にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/06/30(土) 17:45:28

大漁かな?

20070630174528
私はタラタラ~

親たちとアルちゃんはまあまあがんばり~

エビキチさんは10時間釣り~

エビもハゼもたっぷりだよ~~~~ん♪

ただ私がナンパしたオジサンの釣果も入ってるけどね…

まぁ私が釣った事には違いないかね?省略すっとさ(笑)
スポンサーサイト
 
2007/06/30(土) 09:24:33

なんじゃ?

20070630092433
また産んだ。

永久にゴロゴロも釣り道具も使えない…?
 
2007/06/29(金) 19:01:19

ごきげん♪

20070629190119
お魚のお皿を買ってごきげんな私♪

この上には魚を乗せるんだ。

マグロの赤身と大葉の緑もキレイ♪

サーモンとタマネギときゅうりもいいね♪

トマトとイカとバジルもいいかもしれない…

と腹ぐぅぐぅ言わせて眺めてるんだ。

そして鳩!!

もうひとりもいなくなった!

これは巣立ったんだね!

マッちゃんさんとこの鳩じゃないけど、本当に『恩知らずなヤツ!』でした。

 
2007/06/29(金) 13:04:19

おひとり?

20070629130418
あり?

どっか行っちゃった?
ひとりずつ巣立つの?

んなわけないか!
大変だ!!事件だ!!
 
2007/06/28(木) 16:49:04

とほほ上半期

アマダイ・カワハギ・オニカサゴ・ヤリイカ・カワハギ・アオリイカ・マルイカ・マルイカ・アナゴ・マルイカ・キス・アナゴ・マルイカ・えび・たこ・えび・えび・えび・・・

↑これは呪文ではありません。

『ハルちゃん釣り名人計画』のハル父さんが上半期の釣行を振り返っておりましたので、私もマネっ子です。

1・3  アマダイ(1)
1・8  カワハギ(6)
1・28 オニカサゴ(0)ヤリイカ(1)
2・24 カワハギ(12)
3・4  アオリイカ(マル2)
4・8  マルイカ(ムギ2)
4・29 マルイカ(5)アナゴ(2)
5・5  マルイカ(4)
5・20 シロギス(9?)アナゴ(1)
6・3  マルイカ(5?)
6・10 エビ
6・11 マダコ(2)
6・17 エビ
6・23 エビ 
6・24 エビ

なんか書いててイヤになっちゃった(笑)

どんだけ高い魚達なんだ?カッカッカッカ~~!!

そりゃ釣れキャラじゃないけどもね・・ひどい・・ひどすぎる・・・

それにね!ウロコが少ない(笑)


あぅぅ~あぅううう~~~~!!

上半期は反省以外に出る言葉がないぞ!!


ちょっとぉ~!!マジで平日不良隊にお願いしたいです!!

ブラックホールから卒業したいよぉ~~!!


でもまぁ・・数はともかく、それぞれに印象深い釣りではありました。

数々の失敗・失態・失言・・

失うものなどない!!とはかっこよく言い切れない私に、ずいぶん「失」が付いたもんです。

みなさまにお世話になり、本当にお世話になり、お世話様です・・


まっ!これからこれから!!

ついでに下半期に向けて抱負なぞ・・

って何にも思い浮かばん!!ははははは!!


地道にがんばる。

それだけです。






とってもとっても情けない状態だけれど・・

でも本当に色々と勉強になりました。

もちろんたくさん釣りに行ってたくさん練習して上手になりたいけれど・・そんでもってたくさん釣ってウヘヘヘって言いたいけど・・

色んな人にも色んな状況にも色んな魚にも出会えてよかったよ。

やっぱりお魚に向き合っているの好きなんだな(釣れないけど・・)
お魚の事で頭がいっぱいになるのも(酒の事も・・)

ちょびっとしか釣れない中でも、納得の一匹があったら尚ウレシ♪




ということで今週末は下半期第一弾であります!!

ちょろっとしか釣れなくても納得できる釣り目指してがんばるだ!!




ブラックホールよ!!さらばじゃ~~!!!



ホント・・マジでお願い。
 
2007/06/27(水) 16:51:05

100km走った人

ラージヒル・・



ぶははははっ!!

ダメだぁ~!頭からこの言葉が離れないよぉ~!!



おか~を越~えぇ~いこ~うよ~~♪


クックックック



そういやぁ~うちのお客さんでね、マラソンが趣味の人がいるのよ。

今57歳だったかな?

マラソンを始めて10数年。

それまでは心臓が悪くてペースメーカーが必要か!?ってな位だったらしいの。

でもちょいと変わっているその方は「心臓が弱いなら強くする!!」と薬漬けの生活を嫌い、運動を始めた。

最初は縄跳びとかしてたらしいんだけど、そのうち走るようになり、マラソンの面白さにハマったって訳。

んで!心臓は異常なし!!もちろん稀なケースだと思うわよ。

もともと心臓は悪くなかったのかもしれないしね・・

ほら!高橋尚子だって脈が3~40しかないんでしょ?
それはとても心臓が強いって事なんでしょうが、ちょっとした異常だと思っちゃうかもしれないもんね。

それからと言うもの、毎日仕事前に走る!旅行先で走る!ヒマがあれば走る!!本当にどこでもいつでも走るの。

一緒に行った旅行先で迷子になっちゃった事もあったっけ・・あはは
ま!それは置いといて!!

練習の成果もあって、最近では10kmマラソンに出たり、仲間と駅伝に出たりと、今までに色んな大会に出場してきた。

そして2年位前からかな?フルマラソンにも何回か出たんだ。

そんな彼が100kmマラソンに出たいと言い出したのが今年の初め。

私は頼まれてネットで色々と調べ、先日6月24日に開催された「サロマ湖100kmマラソン」の出場とツアーを申し込んであげた。

嬉しそうに旅立っていったその彼から翌25日に完走の電話をもらった時には私も嬉しくて泣きそうになっちゃったよ。

「一念岩をも砕く!!」

そんな言葉が頭をよぎった。

一途に目的に向かい続けたそのお客さんを本当に尊敬するよ。

100kmったらさぁ・・どんなよ!!

歩け!って言われたってヤル気になれないわよっ!!

1km走り続けろ!って言われたって無理よっ!!

それを100km完走だってさ・・はぅぅ・


すごいね!!まったく!!

ただ、その彼が言うには
「90kmまでは順調に行ったんだ。あと2時間40分残ってたし。」

そうです。完走の条件ってのは100kmをただ走りきればいいんじゃないんです。制限時間内にゴールしないとダメなの。

今回の制限時間は13時間。

って事は90km地点まで10時間20分で行ったって事。

もちろんそれだけの長時間&長距離ですから、途中には食事や飲み物なんかも用意されている。

オニギリやバナナなんかの走りながら食べられる物もあれば、そばなんて物もあるらしい。

そして彼は90km地点で少々余裕を感じてそばを食べてしまった。
もちろんそばは立ち止まって食べなければいけない。

そばを食べ終わり「さて!走るか!!」と思った途端・・・

足がどうにもこうにも動かなくなってしまったらしい。

それからが地獄。
足は動かない!雨は降ってくる!残り時間は迫ってくる!!

本当に体を引きずるようにして残りの10kmを進んだんだって

そして到着したのは制限時間ギリギリだった。

なんとかゴールできたから良かったようなものの、一度立ち止まった事がこんなにも大変な事になるとは思わなかったと彼は言った。

私はそんな極限の世界を味わった事がないから何とも言えないのだけど、そんな状況ではやはり心が大事なんだろうね。

一度、集中力が途絶えるとまた集中するのが大変なんだね。

私はもちろん100kmなんて走れないし、これから先も走る事はないと思う。

だけど、別の何かでそんなすごい体験ができたらいいな・・

ん?釣りで?

どう見えてるかわかりませんが、結構がんばってるんですよぉ~

ぽちぽちとね・・ははは



ペースメーカーが必要な人がペースメーカーになる。

ぷっ・・面白くない。

 
2007/06/26(火) 15:58:38

鳥→魚→猫

20070626144800.jpg

↑これが22日。

20070626144834.jpg

 ↑これが26日。今日ね~

うぶうぶ毛が減って、ずいぶんと鳩らしくなってきました。

いつ巣立つんだろうな・・

多分、気づいたらいなくなっちゃってるのかもね・・

鳩が終わると次はヒヨドリが騒ぎ出すんだな~これが・・


しかし、私の釣り用ゴロゴロの上でよくココまで育ったものだ。

感心感心♪

ちゃんと親がゴハンを持ってくるまではジィ~っとして静かにしてるのよ。それでいて親が帰ってくるとピャーピャー鳴くんだ。


あ~不思議だなぁ~

卵をあっためたら出てきて、そしたらゴハンを食べ始める。

本当に不思議だ。


まぁ、人間もそうだけどね。

お腹の中にいる時はゴハンは食べないけど、腹から出てきた途端にお食事を開始する。

だけど、人間は育つの遅すぎだぁねぇ~~

立ち上がるのにすら相当の日数がかかる。

鳥だったらもう大人になって子供産んじゃうぞぉ~!!


ちょうど一週間後、私の誕生日だ。(かる~く宣伝・笑)

何度目かはどうでもいい事で(笑)
やっぱりその日だけは自分の記念日だから何だか特別だよ。

しかし、いくつになってもガキだ。

世の中のみなさんはしっかりと生きていらっしゃるのに・・


ま、人間いくつになっても人の子。

かえるの子はかえる。

鳶が鷹の子産んだよなぁ~

とんびにあぶらげさらわれたぁ~

と~んびひょ~ろひょろ~~


話はぶっ飛びまして

デカ貝掘り→エビ釣りと来まして、次はいよいよ投網でございます。

「おまえのうちは漁師か!?」

との突っ込みにもめげずにそのうち決行しようかと・・


網がまんまるに開いた時の快感は・・・ん~~何とも言えんのですよ。

どんなに開いても楕円だとあまり魚は入らず、小さくてもまんまるだとしっかりお魚GETできるのです。

色々と行きましたが、実はまだフジテレビができる前にはお台場でも投網を打っておりました。あはは

夜中に店を閉めてから網とバケツと懐中電灯を持って、カッパを着込んでレッツゴー!!

一発投げると2~30匹ハゼが入るのです。

投網は投げるよりもその後の魚外しが大変。
みんなでそろって魚はずしです。
小さいのは逃がして、ベストサイズのみをピックアップ。

それでも5~6回投げたらバケツに満タン。
小一時間で漁は終了。

そして逃げるようにして帰るのです。にひひひ

でもまぁ。網で獲るので丸ごとから揚げしてもエサが口の中にいた!なんて事もないので後が楽でしたよ。

他に行ったのは浦安の境川(?)の河口。

そこはちょっと底が殻だらけで網がぼろぼろになってしまうのですが、サッパなんかも大量に獲れるので、ままかりを作るにはさ~いこぉ~!

そして夜明け前に投網を打つと日によっては夜光虫が見れるんです。

広がった網の形にぼわっと光って消える。

とてもキレイなのですが、そんな時には魚は不漁だったような・・

そうそう!!その場所だったよ。
魚が酸欠でやたら浮いて流れてきたのも!!

初めは病気かなんかだと思ってほったらかしにしてたのだけど、近所の人が網を持ってすくっているので聞いてみたら酸欠だと・・

慌てて網で獲ったっけな・・

それも30分位でぱったりと流れてこなくなっちゃうんだ。

急激な雨の後とかにそういう事が起こるんだってね。

調子こいて上流に行き過ぎたハゼが急な雨で塩分が薄まっちゃったんで苦しくなって流されてくる!って事かね???

あれは面白かったよ。



ん?釣り人の風上にもおけないってか?

まぁいいじゃん!!釣りも好きだけど収穫も好きなんだもん♪

そして魚も好きだけど鳥も好きなのです。



猫だから

20070626155617.jpg


 ↑こいつも子供抱っこしてるの。

見える?

しっかり抱え込んじゃってさぁ~!!

さすがに子猫は獲らないよ!!!
 
2007/06/25(月) 16:48:38

エビキチ増加計画!?

エビキチ友の会を結成すべく、地道にエビ釣りに人を送り込む輩がいる。

それが私。

今回のターゲットはフグ釣りの女王!そしてカモメ亭の女将!
アサリちゃん。

フグ釣りが上手な人は・・っていうか小物釣りが好きで上手な人は絶対にエビ釣りが好きになるはず!!とふんだ私はアサリちゃんを誘ってエビ釣りに行って参りました。

もちろん誘い文句には反省会込みと・・ぷぷぷ

そして釣れたアサリちゃん。

昨日はみなさんは緑のお船に乗ってシロギス釣りにお出かけしておりました。アルちゃんとも珍しく別行動。

仲間がいるとは言え、ちょっぴり心配なアルちゃんをお出迎えに行くまでエビキチさんとアサリちゃんとエビ釣りです。

偶然にゃみ丸のお客さん方も来ておりましたので大層にぎやかなエビ釣りになりました。

朝から釣ってたエビキチさんと11時頃合流しまして開始するとすぐにピクピクさん。
あいにく雨が降ってしまいましたが、エビマンションはところどころにあったのでポツポツと飽きる事なく釣れました。

そして1時。
お客さんが車を出してくれたので楽々とアサリちゃんをお迎えに行けました。助かったよぉ~♪

さて!アサリちゃんも早速のエビ釣り。

無駄に経験の長い私よりもエビキチさんの方が教え上手なので、そこらへんはお任せすると、アサリちゃんったらすぐにエビGET!

「つらい事があったらエビに癒されに来る。」

と、一気にエビ熱が高まったよう・・ふふふ・・やっぱりね(笑)

2人はよい場所を見つけてエビエビゲッチュウ♪

しかしながら私は・・置き竿さん。

でもちゃんと小ぶりながらもマンションを見つけてぽちぽちと・・結局20匹以上は釣ったんだよ。

途中で赤虫の大脱走を手伝ったり、釣ったエビを針から外したらピチピチ跳ねてまたお帰りいただくなどの失態をくりひろげる私。

ちゃんとお約束のアホはいつでもどんなところでもやらかすのです。

いやいやぁ~それにしても

「あっ!」

「うっ!」

とつい声が出ちゃうエビ釣りはなかなか楽しい。

ダボハゼに悩まされながらもエビ穴を見つける快感。

エビがかかってから手元に連れて来るまでのピクピク感。

短時間で楽しめるちょっとしたエビワールド。

もちろん食べて美味しい。

釣るだけじゃなくて食べたらまた釣りたくなると思うよん♪


から揚げや天ぷらだけじゃなくて、エビチリやエビグラタンなんかも試してみようと思ってるんだ。

その為にはせっかく改名して、道具も色々そろえたエビキチさんにしばらくはせっせとエビ釣りしてもらわなきゃいけませんね。

ただ、そろそろ潮風が恋しいので今週末は海に行きましょう。

だからエビ釣りは仕事前に早起きして行ってきてください(笑)


そうこうしているともう3時半過ぎ。
お船隊も帰ってくる頃です。

私達はお片付けをして、途中で帰ってくるお船に手を振りながら船宿に向かいました。

船宿に着くとシロギス隊のみなさんがそろっておりました。萌え~帽子の方もおりました(笑)

船に乗らないのに態度のデカいエビ釣り隊はタダでお茶をもらいソファーを占拠しながら

「は~んせ~!チャラッチャ!は~んせ~!チャラッチャ!」

と騒ぐばか者です。

そして反省会に強引に突入!!

はるちゃんは相変わらず可愛いし、アルちゃんは同レベルで・・いや、むしろはるちゃんよりガキで(笑)

まぁ、とにかく楽しかったです。

やたら飲んでやたら食べてやたらしゃべって気づくともう8時をとうに回ってました。

今回はみなさんお家が遠かったので、その辺で終了。

かる~い反省会だった!と・・・ぷぷぷ

この続きは7月のビッグオフ会にてよろしくお願いします。


そして・・いつかはエビ釣り大会(反省会込み・笑)

がんがんエビキチを増やすぞぉ~~!!

はははは!!

ただいま会員絶賛募集中!!

って何の告知だ?はて???




 
2007/06/23(土) 16:24:52

他人の会話。

両親とアルちゃんとエビ釣りに行ったのよ。

私はいつものように飽きてしまったのだけど、いい穴があったのでぼんやりしながら4だか5だか釣ったよ。

お昼からだったんだけど、な~んか超疲れた。

暑いって・・暑いだけで疲れるのよね。


さて先日、電車に乗っておりますと隣にサラリーマンの方が2名座っていた。

少々若めの人と年配の人。

2人はどうやら取引先の人の話をしているようだった。

若いの「○○田さんに話を持っていくとこじれるんですよね。」

年配「そうだな・・△△川さんはどうだ?」

若いの「あの人ならいいかもしれないですね。」

年配「ところで△△さんってどんな人だったっけ?」

若いの「え~と、サムライのちょんまげ取れたみたいな頭の人です。」

年配「・・・ああ!!」


そんな表現ってどうよ!!

すんごくわかりやすいけど・・(笑)

思わず私まで「ああ!!」って言いそうになってしまいました。

ぷはは


さ~てちょっとゴロゴロしたいな・・ってもうこんな時間かよ!

明日は午前中はちょっと用事があるですが、昼からまたエビ釣りに行くのだ!そんでもってキス釣りに行くアルちゃんをお出迎えしに行くのだ!

がんばるのだよぉ~~!!アルの介ぇ~!!
 
2007/06/23(土) 12:47:00

1号2号

20070623124700
何故?

私の周りはエビキチだらけ…

どんだけぇ~~~
 
2007/06/22(金) 15:41:21

アイナメ

20070622154120
昨日アイナメをもらった。

そしてふとカウンターを見たら…(笑)



あ・・・自分のアホさ加減にほとほと嫌気がさしてきた。

やらなきゃいけない事たっぷりでちょっとまいっちんぐ(古っ!)

あっと言う間に今年も半分終わり・・

とのんきに振り返ってる場合じゃな~い!!


マジ忙しいのよ。


そして今日も飲みすぎ注意なのです。
 
2007/06/21(木) 16:08:58

我想う。

だからね。

深夜営業の八百屋みたいなモンなんだな。

それもね!普段は8時くらいとかに閉まっちゃうし、野菜と果物以外には気の利いたモノなんて売ってない古くさい店なの。

なのに、好きなビールかなんかを置いて、つい買いに来てくれるまで営業しちゃう八百屋なのよ。

だからってそのビールだって目立つ所には置いとかないでさ・・

バカだね。


せめてど真ん中のまん前に置いとくとかさ・・
深夜営業してますよ~って言うとかさ・・

そういうのが本当に苦手で、逆にそんな事を意識しちゃうと大失敗こいたりしてね。

相手は本当の営業時間すら知らないかもしれない。
ちょっと気の利いた八百屋ぐらいにしか思ってないかもしれない。

だけど、そうやって深夜まで営業したいのも気に入ってもらいたい商品をわざわざ置くのはこっちの勝手で好きにやってる事だからそれはいいんだ。

それよりも私が言いたいのは、それをちゃんと伝えなきゃダメじゃないか!って事。

八百屋なら八百屋らしく生きていこうよ!

野菜や果物を自信持って売ろうよ!!

いや・・いいじゃないかっ!深夜営業!!

こうなったらビールだって魚だって売っちゃえばいいじゃん!!


う~~~ん・・ちょっと違うな。

やっぱり深夜営業は特別なんだと、限定商品も特別なんだと伝えなきゃ!!




なに熱く語ってるんだ?私??







コンビニエンスになれないのにがんばって深夜営業しちゃう昔ながらの八百屋。


そんな女なんですよ・・・私は。

 
2007/06/21(木) 14:02:36

魚に埋もれる

20070621140235
タラとアイナメとヒラメとソイとドンコ。

ちびとらさんが女川に行って釣ってきたもの。

ありがとう♪
 
2007/06/20(水) 15:57:15

おっぱい

この世に必要のないモノはない。

そう思いたいのだけど・・どうしてもこれは本当に必要か?ってモノが多々あるよね。

だけど、無駄だと思うモノほど滑稽で可愛くて放っておけない感じがある気がするの。


昨日ふと考えてしまった。

おっぱいの事。

男性のおっぱいは何故あるんだろう?


神様が創ってくれたモノだから、多分何かの役に立つんだろうと思うのだけどね。

足や指にある申し訳程度に生えた何本かの毛だってきっと何かの役目を仰せつかっているはず・・きっと・・・・たぶんね・・(笑)

だから男性乳首もきっと!!

役目が!!

ある・・?


だとすると、女性の乳だって、ただ子供に乳をあげる為だけにあるんじゃないって事になる。

さて・・はて??

そりゃあ・・まぁねぇ・・ぷふっ・・色々とねぇ・・・クックックック



使い方色々・・お金で買えない価値がある・・・プライスレス。


これは創った方に聞いてみない事にはわかりっこないね。


ただ、私はあまり詳しい事はわからないけれど、男性の染色体はXY、女性はXXでしょ?

このXってヤローが曲者なんじゃないかと思う。
もちろんYってヤツもかなりの怪しさだけど・・

上手く言えないけど、男性の中に女性の面があってしかるべきって感じ?
でもそれがおっぱいか?と聞かれたら困っちゃうけど(笑)

ま、難しい事はやっぱりよくわからないから染色体だの海綿体だのの話はお~わり♪


だからね

V V
 x
 Y

とかって公衆トイレのイタズラ描き並みのアホをしてみる。

U U
 x
 Y

たれぱい。

。 。
 x
 Y

微乳


ダメだ・・マジでアホすぎる。

それも今かなり真剣に↑の3つを考えちゃってたし・・配置とか・・

ちょっと骨盤矯正が必要なり・・ぷっ
  
_/ ⊂
  \ ⊂

横たわる。

⊃ \_
⊃ /

左向き。



で・・結局、男の人のおっぱいは・・・謎のままです。


ところで何で「おっぱい」って言うんだ?

だけどもね、今まで男の人のおっぱいって話してきたけど男の人の胸はあんまりおっぱいって呼びたくないのは私だけ?


しかしまぁ・・

男の人の胸について一晩中考えてよく眠れなかったアホだけど、1つだけわかった事があるざんす。

男の人だって胸にな~んにもないとつまんない。

つまんないもんね♪

スイッチをぽちっとな♪にゃはははは~


やっぱり神様は無駄なモノは創らなかった!!



お後がよろしいようで・・



ん?よろしくない?

まぁいいじゃん!
これ以上アホをさらす訳にはいかんのよぉ~ケケケ

 
2007/06/19(火) 16:44:13

ある日。

産まれたぁ~~~~~~!!

20070619154225.jpg


鳩ぽっぽの子共達♪

産まれそうになったら親鳥を退けて私が親になりすましてやろうと思ったのに・・

冗談だけどね。

鳩の親になる自信がないよ。ははは


産まれたり死んだり・・・ね・・

昨日はお墓参りに行きました。

こんな時期だから誰もいなくて・・
お寺の奥さんにお線香を用意してもらったのだけど火をつけるのもちょっと時間がかかって・・そんな時間も静かで何だか良かった。

うちのお寺は文京区にある。

周りは印刷屋さんとかがたくさんあって機械の音とかが響いている。
昨日は暑くて周りはいつもどおりに騒がしいのだけど、お墓の前に行ったらなんだかそんな遠くの雑音がどうでもよくなっちゃったんだよね。

そして気持ちがとてもクリアになった。

そういえば、1人でお墓参りに行くの初めてだったかも・・

な~んだか不思議な気持ちになっちゃいました。
悲しいんじゃなくて嬉しいっていうか何ていうか・・

「あ~私って幸せだなぁ・・。」

にゃみ川水門はちょっとした刺激で開閉しちゃうんだよね・・うはは



そして夜。

ちょっと気持ちの切り替えが上手くできなかったのだけど、お土産にもらった白子でも食べてがむばろ~と

もちろん、母ちゃんにもアルちゃんにもお客さんにもお出ししましたよ!!

だけど、お出しする前に味見しないとね・・


熱々の白子。

ポイッと口の中に・・


むぐむぐ・・



あ・・あ・・・・・




あぢぃ~~~~~!!!!




口内発射!!



お口の中の皮が剥けました。



ガマンしきれなくなって発射された白子爆弾は強烈ぅ~!



それでな~んもかもOKに・・(笑)



こうやって熱いのも痛いのも笑っちゃうくらい泣けるのも生きてるからなんだよね・・

嬉しかったり切なかったり訳がわかんなくなるのもいいじゃん!!

何だか突然不安になったりホコホコ嬉しくなったり自分で自分に「こうやって行こう!」って言い聞かしたり・・年がら年中気分が浮いたり沈んだりするのも・・・まぁいいじゃん!!

昨日って日に鳩のヒナが孵ったのも私は嬉しいんだ。


嬉しいんだよぉ~~~う!!


グリ~ンだよ~!!


そして私は・・昨日飲みすぎたんだよぉ~~~い!!

 
2007/06/18(月) 16:55:36

手が長い方。

昨日はエビキチさんと手長エビを釣りに行きました。

浦安近辺をランアンドガン(笑)

実はランアンドガンの意味を昨日初めて知ったんだけどもね。ぷぷ

色々と調べたら堀江ドックって所がエビポイントらしいって言ったんだけど初めは吉野屋さんの桟橋で挑戦です。

勝手知ったる人の家・・とでも言いましょうか?

エビキチさんはおかみさんにバケツを借りてサカサカと船のそばに降りて釣り開始。

屋形船やらの準備をしていた船長さん達に

「1時間300円ね!ははは!」

と言われながらやってみるものの何かいなそう・・

ウンともスンとも言わないし流れが早くてあっちに引っかかりこっちにひっかかり切ない状態。

早々に撤収しました。

吉野屋さんに行く途中、境川で1人のおじさんが釣りをしてたので、その人に聞いてみようと思い、移動。

すると、そこではハゼが釣れるとの事。

「エビは外道って感じだなぁ・・エビやるなら堀江に行った方がいいよ。」

とアドバイスをもらいました。

でもそのおじさんのバケツにいたエビがでっかかったので、ちょっとお隣でやらせてもらう事に・・

ハゼ・・ハゼ・・ハゼハゼハゼ・・・

ハゼばか~り!!

それもちんこいの。

やっぱり堀江ドックに行く事にしました。

川沿いをま~すぐ歩いていくとありました。堀江ドック
見ると何人かの人達がエビ釣りをしています。

私達も良さそうな場所を見つけて開始♪

しかしちょうど干潮の時間になってきたので

水が・・水が・・いなくなるぅ~~

そしてエビキチさん、止まっていた人のボートに乗込んで釣り開始。
まぁ、使ってる感じのないボートだったんでね・・問題はないかと・・・えへへ

バケツはあるし座る所はあるしいい具合。
そしてそのボートから隣のちょっと大きめな船の底を狙って投げると

ぴくぴくぴくっ!!

来ました!!エビちゃん!!

ebibi.jpg


手手なが~~いの。

エビキチさんは夢中になって釣っております。

私は半分ヤル気がないのだけど、自分で食べる分は自分で釣りなさいと言われて渋々やった。

本当にエビキチさんは楽しそう。

たしかにねぇ・・

ウキがすぃ~~っと引き込まれていくから合わせるとまだ早かったりするんだ。

ちっさなハサミでつかまって水面でばいなら~~とか
ウキが暴れまくってるのに持ち上げると何もいな~い!とかね。

私なんて半分置き竿・・ぷぷ

だってぇ~!!釣っても釣っても女の子ばっかでハサミちゃんが来ないんだもん!!

「私、男の子一個釣ったらやめるー!!」

と早くもやめる準備を・・(笑)

それから潮止まりタイム。
小一時間は全く何もなかった。

それにね、相当引いちゃったんでね、水の中に入れられないのよ・・仕掛けがさっ!

だからゴハン食べたり飲んだり電話したり・・

ブラックホール女はマルイカ釣りに出てる仁兵衛丸さんへお電話をしてみた。ぷぷぷ

「私が釣りしてるからどこでもあまり釣れないでしょう。」

と言うと

「家で大人しくしててくれないかなぁ・・。」

と言われてしまった。はははは

そうこうしていると水が増え始め、エビもまた釣れ始めちょぼちょぼ追加。本当に潮に敏感というか何というか・・

しかし、あまり水かさが増すとボートから降りれなくなるのでしぶしぶ移動しました。

今度は同じドック内でももうちょっと足場のいい所。

やっぱり船の下や杭の周りを狙って仕掛けを降ろすといるんだよねぇ~~ただ、その場所はハゼが多かったかな?

人のボートが一番よいポイントでした(笑)

やはり飽きた私は置き竿にしてボヤヤヤ~~ン。

そのうち小さな男の子を連れたお父さんがきた。その子がカニをとても喜んでいたのでそこらにいた子供達とその親子と私はカニ獲りに夢中。

そしたらエビキチさんが釣れたエビをくれた。

そのエビをその子に見せたらウキャウキャ喜んでたのでそのエビはプレゼントしちゃった。

あ~可愛い父子だったなぁ・・

昨日は、先日イカ&アナゴ釣りでお世話になったS名人さんがスルメに乗っていたのね。
そして絶品イカ沖漬けをくださるとの事で上がりの時間には吉野屋さんに行かなきゃいけなかったの。

だから4時頃にはお片づけしました。

堀江ドックで12時頃から4時の間で私は10名、エビキチさんが24名釣って終了。

ちっさい子もいたけど、エビキチさんは結構りっぱな男の子ばかり釣ったから楽しかった。

そして約束の吉野屋さんでぼやぼや~っと沖漬け待ちをしていると・・・

美女が近づいてきた。

「にゃみさん?」

はっ!!

なんとっ!!

kayoっピさんではありませんかっ!!

普段、kayoっピさんのブログを荒らしているので、実際に会ったら照れくさいのなんのって・・(笑)

もう本当に照れくさくて何しゃべったかわからない。ははは

いやぁ~またよろしくお願いします。


その後はウマウマの沖漬けをいただき帰宅。
そして昨夜のゴチソウになったわけです。

先週のエビちゃんはこっちでみんな食べちゃったから、エビキチさんは昨日がエビを食べるの初めて。

から揚げにしたら本当にモリモリと喜んで食べてました。
こんなにたくさん絶対に食べきれないだろぉ?なんて思ってたのにペロッと食べちゃいました。

これでエビキチさんは釣りにも味にもハマり、しばらくはエビ釣行が続きそう。ははは


最後に

エビ釣りは金がかからない・・これはウソです。

エビの数だけ針がいると思っても過言ではありません。

ウキもオモリもあちらこちらに引っかかっちゃうから道具はたくさん用意しなきゃダメなの・・

だけど、できるだけ回収してますよ。
ただ、針はちっさいから折れちゃうのね。

安上がりの釣行のはずが・・・

1,8の竿をプレゼント(630円)したのだけど、

「遠いポイントを狙いたい時の為に長い竿と中ぐらいの竿が欲しいな・・あと、自分の竿も買いなさい。それから自転車も買いなさい。そうそう!ウキも色々工夫したら面白いな・・。」


どんだけ~~!!


エビキチぃ~~!!!


 
2007/06/17(日) 19:04:49

いただきま~す

20070617190448
エビちゃん33名

カラリと揚がって旨そう♪

後のお皿はフグさんとイカの沖漬けなのだ~

そして白子だぞっ!!

これからタコ飯さんがお出ましになるだ~

やべ~~ロデオボーイ何回乗りゃあいいんだ?いひひひ
 
2007/06/17(日) 12:05:14

私はでこ

20070617120513
エビキチさんははりきってます。
 
2007/06/16(土) 15:16:06

みんながんばれ~

カツオがなぜ学帽をかぶっているのか気になる今日この頃

みなさまいかがお過ごしでしょうか?


↑このフレーズ気に入ってるんだろうか?はて??


「今年はタコの湧きがいいんだって!」

と言ったら

「タコの脇が美味いのか?脇はどこだ?」

と言われ言葉を失う私であります。プックックック


え~!!今週末は今日にしろ明日にしろよい釣り日和のようですね。
その上、週中からの爆釣情報が飛びこんできては、みなさんの腰も浮いちゃってるんじゃないでしょうかねぇ・・

もちろん、この私も・・

でも怖い・・・

もし私が行って、この所の好釣果がいきなりズドーーーン↓なんてなっちゃったら立ち直れそうもないです。ぷははは

だから明日はやっぱりおとなしくエビさんと遊んでもらいます。

みんな安心して思う存分釣っちゃってください。


がんばれ~がんばれ~~~み~ん~な~~~♪


ブラックホールな女はシュリンプホールで浄化して参ります。

ブラックホール・・・??黒穴??

な・・なんか嫌よぉ~~~

白子で白くならないかしら・・・



ま!とにかくイカにフグにタコに色々~!!

みんながんばってねぇ~~~~~♪


ふあぁ・・・何か眠いな・・・


ちょっと内職の準備がありますんでっ!!


んじゃっ!またねぇ~!!




 
2007/06/15(金) 17:18:47

独り言かよっ

「江口洋介」の文字を見て「エロ介」と読める今日この頃・・

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

夏の暑さと共に脳も溶け出し、これで寒くなったらまた私の脳はちっさくなるんだなぁ・・・なんて少々切ない気持ちになりつつダラダラと過ごしております。

フグキチさんがタコキチになり、とうとうエビキチになってしまわれました。

面倒くさがりの私としては色んな人に聞いた
「夜になって懐中電灯で照らすと目が赤く光るから網ですくう。」
のでいいやぁ~うへうへ~なんて思ってたんですけどね。

でもまぁ、あのピクピクは楽しいんでね・・釣るか・・はははは

だからちゃんと調べましたよぉ~釣れそうな場所~~




あうぅぅ・・今日はちょっと忙しくてまとまらないわねぇ・・


え~となんだっけ?


・・・う~ん・・・・ダメだ。


毎年決まってこの時期になると自分反省会をする。

この一年間はちゃんと生きてたか?楽しかったか?幸せか?

そうでないと申し訳ない。

それが始まっちゃうと頭が突然トリップしてしまう。


もう8年か・・


早いようで長かったようで
それでも時が止まってしまったようで

私は胸を張って言える何かをちゃんと持てたかな?

まだまだかな・・??

でも、大好きな人達に囲まれて幸せだな。


うん!大丈夫!!


大丈夫ったら大丈夫だ~~~~い!!!えへへ


あはっ!そうだっ!

いい事かんがえたぁ~~~!!

7月ビッグオフ会の時の記念品よぉ~~!!

アレですよ!アレ!!いよいよ制作に取りかかる事にします!!!

お楽しみにぃ~♪

これからコツコツ内職しよ~~っと♪ふふふ


そして明日は近所にできたタックルベリーに行ってみよう。


本日はまとまりつかないモノを読ませてしまって大変失礼いたしました。

いつもの事じゃん!!うははははは!!


 
2007/06/14(木) 16:58:51

虫肖 金勺

おめでとうございま~~す!!!

本日出撃の『ハルちゃん釣り名人計画』のハル父さんが大漁大漁!!

のタコさんのお話。

タコさんは去年あめちゃんから話を聞いてからから実はやってみたかった釣りの1つでした。

でも年末の正月タコ釣りは結局行かなかったし、最近は足がちょっと多い子の方に気が行っちゃっててすっかり忘れていました。えへへ

そして突然のデビュ~♪

今年は・・そして今はデビューに最適の年と季節です。

私が行った時は・・前日の雨の影響でちょい厳しかったけれど、それでも釣れたんだから本当に良い年なのでしょう。


そして、ふと思ったのですが・・・

なんでカニさんをひっくり返すの?

カニさんは海中でひっくり返ってる訳じゃないだろうに・・

これも弱りかけてバタバタしてるカニさんを演出してるって事???

なぁ~んだろね??


後ちょっと思ったのは・・

そもそも生き物が違うけれどイカの時もシャカシャカやるじゃないですか、タコはコツコツと・・

そしてどちらも異変を感じて合わせる。

一緒じゃん!

ははは!!・・はは・・・ふぅ

イカもタコみたいに地に足をつけて生きていてくれたらなぁ・・・
人の事は言えないか・・・ははは


手釣りは元祖ガシガシ釣り好き女なので、そんなに戸惑いはなかったものの、ガシガシは良くてもコツコツと繊細な動きってのがやっぱり不慣れでね・・柔なお手手だし(笑)

ちょっとずつ水深が変わるのに対応するのがヘタでした。

そんな時に竿だったらスムーズにいきそうな気がしたのよねぇ~
いや・・本当は難しいのだろう。うけけ


しかし、つくづく私は爆釣に会えない女です。
釣りながら泣きそうになったです。

ご一緒した方、知ってる人にも知らない人にも何が何やら申し訳ない気持ちでいっぱいに・・・私がいるばっかりに・・・・

しか~し!そこまで自意識過剰ではないのですぐに復活。

私のせいの訳ないじゃ~~~~~ん!ははははは


よね??ドキドキドキドキ


さて!!おいひいおいひいタコさん!!

今回は蒸しダコさんにチャレンジしてみたのです。

その方が味が濃ゆいのでは!?とのご意見をいただきまして早速ムシムシに・・・

だけど、これが失敗しちゃったのだ。ガ~~~~~~ン

一気に2名様をサウナにご招待するのは如何なものかと思われたので、とりあえずお若い方1名をスチームサウナにお入りいただきました。

しか~し!!サウナの最中に少々ハプニングが・・

その時にゃみ丸では欠食児童の方々が口を開けて食べる物を今か今かと待っておりました。

「ああ・・タコ様のように手がもう少しあったなら・・。」

なんて考えていて「はっ!!」

ちょっと目を離した隙にタコ様がのぼせてしまわれました。

とんでもなく真っ赤にお顔(体?)を染めたタコ様。

そこまではまだ良かった。

突然の欠食児童達の怒涛の注文にあせった私はそののぼせたタコ様を水に入れてしまいました。

か・・皮が・・・・・

急激な水風呂攻撃に耐え切れなくなったタコ様のお洋服が突然脱げた。

脱げた・・というよりも溶けた?消えた??ハゲた???

まるでプリンセスてんこ~の早替えと見まごうばかりの一瞬の衣替えでありました。

ああ・・半裸のタコ様。

味は最高!!でもみっともない姿・・・とほほ。


これに懲りた私はもう1名のタコ様のお世話は過保護な程に慎重にした事は言うまでもありません。

始めは丁寧にマッサージを施しましてお体をキレイに流した後にサッとササッとサウナにお入りいただき、風呂上りには扇風機の前でごゆるりと夕涼みしていただきました。


か・ん・ぺ・き♪


そして~


おいひ~~~~~~~~~!!!!!


やっぱり茹でた時よりも味が濃い気がしました♪


さて!うちにはもうタコ様はいらっしゃいません。
だけど、私はタコ飯が食べたいのです。


タコ飯がたべた~~~いのぉ~~!!


とココでアピールしておけば日曜日には口に入るかな??

仕入れ担当兼料理長!!よろぴくっ!!

えへへへ♪



 
2007/06/13(水) 16:19:36

長くて短い日曜日

今日は日曜日のお話。

まずは手長エビ釣り。
家を出た時はまだ晴れてたのに突然の大雨で参りました。

去年までのお気に入りポイントは屋根もないので、ちょっと位置をずらして橋の下に・・母ちゃんとフグキティは竿の準備をして赤虫ちゃんつけてたら~す。

私は「いい穴を早く見つけてくらさ~い。」とのんきに一杯飲んでマックほおばる。
父は臭い団子をつけて放り投げコイをねらう。

しばらくはしーん・・・。

でもでも、少しずつピクッだとかはむはむされてきたようなので、ズルイ私もはじめました。

すると母ちゃんがメスのちっこいの一匹釣った。

私はすかさず母ちゃんのそばにたら~す。
そして手の長い子GET!!
続けてもういっちょ!!

それを見たフグキティは静かに熱くなったようです。

せっかく来たのに一匹も釣れないのでは可哀想なので穴をゆずってあげる優しい私(笑)

しかし一度釣れたら感じをつかむのがやはり早いね。

「くぅ~!」だの「おしっ!」だのプツプツ言いながらもエビと格闘しておりました。

しかし何故か色の黒いエビ(笑)
色黒さんが釣るとエビも黒いのかねぇ??うひひ

エビ以外にも小魚がわしゃわしゃいまして、母ちゃんがヌルっとさんを釣った時に父が

「ばばハゼだ。」

母ちゃんは少しムッとしてました。

「だぼハゼだろうがっ!」

そして父も母にエビを釣りなさいと怒られしぶしぶエビ釣り開始です。

本当にいい穴が見つかるとそこにいるんだけどねぇ・・

フグキティもちょい移動してみて穴探ししてましたけど、次の日のタコのエサのカニを獲るとか獲らないとか言いながらカニのケンカを眺めてましたが、やはり元の穴に戻り釣ってましたね。

今回持っていったのは赤虫とサシでした。
サシが逃げて母ちゃんのビールに登ってました。ははは
母ちゃん危うくサシをつまみに飲んじゃうところでした。

段々飽きてきた私は置き竿にしてウロウロと・・

赤虫くるんでた新聞を踏んじゃったり、逃亡するサシを集めたり、それなりに忙しかったんですが(笑)

そして落ちていた花火を見つけて、乾いていたので遊んでいました。
でも焼け焦げを自分のバッグの中に落してモノを焦がして1人騒いでました。

途中、雷どっか~んでちょっと怖かったけど、広い所だから見えた稲光はちょっぴりキレイでした。

橋の下は雨はしのげたのだけどテトラと違って石ゴロゴロなので(本当はテトラ崩れっぽい感じ!?)根がかりだらけ・・
それに水上スキーを楽しむボートの奴らが来ると大波が来ちゃって、逃げ遅れると針があちらこちらに引っかかっちゃう。

後はね、多分エビちゃんが食いついて後ずさりして潜っちゃうんじゃないかな?ちょっとしたピクピクの後にタイミングを逃すと根がかりになっちゃうんだもの。

で!そのうち雨もやんだのでテトラの方へ移動。
各自エビ穴見つけの競争です。

私は竿を手作り和竿に切り替えて参戦!!
といっても落ちてた葦です。ぷぷ

小魚がエサを咥えて右に左にいたずらするので悶々としちゃいました。
可愛いかったんだけどね・・ツンツンいじって針をひっぱってく小魚。

でもせっかくつけたエサをホグホグしちゃう小魚たちにむ~~ん。

私はテトラに移ってからはすっかりヤル気も失せてずっと置き竿です。

たまに竿が折れたり竿が落ちたりしましたが、近くにはたくさん竿が落ちているので大丈夫。ぷぷ

母ちゃんは最初釣ったメスの子を普段リリースなんて絶対にしない父から「返したら?」と何故か言われてポイしてから全然釣れなかったので夢中になって釣っていました。

母ちゃんはエビ釣り好きなの。

私は腰は痛いし夜の事を考えると体力温存って感じぃ~(笑)
で!帰りたいコール。

「この終わりの見えない釣りにゴールはあるのかい?」

と言うと

「あんたが釣ったら終わるわよ。」

とテトラに来てから一匹も釣らない私に母ちゃんは言う。

「サシを食べたら勘弁してあげる。」

とフグキティは言う。

マジで食べちゃおうかな?と思いました。はははは

でも私はそうそうにお片づけ。

「はい!じゃあね、今日はこの辺で上がってまいりましょう。お疲れ様でした。ごみ箱は前の方にありますんでねっ!」

と勝手に〆ました。ぷぷぷ

それでもみんなは片付けない。

「それからお土産用意してありますんで、事務所の方に寄ってってください。でね!帰りは波かぶるといけないんでキャビンの方に入っていてくださいね。今日はどうもありがとうございました。」

だけど無視する。

「今日はちょっと潮が引いてますんで船べりが低いんでね!降りるときは気をつけてください。」

とうとうみんなにうるさいと言われました。ヒャヒャヒャ

さ~て!エビ釣り終了。
夜に備えてスーパー銭湯にGO!!

ちゃんとお着替えをしてから約束の地へと向かいました。

何となくでしか場所がわかってなかったのだけど、ばっちり迷わずに発見できました!!

飲み始めてからは・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

色々あったようななかったような・・・・

何故か私らのは火力が弱くスミをいじったり・・
しかし何もかも美味しくて一体何をどう食べたのかまるっきりわからないくらい楽しく美味しくお酒も進み大騒ぎ。

そしてとうとうユッケが胸元から入り下から出てくるというイリュージョンが大成功をおさめたのでした。

ウエハース味の黒マッコリと白いマッコリのブレンドをウーロンハイをチェイサーがわりにして飲んだなぁ・・えへへ

それからたっぷりとある方に絡んでいたような・・

あんなに拒否られるとドM心が疼くのよねぇ~ウットリ・・
今度はどんな事を言って思いきり拒否してもらおうかしら・・

ホタホタ言ってるから

「あんまりいじめるとホタに行くよ!!」

とでも言おうかしら・・ふふふ
そうしたら次はどんなにいじめてくれるのかしら・・・

ふぅ・・萌えるわ~~~♪ ん?萌え???

そんな方もいらしたわねぇ~ふふふ

本当にウキャウキャの数時間でした。

そして気づいたら薄暗い部屋におりましてマイクを握っていたような・・ちゃんとエコーの効くマイクですよ!!ぷっ

そんでもって次に意識が舞い戻った時には船にいましたのです。


いや・・そんなに記憶がないわけはありません。

しかし、お話できる事とできない事が世の中にはありまして・・
多少ミステリアスな方がいい時もあるわけで・・

ナイショナイショのうっひょっひょ~~です。(笑)

ね?プックックックック


楽しいと時間がすぐに経っちゃうのよね。
でもでも内容が濃いから後から考えるととても長い時間楽しんでいたみたいな気がする。

それが嬉しいなっ!

体の疲れよりも心の疲れ・・

だから気持ちが元気だと体は勝手に動いてくれるの。
たっぷり気持ちの充電をすれば毎日がんばれるの。

そういった意味では今回の週末はベリーベリー充電器でした。


はっ!?ベリー!!!!!


だ~れかさんはベリーダンスとリンボーダンスを勘違いしてたよっ!

はっはっはっはっは!!!

 
2007/06/12(火) 17:17:27

タコでやんす。

6月11日(月)浦安 吉野屋 マダコ AM7:00

えっと・・今は火曜日でやんすね。

ちょっくらちょっと動き回った日曜日と月曜日だったんで、曜日の感覚が・・・ナッシング。

日曜日は昼前からエビ釣りに行き、その後はスーパー銭湯で汗を流しておめかしして夜は合コン(?)続けてカラオケに行き、この時点でもう月曜日。ひと眠りしてからタコ釣り、急いで帰って店開けて深夜・・そう火曜日ですね。

順番は不同ではありますが、今日は昨日行ったタコ釣りのお話から・・

釣りとなるとはりきりマンに起こされてダラダラと支度。
家を出ると雨が降ってて私のテンションはマイナス35くらいに・・

半分寝たまま歩いても10分かからずに船宿到着。

ぼけぼけ~~としているとフグキティはサカサカとお弁当を買ったり飲み物を買ったり・・よく動く人だなぁ・・と思いました(笑)

そして私も受付を済まし、飲み物をちょびっと買うと吉野屋さんのお父さんに可愛いカニちゃんのついたテンヤをもらっちゃいました。

さぁ~て乗船です。

噂に聞く片舷流しでございます。
船かしいじゃうんじゃないか???なんてちょびっと心配。

雨だったので私はキャビンでぼやぼや~
釣りの準備はフグキティにお任せです。

すると船長さんが
「あのカニで釣るの?」
ともらった可愛いカニちゃんの事を・・
悪いフグキティ
「あれで十分でしょう。ははは。」

私が何も知らないと思って悪い人です。
もちろんちゃんと本物のカニちゃんつけてもらいましたけどね。

そして出船。
キャビンには常連さんのSさん。
とてもきさくで楽しいお父さんで、赤くて可愛いヒラヒラおリボンを作ってくれました。

なんでも、誰かがタコさんをバラした後に目立つ所に舞い降りるとか降りないとか・・・

Sさんはタコ洗い用の洗濯機を持ってるほどのお方。

他のお客さんを交えて楽しくタコ談義をして釣り場まで参りました。

お1人やっぱり初タコ釣りの方がいました。
その人は普段は潜るのがお好きだそうでタコの穴や色んな事を教えてくれました。

しかし、さすが!と思うのは名人のSさんはその話に釘付け!!

興味深く海の上からの感想と実際に潜ったらどうなんだ?と言う話を照らし合わせるようにして嬉しそうに聞いてました。

沖釣りブロガーの方々とご一緒させてもらう時にも感じますが、みんな魚の生態から何から何まで自分の釣りの幅を広げるための情報は一見関係なさそうな話題でもどんどん吸収。

貪欲なあなた方が大好き♪

そうして私はうとうとと・・・
しかし釣り場に着いたとたたき起こされ、座席に戻る。

昨日のお席は左舷のミヨシからSさんフグキティ、私。

私は何故か手釣りの時は左手になってしまうのでウレシハズカシ向かい合っての釣りでございました。ぷっ・・

タコの釣り方は底に着いたらコツコツコツコツコツコツ・・
むにょんむにょんとゴムが伸びるみたいな違和感を感じたら一度すぅ~っと上げて降ろす。するとタコさん大股開きになるそうで・・

大股開きになったタコさんを一気にグサッ!!

お~まいが~~~!!!!!

・・・・と、このように釣るそうです。

第一投目は底に着いたかどうだかもわからずでフグキティに渡して確かめてもらうとどうやら底でした。

そしてその直後・・

重いのだ・・なにやら重いのだ。
またフグキティに渡すと

「いるよ!!!!!」

ほえ?

なにがなんだかわからんうちに釣れてしまった。

船中第一号!!
いやっほ~~~~い!!

嬉しい嬉しい。

だけどもね・・釣ったというか、釣れたっていうか、なんていうか・・・モノタリナイ。

欲張りにゃみだよ~~~ん!!ケケケケケケケ

しばらくするとどこかでもう一杯。
だけど、なかなか渋いタコ殿。

それから少ししたらフグキティの目がキラン♪
うぉっしゃ~~!!の掛け声と共にシュルシュル引き上げてタコGET!

足が不ぞろいな♂タコさんでしたが私のよりも大きめ。

船長さんが
「今日はオデコもあるな・・。」
なんて言ってたからお互いにとりあえず顔見れて良かった良かった。

だけど昼までに船中3名という切ない状態でありました。

しかし、気づくと雨は止み、どちらかと言えば暑くなって参りました。

その後ミヨシのSさんも1kgサイズのタコさんを釣り、船が活気付く流しも何度か・・

誰かがバラすと小突く手も張り切る。

大トモでバラしたら次の人にかかり・・しかしまたバレちゃって・・

「ミヨシまで逃げてこ~~い!」

なんてSさんと騒いで待ちましたが来なかったよ。へへへ

Sさんは
「今日は3kgのタコを釣る!そしたら1杯でいい!」
なんて言ってたら途中でとてもとても重いのをかけたんです。

それまでずっとにこやかに釣っていたSさんの真剣顔!
これぞ!タコ釣り師!!って顔ね。

そしてフグキティがタモを持って待ち構えると・・・

でかっ!!

タモがやぶれるんじゃないかという位の大きな石を抱きかかえた小さなタコでした。ぷぷぷぷぷ

タコさん力持ちねぇ~

そんなこんなでのんびりと・・だけどコツコツとタコ釣りを楽しみ、終了時間の少し前になりました。

その時点でフグキティは3名様。
根がかりの後の掛けなおし技?を習得した模様。

「最後の最後にかかるって事もあるのだから気を抜かないこと!!」

と船長さん。

私も最後までがんばる!!

だって・・・ちゃんと自分でわかって釣りたいモン。

すると、今までのおまつりだの何だのとは明らかに違うム~~~~ンってな重みが・・うにょうにょじゃなくてむぅ~~ん。

「な・・なんか・・・いる・・・。」

こんな時には緊張で声が出ないものです。

「ほらっ!しっかり合わせなさい!!」

う・・・緊張する。
こんな事だったらそれまであたろうがあたらまいが合わせる練習しておけば良かったよ・・・と後悔してももう遅い。

ひと呼吸置いてから糸の下の方をしっかり握りしめ・・

うりゃ~~~~!!!

よゐこの濱口ばりの「獲ったど~~!」ポーズ!!!

どうやらしっかりかかってくれたようです。

さぁシュルシュル引き引きです。

がんばれ~がんばれ~わ~た~し~~!ほれっ!

そして無事に2人目のタコさんゲット!!

嬉しくてタコと戯れていると船長さんが食べちゃえ!と
真に受けた私が足をかじると強烈なチュ~の応酬。

キスマークいっぱいです。

そして吸盤一個食べちゃった♪コリコリ

その後も最後までみんながんばりましたけど、結局私のタコ様で打ち止めでした。

船長さんに「しぶとい姉さん。」と言われ
Sさんに「最初と最後をしめられた。」と言われ

・・・ええ!いいんです。

なんと言われようが楽しかったんですから

色んな釣りや場所がある中で、今回Sさんとご一緒できて、とてもお勉強になりました。

船酔いの人が釣れたら喜び、人がばれたらがんばり、一日中楽しんで釣るSさんを見ていて

こんな余裕のある楽しみ方のできる釣り師になりたい。

と思いました。

釣りは色々だし、釣りモノによってもスタイル色々です。
もちろん仕事にしてる方もいます。

だけど、釣りはやっぱり自分で釣るもの。
人に言われて釣るんじゃないですもの。

例え、どんな立場にいてもどんな状況においても後から文句を言うような釣りは決してしない!!

私はしないよ!!

もちろん人のせいにも私はしないよ!!


じゃなきゃ魚がかわいそうだよ。

楽しくないなら釣らないでくれるかなぁ・・・

って言うよ!!


言わないか・・ははは



ま・・タコはね。
美味しかったよ。

だけど・・・ちょっと失敗したよ。

かなしい・・

もう1人の方は絶対に失敗しないぞ!!


 
2007/06/11(月) 19:05:13

2名さま。

20070611190513
まだお元気なので料理しづらいわよ~ん
 
2007/06/11(月) 09:38:57

えへへ~♪

20070611093856
タコタコさん釣っちゃった♪
 
2007/06/10(日) 12:56:23

エビちゃん♪

20070610125622
釣ってみた。

だけど雷コワイゾ
 
2007/06/10(日) 00:48:20

飛べません

20070610004820
私、今日はいくら飲んでも飛べません。

こんな酒売ってはいけません。

買った私はもっとバカ。
 
2007/06/09(土) 20:18:23

こうして

20070609201823
切ってあげないと食べないウチの人たち…

さぁ!キレイなお肌になりましょうね♪
 
2007/06/09(土) 20:04:53

足です。

20070609200452
誰のとはいいません。
 
2007/06/09(土) 16:11:56

安いぜっ

誰だ?深夜に携帯から更新したのは!!
私じゃないよ・・ダッシュだよ・・・私は知らないも~んだ!

ケケケケケケケ


本日オープンの近所の釣具屋さんはキャッシングでもキャスティングでもなくタックルベリーでした。

どこに目をつけてるんだか・・??


そして夜中に枕と戦った私は本日おニューの枕を購入。

100円です。

ぶはっ!!

ちょっと離れているのだけど、近くにデパートがあってね。
笑えるくらい安物の店なんです。

あの店で1000円の品物を見ると

「うわっ!高いじゃん!」

と思ってしまうほど人を狂わす激安店。

100円の枕と298円のTシャツを買いました。

カッカッカッカッカ~!!

79円のパンツも買おうと思ったけど、79円・・79・・なく・・
大事なものがなくなったら困るのでやめました。
もしくは泣きだしたら困るのでやめました。



今日は豚足を食べようと思います。

薄く削いで塩コショウで食べると美味しいです。


なんか眠いなぁ・・

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。