくす!?

店の近所に住んでるらしいジイサンがいる。

私は心の中で「白線流し」と呼んでいる。

何故ならば、そのジイサンは毎日毎日道路の白線の上を歩いているのだ。

きっちりゆっくり白線の上を流している。

たまに自転車が止めてあったり看板に出会うと2~3秒立ち止まり少し考えたのちになるべく白線から離れないように障害物をなめるように沿って歩き白線に戻る。

白線をずっと歩いているせいか日に何度も会う時もあるのだ。

いつかそのジイサンがどうやっておうちまで帰るか見てみたいものだが、意外と店のすぐ裏とかに住んでいそうで追いかけない事にしてる。

だって・・店の前ですごく会うんだもん。

そんでもってうちの看板の前ですごく悩んでるんだもん。

そのジイサンのために白線の上には看板を出さないように気をつけてるんだけどやっぱり邪魔らしくて看板の手前で考え込むんだもん。

どうしてそのジイサンは白線にこだわってるんだろう?

いや、本当は全然こだわってないかもしれないけど・・(笑)


で!思い出した。

子供の頃に道を歩きながら白い所だけ踏んで家に帰る!とか、黒いシミをよけて歩く!とか、石を蹴り続けて家まで石を持って帰る!とかってやらなかった?

ジンクスってほど大げさな事じゃないんだけど、その「自分ルール」をちゃんと守れたら何だか気分がよかった。

でもってその「自分ルール」はオマケがたくさんで
「色のついた所だけ安全地帯!」って決めておきながら「息を止めていたら色がついてなくてもよし!」なんて後から追加ルールができてくる。

昔も今も自分に甘いのは変わってないのだ。


ところで!ホウネンエビ!!!

1匹生き残ってたと思って喜んでいたら次の日には発見できず・・そして昨日また1匹発見したのだけどどう考えても小さい。

底に残ってた卵からまた産まれたのかしら???

わっかんねぇ~~???
 
2008/08/20(水) 17:04:38

何ヤルか?

最近の話題はやっぱりオリンピック関係。

店でも、やれアイツはどうした!どこの国がどうだ!!

こんなことばっか言ってる。

そんななかでも今一番の流行は・・・

『もし!あなたがオリンピックに出られる事になったらどんな種目にする?』

です!

私やアルちゃんは「打ちモノ系」

射撃とかアーチェリーとか

母ちゃんは「泳ぎ系」

それも平泳ぎ50mだって

そんな種目はあったかいな???

予断ですが私の大好きな水泳の種目は自由形50mであります。

ただただ片道をバタバタバター!!と泳ぐ種目。

簡単なので難しいというか、入り口は広くて頂点は鋭い種目なのです。

だからなのか、たっくさんの選手が出てくる。

今回はなんと予選は13組!!!100人近くの人が出場した。

予選の最初のうちは、泳ぎを習い始めたばっかりみたいな選手もたくさんいる。

スピード勝負のこのレース、後半はまさにレーザーレーサーの群れなのだけど、前半の選手達は普通の海パンみたいな人もいるし、おぼれそうになってる人もいるんで面白い。

解説の人が

「小学生記録レベルですね。」

と淡々と言った時には思わずふきだしてしまった。

勢いだけのこの種目・・・・あぁ・・本当に大好きだ!!!

って!話を元に戻しますが

どんな種目でオリンピックに出たいか!?

本当に性格によってイロイロです。

野球!サッカー!バレーボール!!

団体競技を選ぶ人は何となく「あぁ~そんな感じだわね。」って思うし

私らみたいに「飛び道具」を選ぶ人は「やっぱりねぇ・・」って思う

そして突然、「棒高跳びかな?」とか「飛び込みかな?」とかってあまり思いつかない競技をポソッという人は「なんとなく納得。」しちゃう。

で!そんな話をしていて思った。

職業もそうだ、みんながやりたがる仕事が偏ってしまったら世の中はウマくいかない。

前にTVで小さな子供が

「ぼくはゴミを集める人になりたい。」

と言った。

「ぼくはゴミが好きだから。」

どうして好きなのかと聞いたら

「ママがパパをゴミだと言うから、ぼくはゴミが好きなの。」

泣けてしまった。うはははは

ま、大きくなって本当にゴミを集める人になるかは別として、何も人と同じように生きていく必要もないし、同じようになんていけない。

だから、レスリングを選ぶ人もいれば平均台を選ぶ人もいるわけだ。


そして・・・

サッカーが好きでサッカーをやってる人の中でゴールキーパーの人は、いつゴールキーパーになろうと思うんだろう。

はじめから

「僕は将来ゴールキーパーになるんだ!」

と思ってサッカーをはじめるのだろうか?

これがこのところずっと考えている事です。
 
2008/08/19(火) 16:25:31

おりん続報

まだまだオ~リンピックやってますねぇ・・・

大好きな陸上もはじまってウキキで見てます。

先日の男子100m走じゃ、だんとつでジャマイカのボルトが金メダル!!
ヤツは200mだって予選なんかは余裕で流して1位。
すごすぎるぜ・・

アメリカ勢が元気ないので面白味に欠けるけど、やっぱり陸上のそれも短距離は好きだ。

で、そのボルトが出ていた100m走でパウエルという人(前に世界記録を持ってた選手)が出ていたのだけれどそれを見て母ちゃんが

「パウエルってよく聞く名前だわね、何パウエルだっけ?」

と言っていたので

「アサファだよ。」

と答えると、その私の答えをかき消すように

「フレーンか!フレーンパウエルね、ふ~ん。」

と言った。

「アサファ」と「フレーン」じゃ聞き違いにも程がある。と思ってTV画面を見たら

『7レーン パウエル』

数字の7をカタカナのフと読み間違えていました。


体操でも個人総合で金メダルをとった中国のヨウイ選手の事がどうしても「ヨンイ」と聞こえてしまい

「なんでヨンイが1位なんだよ。まぎらわしい!!」

と怒っていました。


先日のすだての時には、誰もひと言も言っていないのに

「銚子でしょ?銚子に向かってるのよね?」

・・・母ちゃん。

「あ!銚子を晴れにしちゃったよ!間違ったよ!!」

・・・・・。


無敵の晴れ女の母ちゃんの初の惨敗。

場所を間違ったんで仕方ないか・・ハハハ


「ダルビッシュ」が「ダブルビッシュ」だから。

「ペキンオリンピック」は「ペンキオリンピック」だから。

でやっぱり

「金メダル」は「金メタル」だから。


さあ!あとわずかになってきましたけど、がんばれニッポン!
 
2008/08/18(月) 16:34:53

大量!大漁!

20080818163450


こんなにイロイロたっぷりとれた。





昨日は木更津からすだて漁。

老いも若きもそろいにそろって海遊び。

大きい魚影が見えるとみんなで

「あっちいった!」

「こっちきた!」

「うぎゃー!とれないぃー!」

大歓声!!!

実際に漁がはじまるとみんな夢中になって楽しんでくれた。

だけど・・・

そこまでには・・・

色んな出来事がありました。


まずは台風。

突然、日本列島の真下に台風発生。

呼んでないよぉ~~~おまえなんかぁ~~~~!!

そして前日、宿から連絡が

「あのまことに申し訳ありませんが、お客様の予約した網に穴が開いてしまって修復不能なんです。」

「あ・・穴???」

血の気がササーッと引く音が聞こえるくらいびびりました。

脳裏には

「まさか!?ちゅ・・中止・・・うそよ!!うそっていって!!」

しかしながら他のお宿をとってもらって多少のシステムの違いはありましたが無事に決行できるとの事なので、ホッとひと安心。

でもね・・穴ですって・・穴。

やっぱり穴は黒かったのだろうか?

私が予約したばっかりに?

お宿さんなんだかよくわからないけどスミマセンでした(笑)

そして千葉弁のキツイおっちゃんの宿に到着すると、懸命に何かを私に言って下さっているのだけれどもイマイチ話が読めない。

集まって支度をしたのは良いけれど、おっちゃん達の姿が見えず私ら置き去り状態。

これはどうしたらよいものか???

宴会の料理の準備をしていたおかみさん達に聞くと

「アカエイの退治に出てるんでもう少し待っててくださいね。」

なるほど、おっちゃんが消える前に何か言ってたのはそういう説明だったのね・・

ようやくおっちゃん達が戻ってきて船外機に乗せてもらい、いざ!網へ!!!

どんぶらどんぶら~~

雨もポツポツ降ってきた。

やべぇ~寒いぞぉ~~

まだ完全に潮が引けていなかったけれど海水の方が暖かいってことで1人また1人と船を下りてざぶざぶ網に向かっていった。

今回、たくさんの子供ちゃん達が一同に集まったのですが、みんなそれぞれ悪天候に立ち向かって頼もしい限りでした。

さすが!はるちゃんはさっさと飛び込んで嬉しそうだったし、ちょっとシャイなお兄ちゃんもやっぱりハル一族の一員です、なかなかの腰つきで魚を追いかけていた。
弟の怪獣くん&はとこペアもちんまり並んで震えていたのでちょっと心配だったけれど、実際に漁がはじまると雨もびしょ濡れも気にせずがんばった。

篠さんちの兄弟くん達もさすがに釣りとかに慣れているので上手に魚を追い込んで魚GET!

一番のおチビさんだったガーさんちのメイタさんもあんな厳しい陽気にめげずにお砂ほりほり。

うちのゴウゴウ、シュンシュン、ミユミユも大物GETしたり貝を拾ったり楽しそうだったんで良かった。

大人の方が倍近くいたというのに子供パワー炸裂で、なんだか子供の方が多かったんじゃないか?と錯覚するほどでした。

もちろん大人軍団も大はしゃぎですっかり子供に帰っていたんで、やっぱり子供が多かったのかもしれないけどねぇ~ふふふ

夏と思えない寒さに震えながらもみんな元気で何事もなく1日遊べたのは、やっぱりみなさんのご協力の賜物です。

いつも至らない幹事で本当に申し訳ありませんが、また何かの機会にはどうぞよろしくお願いいたします。

で!今回お世話になったおっちゃん曰く

「もっとはえぇ~ころだとよ、でけぇ~スズキが真っ黒になるくれ~へぇってるしよ~アジもふつ~ならもっとへぇるんだがよ~アサリも掘れっからまたよろしくたのみますよぉ~。」

だそうです。

それから

「ほーむぺーじってのくわし~人しょーかいしてくれよぉ~したら1万円あげっからよ~。」

だそうです。

早くチュちゃん行って来て下さい。
で1万円もらってきてください。

たのんだよ。

ではでは、みなさんありがとうございました。

風邪引かないようにお気をつけくださいね♪
 
2008/08/17(日) 14:02:26

すだて~

20080817140223
ハプニングの連続でしたが、なんとか凸は逃れられ…
 
2008/08/16(土) 16:25:16

ナマズの親分

父は静かに歩けない。

思うにつま先立ちができないんじゃないかと・・

家の中心で寝てる(といえば聞こえが良いが、要はリビング)私は毎朝、父のバタバタと支度をしてバタバタと仕事に出かけていく足音で一度目が覚める。

せめてもう少しゆっくり歩いてくれたら・・せめてかかとをつけないでくれたら・・・

そう願いながらまた目をつむる。

どうして私がリビングで寝てるかというと・・・

ん・・なんでだろう???

でかいクーラーがあるのがそこだからかもしれない。

いえね、まだ今はいいのよ。

前に1人暮らししていたのが実家に帰った初めの1年ほどはずっとソファーで寝ていた。

これもどうしてだったか忘れた。

寝相の良い私は(異論のある方もおられようが・・笑)その1年1度もソファーから落ちた事はない。

で、今は昇格して折りたたみベッドに寝ている。

部屋はないわけではないのだけれどすっかり衣裳部屋のようになってしまっている。

1度外で暮らすと荷物は自然に増えてしまい、それをまた実家に戻すと部屋は確実にひとつつぶれる。

そのせいで荷物に追いやられてリビングで寝るはめになったってのが正解か・・

ちがうちがうちが~~う!

私の寝床の話じゃないのよぅ!!


話を戻します。

で、父はとにかくいつでもドスドス歩きな人なんですが、興奮しているとそのドスドスがパワーアップするのです。

今日の昼、明日のために泊まりに来ているゴウゴウとTVを見ながらゴロゴロしていると、いつになく強大なドスドスが玄関から聞こえてきた。

なんだなんだ?

そう思っていると

「大きい水槽ないか?」

興奮気味に言った。

「なまず釣ったんだよ!生きてるんだよ!生かしておきたいんだよ!!」

続けて言った。

「とんでもなくでかいの釣ったんだよ!!」

生かしておいてもいずれは切るのだから、母ちゃんも私もいつも生かしたまま持ってきたら見せないでくれ!と頼んでいる。

なのに大騒ぎしてるからつい見てしまった。

CA3A0247.jpg

で・・でかい。

わかりづらいだろうが6~70cmある。2kgはないかな?



父は前回のウナギにしろ何にしろとにかく生かして持って帰ってくる。

ウナギは確かに泥吐かせるために生かしておかなきゃいけないけれども
川の主みたいな巨大な鯉を釣ってきた時なんかは「生かしておく!」と言いながら生ビールのガスをブクブクみたいに鯉の入っているクーラーに入れて殺してしまった。

生ビールのガスは言わずとしれた炭酸ガスであります。
酸素どころかある意味逆の成分だ。

それに高いのに出しっぱなし!!約5000円のタンクがほぼカラ!!

でもって炭酸攻めにあった鯉は血が全身に回ってしまい、さばいたら真っ赤な身。キモイ。

母ちゃんのカミナリがどっかんどっかん落ちたのは言うまでもありません。

そんな父が今日はナマズです。

そりゃナマズは美味しいよ。

だけどもその姿を見たとたん、さすがの私もギョッとしました。

CA3A0248.jpg

ひげひげ大将。





でも顔が怖くて正面から見れん!!

とにかくこんなの連れて帰ってきたんで大騒ぎ。

はぁ~~

こえぇ~よぉ~~~


でもって!先ほど停電だよっ!!

暗いじゃんか~~!!

10分くらいで復活したんで良かったよ・・ほぉ・・


これで地震でも来たら絶対にうちの父親は怒られる。

「あんたがナマズなんか連れてきたからだっ!!」

結局、父はいつでも母ちゃんに怒られる事になってるのだ。
 
2008/08/15(金) 17:35:52

ぷちふぐ

かわいいものみ~っけ!

CA3A0243.jpg

トラフグの子供ちゃん♪




CA3A0242.jpg

あっぷっぷ~♪





緑のお船に乗って花火を見た帰りにお宿に行ったらいたの。

ストラップにして持ってかえりた~い!!

でもひとりぼっちで可哀想。


昔イカ釣りの時、プカプカ浮いてる海藻にツノがからまってしまった事があった。

急いで移動したい船長さんのニラミが怖くて切れてもグニグニだんこになってもかまわないから力いっぱい引き上げたら全部上げてしまった。

そしたらぴちぴちと小さな魚達が~

カワハギに赤ちゃんやイシダイの赤ちゃんカレイの赤ちゃんに何だかよくわからない魚の赤ちゃん。

赤ちゃんの寝床だったのね。

かわいそうなのでまた海藻に赤ちゃん達をからめて海に返してあげた。

でももし海水の水槽があるなら持って帰りたいところだったわねぇ・・


ポニョに出てくるチビポニョ達も可愛かったなぁ・・



今日のオススメは山かけ。

(市場休みだっていうんで休み前にたくさん買ったマグロがヅケになってるから・笑)

と~ろとろとろ とろろいも~


何でも替え歌なのだ。
 
2008/08/14(木) 17:18:50

ポニョ

20080814171848
今日はポニョを見に行った。

可愛いかった!

まるで私の子供時代のように(笑)

そのあとは別のポニョ見て次にご飯食べて自分のお腹がポニョになった。

楽しかったけどこれから仕事よ…

ポニョほしいなぁ~
 
2008/08/13(水) 15:53:34

えぴぃ~

私のエビちゃん1匹生きてた!!!

で!ちょっとだけ大きくなってた!!!

でもまだ3mmくらい・・・

エビキチさんちのカブ一郎カブ二郎カブ三郎(カブ四郎は残念ながら絶命)は気味が悪いくらい成長していた。

CA3A0244.jpg

むきぃ~~~!!


カブ一郎なんてね!もうもう2cm以上になっててね!
目ん玉とかもキョロキョロしてるしね!
足とかもバサバサしててね!!
しっぽふりふりして歩いてるんだよ!!!


うがぁ~~~!!


でも絶対わたしの方がかわいいもん。

ちっこくってよく見えなくてかわいいもん。

ミニモニなんだもん。


 
2008/08/12(火) 17:13:23

五輪ぴっく

年配の人は体操で中国が強いと必ず「軽業師だから」とか「雑技団だから」という。

中国人が全員「雑技団」並の訓練を子供の頃からしてるはずもないのに・・・


そして母ちゃんは金メダルとかの話になると必ず「メタル」という。


ま、それはいつもの事なのだ。


いやぁ~オリンピック。

私の萌える男第二弾!!

やっぱり内柴正人選手!!

sakana.jpg

釣りが好きなんだと♪




強い男には無条件降伏。

前回のアテネオリンピックの時にも「おわっ!」と思ったけども嫁がいるしねぇ・・(って何を狙ったんだ!?ぶふふふ)

でもでもでもでも~やっぱりかっこひぃ~

んでもって!強いといえば北島こーすけ!

思わずもらい泣きだったのだ・・

あぁ・・両者共に素晴らしいのだ・・


それに引き換え水泳の選手の顔の細長い事!!

みんな魚顔。

彼らはきっと自分の右目を左目で見る事は一生できないなっ!!

・・・ん?やってみたら私も見れないや・・あはは

いい男探すのに水泳選手はナシだなっ!

好みじゃないの魚顔。

猿顔が好きなの。

体操選手は体型が気になっちゃって顔にまで目がいかないしなぁ・・・


ふむふむふむ・・


それにしてもあっちこっちのチャンネルで見ていると訳がわからなくなってくる。

何度も再放送したりするし、水泳なんかは予選だの男子女子だのメドレーだの自由形だのたっくさんあるもんで見てて混乱だ。

昨日は日本の女の子がギリギリ3位に入った時に決勝だと思って大騒ぎ!!

「すげぇ!!銅だよ銅!!!」

と思ったら準決勝だった。

他でも

「1位じゃん!!!」

と思ったら予選だった。

頼むからTVのはじっこでかまわないからもっとわかりやすく競技名とか決勝とか再放送とか出して欲しい。

うっすらと「LIVE」って書いてあるだけじゃわからんのよ。


高橋尚子が金メダルをとった時、私は釣りに行っていた。

帰ってきて店でK美ちゃんとTVをつけると高橋尚子が1位で走っていた。

そのまま「すごいすごい!」と言いながら約2時間見続けて金メダルを取ったんで、私は興奮して母ちゃんに電話をした。

「すごいね!とったね!金メダル!!!」

すると母ちゃんはさほど嬉しそうでもなく素っ気無く

「そうだよ。」

と言った。

普段なら母ちゃんも大騒ぎなのに何故?

その答えはすぐにわかった。

私らが見ていたのは再放送だったのだ。

金メダル獲得で日本中が大騒ぎしていたのはもう何時間も前の事だったのだ。

釣りに行っていたおかげで浦島太郎状態ってわけ

私らが大興奮した時には、もうひと段落ついてたのよ。

それを聞いてなんだか損したような気分になっちゃったのが忘れられないわぁ・・

でもま、再放送と知らずに大興奮して見られたのはやっぱり得したのかしら?

再放送なのに新鮮って意味ではね。


そんな事があったもんで、ちゃんとリアルタイムで応援して楽しみたいんだよね。

でもその割には予選なのに力入れて応援して勝って喜んで予選だったと気づいてがっくし・・なんてのをずっと続けてるんだけどもね。


さてはて、今晩の北島康介はどうかしらねぇ~♪

いつにも増して仕事に身が入らんわいっ!!
 
2008/08/11(月) 16:49:08

夏の夜に・・

昨日は東京湾大華火大会でした!
緑のお船で海からの見物です♪

さすがに電車で浴衣はキツイのでフグキチ邸でお着替え。

久しぶりの浴衣の着付けにちょっとマゴついてしまった・・あぁ~情けない。

帯をほどいて「あ~れ~」をする予定が、逆に帯をしめてもらって西洋のコルセット締め状態(笑)

芸妓さんや舞妓さんの着付けをするのはほとんど男性だけれど、やっぱり力仕事なのだなぁ・・

で、なんとか汗だくでも浴衣を着こんでいざ船宿へ♪

到着すると船長さん達の暖かい「クロアナコール」

本当に船は出るのか?
夕立は来ないでくれるのか?
風はふかないでくれるのか?

とぉ~っても心配になった。

でも無事に出船。

そしてのどが渇いた私らはもうすっかりできあがってた。

でもねぇ・・やっぱりちょいと風が強くてねぇ・・波がちゃぱちゃぱしてたんでドキドキ。

いよいよ打ち上げ会場ちかくに到着しまして、辺りを見ると屋形船やトレジャーボートや釣り船がわんさか!

お空も暗くなってきて花火ムードも高まってきました!

午後7時と同時に第1発目が打ち上がると、あちこちで歓声が!!!

本当にキレイ!

私は懸命に写真におさめようとがんばったのだけど、本当に下手っぴ~

080810_1906~0001
080810_1907~0001

こんなんのはまだマシ。

080810_1910~0002

残像のみ

080810_1944~0001

なんだかいじってこんな妙な事に・・

080810_1914~0001

これはちょっと可愛い。




まだまだあるけどみんなどうしようもない・・

感動は写真にはなかなかおさまらないって事にようやく気づきました。

いつもは屋形船で出船していてなかなか花火見物ができなかったN船長さんも操舵室から出てきて

「すごいね!音が後ろからも聞こえるよ。」

なんて嬉しそう♪

ついでに

「写真下手だね。ケータイ越しにばっかり見てないで本物見たら?」

とケケケと笑いながらチクリ。

本当の事だけに反論できず・・・


だけどもねぇ~本当に迫力あるしキレイだしすっごい良かった。

大好きな金色の色がサァーッて垂れ下がるようなのも、チカチカチカチカってするやつも、虫があちらこちらに飛び散るようなのもいっぱいいっぱい楽しんだよ。

最近の花火はカラフルだねぇ~ピンク色なんて昔はなかったよね?
形だってニコちゃんや猫やハートや色々!

ふと花火師になりたくなったよ。フフフ

最後の最後まで大盛り上がりの花火!!

たまには昨日みたいに船からの見物もいいもんだなぁ~~~

それからです。花火が終了したと同時に雨がポツポツ・・

ポツポツポツポツ・・ダァーーーーー!!!!

どっしゃぶり!!!

お客さんたちは全員船室に入って避難。

私達は操舵室に入れてもらって避難。

なんとか花火が終わるまでお天気がもったんで良かった・・とか言いながらも暗くて荒れてきた海を走っていた。

どうやら雨が追いかけてきてるようだった。

いえ、追いかけてきてるっつうか連れて歩いてるっていうか・・・

そしてあと少しで到着って所まで来た時でした。

どうも私の尻が湿っぽい。

船だから、雨だから、多少どこかから水が入ったんだろうと思っていた。

が、だんだん広がっていく湿り気にさすがに私もおかしいと思い手で尻を触った。

「あぁ!いや~ん!やっちゃったぁ~!」

触った手には何やらぬめっとしたもの・・バナナです。

なんと私はずっとバナナの上に座っていたのです。

操舵室はバナナ臭でいっぱい。

N船長とK船長は

「なんかさっきからバナナマフィンみたいな匂いがするなぁって思ってたんだよね。」

それから私は

「バナナを尻で食った黒穴。」

というとんでもない名前に・・・


人の操舵室をバナナで汚すどうしようもないオマケつきの1日でした。

 
2008/08/10(日) 22:37:02

花火

20080810223700
楽しかったよ♪

帰り道はどしゃぶりプラス…苦笑
 
2008/08/10(日) 18:33:45

こんなに

20080810183342
船が!

大盛況なのはいいが、波ちゃぷちゃぷ
 
2008/08/10(日) 16:32:20

花火よ

20080810163216
これから東京湾大華火大会♪

浴衣で釣り船も乙なもんだ

が!ライジャケ着なきゃでちとショック。自分の持ってくりゃ良かったよう

あとはクロアナ言われて花火が見れるまで心配(笑)
 
2008/08/09(土) 16:20:33

もろこし

やっぱりトウコロモシは「焼き」でしょう♪

20080809162030


と言いつつあまりトウモコロシを食べない私。

枝豆もあんまり食べない私。

スイカも食べない。

カキ氷も食べず。

夏産まれの夏好き女だけど、夏の代表選手を食べない。

ナスとかキュウリとかトマトとかは食べるんだけどもねぇ・・

そろそろうちの庭のミョウガも収穫できる。

ミョウガいっぱいのそうめんは大好きだよ~ん♪


さあ!昨夜からいよいよ開幕した五輪。

珍しく全部開会式を見てしまった。

これ1人で見てたら飽きるけど何人かで見てると意外と楽しい。

「あ!坂東英二が通った!!」

「○○ちゃんがいたよ!こっちの国にもいる!たくさん○○ちゃんがいる!!」

「今の人、ちょっとアブちゃん混じりじゃない?」

「だれかコケないかな?」

「おもろい服着て出てきたよ!」

アホな事を言いながら画面に釘付けである。

そんなこんなで見ていると母ちゃんとアルちゃんが同時に

「あ!ベッカムだ!!」

叫んだ。

見るとモナコの行進だ。

「旗持ってたよ!ベッカム!!」

「あのかっこよさはベッカムだ!!」

そんな訳はないと思ったけどあまりに2人が言うんで今日になってネットで調べたら、モナコの旗手が気になった人がたくさんいたみたい。

で、もちろんベッカムではなかったんだけども、さっき再放送で見たら確かに似てた。
似てたけれどもベッカムよりもキリリとしててイイ!!

というわけで、よく「五輪美女」なんて特集があるけれど、私は「五輪イケメン」を見つける事に決定しました。

もちろん最初の目の保養メンズは

001.jpg

ボート 男子シングルスカル出場 モナコ代表

マティアス・レイモンド!!

調べたらもう今日競技やってるみたい。

でもどのチャンネルもボートやってないからメダルでも取ってくれないとなかなか顔が拝めそうもないわ・・・

がんばってぇ~~!!!
 
2008/08/09(土) 01:11:39

はじめて

20080809011136
私、はじめてオリンピックの開会式を全部見ちゃったわ~

あぁ…

ナニしてるんだ?
 
2008/08/08(金) 16:07:03

ペキソオリソピック

20080808160658


本日よりオリンピック。

名前わからないけど、お笑いでオリンピックのネタをやる人知ってる?

ベソジョソソソ。

べそじょそそそだよ!!うははは!!!

なので今日の私はぺきそおりそぴっくと書いてみた。

が、カタカナってやっぱりあんまり区別つかないわねぇ・・・


ま、どうでもいいか・・・

今日は悲しいお知らせです。

私のエビは消えました。

あぁ・・

フグキチさんのカブ達はものすごく元気で大きくなってるのに・・

毎日毎日『本日のうちの子』ってわざわざ動画を送ってくるフグキチさん。

あんがい子煩悩だったのね(笑)


あぁ・・


で!上の猫の写真はね

この前、芦ノ湖に行った時の桟橋のたもとで飼われてる(?)猫の子達。

すっごく可愛い!!

で、親が私の方に寄ってきたんでイイコイイコしてあげたらいきなり飛びついてきて噛まれた。

慣れてるんだかそうじゃないんだか・・・


さぁ!ペキソオリソピック!!

明日から正座で応援です。

気に食わない選手も好きな選手も行ったからには勝って欲しい。

行けなかった人の分もがんばって欲しい。

ただ、今回は日本のそばなんで時間が普通だ。

夜中にやってた時には寝不足になったもんだが、普通の時間にやられると・・・

仕事にならんのぉ~あははは!!

 
2008/08/07(木) 16:29:24

みぎひだり

大概の釣りで私は左手で竿を持つ。

だけど先日のワカサギの時には今さら思い出したけど何故か右手で釣っていた。

右手で竿を持って巻くときに左手に持ち替えて右手で巻いて・・

スピニングリールは慣れないんで全くぎこちない事はなはだしい。

スピニングに限らず左手で巻くのって苦手ぇ~

ぎくぎくしゃくしゃく・・


話は飛びますが、私は剣道をやってました。

剣道の基本は竹刀を左手で持つ。
振り下ろしたり上げたりの力は左手で右手は方向を定めるためのただの舵取りなの。

だからって訳じゃないけど左で竿を持つのは私の中ではごくごく自然な事だったのよね。

ただ、長いものはいいんだけど巻くものはねぇ・・・


そうそう!手釣りの時もね!

みんなは右手でかったくってくるんだけど、私はどうしても左手なのよ。

だから右舷のミヨシかなんかでやる事になるとみんなと向かい合わせになってしまって恥ずかしい。

これがどうしても右手でできないのは何でかしら???

小さい時に右手を骨折して、左手の訓練いっぱいしたから確かに左手は器用な方なんだけども・・
握力もほぼ一緒だし、字もまあまあ書ける。

本当は私は左利きだったのかしら?

左利きって本来は4割くらいいるらしいね。

でも、小さいうちに鉛筆やお箸は右手って教えこむから矯正されてしまうって聞いた事があるよ。


ずいぶん前の事、うちの店に韓国の女の子が勤めてた事があった。

カラオケを唐揚げと間違えたり、お勘定と言ったお客さんにおしぼりを出したり、色んな伝説がありましたが、一番印象に残っているのは

まだ働き始めて1ヶ月も経たない時に彼女は母ちゃんに給料をあげてくれと言い出しました。

母ちゃんは言いました。

「まだ日本にも仕事にもようやく慣れたくらいで右も左もわからないような状態でしょ?」

すると彼女は笑ってこう答えました。

「わっかりますよ~右と左~。」

まぁね、そんな言い方をした母ちゃんが悪いんだけどもね。

で!その彼女はその後、焼肉屋さんにバイトに行きました。


右と左かぁ~そうねぇ・・

歩く時も寝る時もたまに配置がかわると落ち着かない。

落ち着かないけどたまにはそんなぎこちなさも悪くないかもしれない。

 
2008/08/06(水) 16:32:42

通信簿

ブログ通信簿っての発見してやってみた。

tushinbo_img.png

過去10回分の記事で評価されるんだって。

育児の知識と経験を生かした漁師ってなんだよ(笑)

面白いなぁ

毎日ちょこっとずつ変わるんだろうね。

『ブログ通信簿』

興味のある人はやってみてどんなだったか教えてね♪
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。