にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/02/28(水) 17:06:52

アリ~ん 

私は虫が嫌いなんだけど、ちょっと前からとても欲しい物があるの。

アリの観察セット。

子供の頃よくやらなかった?
ビンに土を入れてアリを入れて巣を作る様子を毎日見るの。

今はかなり素敵なのを売っていて

ん・・なんだって?

アントクアリウム・・・暗得蟻産む

何ともけったいな名前だ。

だけど、なんでもNASAが開発した特殊なジェルが土代わりだそうで見た目もかなりキレイなの。

そのジェルが蟻に必要な水分や栄養にもなってるらしくて
私がやる事といったらアリを見つける事くらいなの。

それならできる。私にもできる。

あ~欲しいなぁ~アリンコ養成所。

でもアリは噛む。
かなり痛い。

私ね・・虫は確かに嫌いだけど、アリは尊敬してるんだ。

不思議だなぁ~って思うしね。

オスもメスもないし~何匹もいるアリさんの中で1名様だけ女王になるんだっけ?そんで飛んでいくんだっけ?

よくわからんが面白い。

あとね・・働き蟻は全員が働いてるんじゃないんだってさっ!
実は約2割が働いてるフリしてさぼってるらしい(笑)

何かいいじゃ~ん♪

あ・・でも人間は8割がさぼるらしいけどね。ぷふふ

似たような感じだけど、ハチはイヤだなぁ・・・
ハチのイラストとかって可愛いんだけどねぇ・・・

でも本物は痛いじゃん!

私みつばちだけど刺された事あるもんね~~!!
そんでもっておしっこかけたもんね~~!

ふんっ!

アリの方がいいよ。
ただ黒いだけだから。

あ・・でも、
昔は家の中にお菓子がこぼれたりしてると知らない間に行列ができてたけど、今はそんなの見ないなぁ・・・

それだけ家のすき間がなくなったって事かなぁ・・

そういえば庭にあめ玉とか落としておいてもアリ来ないなぁ・・

鼻が悪くなったの?アリ

花粉症だったりして(笑)



ああ!ありのおうちがほしいなぁ・・・
スポンサーサイト
 
2007/02/27(火) 16:12:18

気恥ずかしい

昨日はある検査を受けてきた。
ある一定の年齢になると受けられる区の無料の検査だ。
それも女性特有のアレね。

何ヶ月か前に母ちゃんはさっさと検査してきて

「お前らもいくのだ!」

との命令に私は妹と2人で病院に行った。

何度もお話しているように妹には子供がいる。
って事は当たり前だけれど妊娠と出産経験者だ。
もちろん母ちゃんも経験者。

不肖の姉のわたくしは未経験者だ。

今まで病気っていう病気はした事もなく、入院経験もなく、手術と言う物ももちろん受けた事がない。

ただ、怪我は多く、病院にお世話になるのは大半が怪我だ。

そんな事はどうでもいいんだぁ~~~!!

初めて受ける検査のリサーチとばかりに母ちゃんに聞いても

「パンツ脱いで座ってればいいんだ。」



・・・・・・・・・む~~ん。

だからさぁ~!!
そんな事たぁ誰だってわかるっちゅうの!!

それよりも一体何をされるのかってのが知りたいっちゅうの!!

あーー!母ちゃんに聞いた私がバカだった。

まぁ、ココまで読めば何の検査かおわかりですね?
『子宮がん』の検査です。

先に書いたように私は妊娠出産未経験者、その上この検査は初体験なので、これまで人前で性器をさらすなどといったような事はありません。

ん?今なんかおかしかった?(笑)

まぁ、細かい事にはこだわらないで話を続けますよ。

『子宮がん』の検査の手順としましては病院によっても多少は違うのでしょうが、まずは問診表みたいのを渡されて質問に答えるです。

家族にガンにかかった人はいますか?とか
今まで大きな病気をした事がありましたか?

とかっていう普通の病院で聞かれるような事と後は婦人科的な質問ね。

子供は何人いますか?とか前回の生理はいつでしたか?とか

そうやって全部書き込んだらいよいよ検査です。

さ~て!モノを知らないってのは怖い。
勝手にさまざまな想像してしまってドキドキです。

あそこ見られてる間はどんな顔していたらいいんだ?とか緊張しておなら出ちゃったらどうしよう・・とか(照)

待合室で待ってる間中、悶々と考えてしまった。

すると名前を呼ばれた。

妹の手前、平常心を装っていた私。でも返事が

「ひゃい!」

裏返ったよ。声裏返っちゃったよ。たはは

ついでに立ち上がり診察室に入るのにつまづいたよ。

何個も並ぶ診察室の小部屋に入ると私の担当の先生は女医さんだった。
何かホッとしたのと微妙な気持ちが入り混じったね。

しかし・・あれ?あの股開きのイスがない。

って事はこんな普通のパイプイスで何だかを採取するの?

どきどき・・・どきどきどきどき・・・・

んで!どきどきしながらいくつかの質問を受け答えすると女医さんが

「隣りの部屋にお入り下さい。」

と。またしてもホッとする私。

イヤ!本番はここからだ!

脱ぐんだ・・これから脱ぐんだ私。ドキドキドキドキ・・

そしてもう1つの小部屋に入ると例のイスがデ~~ン!
だけど向こう側にカーテンが・・・

そしてそのカーテンの向こう側から声がした。

「お入りになりましたらカギを閉めてください。そして下着をとりましたらそちらのイスに腰掛けてくださいね。」

はぁ・・カギねぇ・・なるほど。

んで、なんだって?イスね・・イス・・・・。

ぶふーーーーーっ!!

こりゃ思ったよりもハードなイスである。
体のカタイ人は辛いだろう。
超大股開きに自然になってしまう。

ああ!こりゃこりゃ♪

しかし、ココでくじける訳にはいかない。

にゃみ!いきま~~~~す!!(ちょっと涙目)

よっこらしょっとっ!!

すると影の声が

「よろしいですか?ではイスが倒れますので、顔はそちら側のカーテンの向こうにお願いします。」

んが?そちら側のカーテン??

実はカーテンが二層式になってまして最後の最後まで下半身は見られても顔は見られない仕組みになってるのです。

またまたホッとした・・・ら

ガクンッ!!

倒れたよ!大股開きのままに倒されたよ!

これ、自分でもカーテンの向こうになっちゃってるから見えないけど、もしかしてとんでもない恰好なんではないかい?

『頭隠して尻隠さず』

そんな言葉が脳裏をめぐる。

そして検査開始。

はぅ・・・

もうされるがまま・・・

ゴメンなさいあなた・・・

私・・わたし・・・・

なんて事があるわけもなく
チョロチョロっとした間に終了でした。

内容は・・・言えな~い!とても言えな~い!!
何だか色々突っ込まれたなんて口が裂けても言えないわぁ~!

と!先程の小部屋に戻り説明を聞くと見た感じは異常はないとの事、詳しい検査結果は2週間後だってさっ!

終わってしまえば何の事はない。

何であんなにドキドキ緊張してたのかバカらしくなってくる。

あの二層式のカーテンのおかげでリラックスして検査受けられたし、やっぱりちゃんと考えてくれてる病院で良かったなぁ~

しかしやっぱり気恥ずかしいもんだ。

妹の担当の先生はおじいちゃん先生だったらしい。

どうなんだ?どっちが良かったんだ?
キレイな女先生とおじいちゃん先生。

それはどっちでもいいが、若いイケメン先生だったら私は逃げ出していただろうな・・いやどうなんだ?いひひひひ


ま、とにかく終わってよかったよ。
大事な検査だからね。

安心したから酒が美味いったらないよ。えへへ


 
2007/02/26(月) 16:17:44

カワハギ萌え~

2月24日(土)伊東 はるひら丸 カワハギ AM7:00

カワハギに夢中になったアルちゃん。カワハギ!カワハギ!と日々騒ぎ、カワハギ以外の釣りはしねぇ~とまで言い出したアルちゃん・・
その上、最近のブログ界でのカワハギ中毒患者の影響でつい私もシーズン終盤なんて聞いちゃったら

もう一度・・いや!もう二度ばかり行きたいじゃないかぁ~!!と

萌え~~♪

ううん!!燃えていたわけです。

そんな訳で無理やり大人の遠足パート2をお願いし、肉厚2名をねじ込ませてもらっての今回の釣行。

しか~し・・よっぽど宇佐美とは縁がないんですね。

前回は宇佐美の手前の熱海、今回は宇佐美を通り越しての伊東。

パラダイスの門は私ごときには開かれず・・

でもいいんだぁ~!!今回はえらかったから!私!!

さてと!まずは私ら肉厚ペアは仁兵衛丸さんと暫定名人さんのお車班。
お迎えに来てもらうデニーズで早めの朝食をバリ食い(笑)
私は前日は(当日まで)仕事だったのでいつものように酒臭く妙なテンション。

注文したカルボナーラがパンチが効いてなかったのでコショウをもらうとミル付きのが出てきた。
気合い入れて逆さにしてゴリゴリすると部品が外れてパスタの上にボロッ・・・

およ?

仕方がないのでその部品は無視してゴリゴリすると超あらびきコショウになった。粒がさぁ~4分の1位にしか砕けないのよ。

コショウ好きな私だけどもあらびき過ぎだよなぁ・・

ま!そんなこんなで食べ終わるとちょうどお迎えタイム。
んで!レジで会計してるとアルちゃんがブルブルリールを発見したので1個ずつ購入した。

私はレッドチューン、アルちゃんはエアド(笑)

要は赤いのと青いの買ったって事さっ!へんっ!

さ~て!いよいよ伊東へ出発です。

いきなり暫定名人さんのお車の扉が自動ドアだったのに興奮し、もう訳がわからなくなる位におかしなテンション。

でももう一名やっぱりおかしな方が・・
前の晩にとてもあせってこんな連絡をいただきました。

「すすすいません。目覚ましが壊れてしまって・・・。」

それはきっと変な時間に起きるクセがついてしまったご主人様と共に壊れてしまったのですよ・・・とは言いませんでしたが、いひひひひ

それでもやはりモーニンコールは当然のように必要なかったですね。

さ~て!伊東の近所のコンビニでご隠居さま&フグキチどんと一時合流。何だか2人ともおそろいのズボン履いて上着も似たようなニュアンスのモノ着ていたのでモ~ホ~カップルだとアルちゃんが騒いだ。(笑)

その後いよいよ伊東に到着するとしっかりマスクとカッパに身を包んだマッちゃんさんが初めてお会いするH・takeさんと共にいらした。

よぉ~~し!出船だぁ~~~!!

車の中から見た時はそんなに波がなさそうだったんだけど、結構あったよ。釣り場までの移動はた~いへん。

アルちゃんは飛んだ。またしても一人で飛んだ。

アルちゃんは釣ってる時の波の荒いのはまあ平気なんだけど移動中の波がゴンゴン当たったり船がふわっって浮いてドスンを落ちたりってのが苦手。釣り場に着くまでに恐怖で硬直してしまった。

その硬直が悪かったのね・・・釣り開始から小一時間でダウン。

そのまま船の一部となって一日終了してしまった。

にゃみ母さんはそんなアルちゃんの為にがんばった!
ある意味おかしな位がんばった(笑)

釣りを開始して、あまりのアップダウンに底取りもままならない。
オモリがね底に着いたのもわからないのよ。

でもそんなこんなしてて食い逃げされたらたまったもんじゃない!

だからしばらくは絶対に落ち着かせないようにして底を取ることだけを考えて結構必死。
伸ばす!止める!巻く!止める!伸ばす!巻く!

カッチャコ~ン!カッチャコ~ン!

んで!うまく底について潮の流れでちょっぴりズルっとオモリがずれるとクンクンクンクンッ!って1匹目。

ちょっとちっこいけどザラっとカワハギさま♪

この前の熱海で習得した名人達の誘い・アタリ・合わせの方法なんてすっ飛んだよ。

誘えない!アタリが解らない!もちろん合わせられない!

仕方がないのでいつもの悪いクセが・・・
とりあえず一定のテンションに糸を張って待つ。

そう!「勝手に食べてね方式。」

これはねぇ~良くないんだと思いますよ。自分で・・
はっきり言って全然テクニカルでも何でもない。
カワハギさんのヤル気と食い気に任せたアホ釣りです。

これ修正するの結構大変。

だから、この前は前半はそうやって勝手に食べてくれたんだけど、後半になって魚がたくさんいる(ような気がした)が今度はしっかり合わせないと釣れなくなった時にダメになるんです。食い逃げ続出!

そして
それを証拠に私の釣るカワハギさんはみんな針を飲み込んでるの。

上唇だの脇唇だのじゃないんだぁ~

とは言え本当にそれ以外にできなくなっちゃったんだも~ん!あはは

そんでね!釣ってて思ったの。

前半はカワハギ釣りって言うよりもカサゴ釣りっぽかった。

私のカサゴ釣りの極意(?)は、とにかく根がかりを避ける事だけに神経を集中する。着底したら異変から逃げる。決してゆるませない。

そんなカサゴ釣りを思い出しながら釣ってた。

ま・私の貧困なイメージだからそれしか出てこなかっただけだけどね。

それからねぇ~実は私ビキニツイストを習得したのです!
そんでもってサキイトなるモノをつけたです!
FKノット!FKとはフグキチの略であります(笑)

みなさんの記事を読んでもうちょっとサキイトの意味とか勉強しようと思ってたんだけど、いい加減な私は意味もわからず付けた。

ただ、熱海の時に糸をどっかにくぐらせたまま投入しちゃって後にPEグジャグジャってな事があったので、やっぱりサキイトあった方がからまないかなぁ~ってぐらいの気持ちね。

そいつが何かの意味を持っていたのかどうかは未だ不明ですが、今回は巻き上げ中のバラシは一度もなかったの。
船に取り込もうとして魚をつかもうとしたらユラ~って揺れて船べりやタモの柄にバシ~ンって魚ぶつけても外れなかった。
いやぁ~あせったあせった!!

あ・・そっか・・・しっかり針飲み込んでるからかぁ~あはははは

後半になっての合わせそこないは多発だったですけどね。

あ~~~~~!!!萌えるぅ~!
それが萌え~~~!いや燃えるわ!

もう一度ちゃんとナギで「勝手に食べて」じゃない「食わせてかけるぜ」の釣りをしたいな・・

各々方!
終盤と言いながらまだ行けそうじゃないですかぁ~?いひひひひ


おっとぉ~!!釣果の報告を忘れとったあぁ~!

なんとも驚きの

12枚!!

えへへ・・・

ちょびっとなら褒めてくれてもいいよ(笑)

えっとねぇ~カワハギ釣りは一昨年の11月に1枚。去年の12月に3枚。今年の熱海で6枚。先週の伊東で12枚。

倍か?倍なのかぁ?

てことは次は24枚!?

あはははは!!調子こきすぎだから!!ぶはははは!!


そうそう!アオリ釣りに徹していたフグキチどん!なんと3杯!!

朝のうちにバラしちゃってから一層熱くなったと見えてシャクシャクすること数時間。

良かったねぇ~♪

私も来週のアオリの予行練習とばかりに2度ばかりシャクシャクしたんだけど、数を数えているうちに睡魔に襲われたので終了。

その後3杯目のアオリが・・あれは私のでは?ウッシッシッシ

あ!そうだ~!タモがさぁ~
網の部分が片側に寄っちゃって破れかけの金魚すくいのワクみたいになっちゃってたんだよね~

あれにはあせった!!

でも上手にマッちゃんさんやご隠居さまがタモ取りしてくれたので無事にGETできてホッとしたよ。

だけど、あんまりアオリの値段下げちゃダメだよ。えへへ


今回は波もドンブラコでおっきく見えてる初島が見えたり消えたり・・
潮をかぶる事数十回!尻もちつく事数回!

そしてアルちゃんはせっかくの釣りでダウン、私はよくわからないのになんだか釣れた。

色々だったけど、やっぱり楽しかった。

帰りの車では静岡を出た頃から爆睡させてもらっちゃって本当にありがとうございました。

夜の仕事のはかどる事ったらなかったですよ(笑)



そしてご一緒させていただいたみなさま!
本当にありがとうございました。

騒がしい私共ですがまたよろしくお願いします。


んで?次回は?いひひひひひ

 
2007/02/24(土) 17:04:47

本日の功労者

20070224170446
ありがとうぶるぶるフィッシング。

これから仕事なので、詳しくは来週ね~

そしてみなさまありがとうございました。
 
2007/02/23(金) 15:57:13

祈るぜ!

あのオニヤリから気づいたら4週間ほど経ってしまった。

おりょりょ??

そういえば去年も2月は1回しか釣りに行かなかったなぁ・・

んで!明日!!

どよ~びだけんど~!帰って来て働くけんども~!

釣りに行くど~!!


でも、お天気・・お天気は?

いやだー!いやだよー!!お願いだよー!!

遠足は楽しい。でも釣りがあっての遠足だい!

今日は起きたらしばらく寝られないので寝貯めしようと思っても興奮しちゃって寝らんなくて早起きしちゃったし~
毎日こうやってドキドキして準備してぷっくら膨らんだ私の楽しみがぁ~

パッチ~~ン!

って割れそうだ。

アルちゃんの秘策・・・ぷふふふ ぜひ披露したいなぁ・・

ま、
心配しても私にはどうする事もできないので、ただただ祈りましょう。

『明日もあさっても釣り師の為の釣り日和になりますように・・』

さてと・・
私が釣りに行く時は大体が店を閉めてからのお出かけになります。
余裕があって眠れる時もありますが、興奮しちゃっていつも寝られません。

それに今までの経験から言うと、半端に寝ると体が『おねんねモード』に切り替わってしまうようで、ちょうど船に乗る頃には体は完璧に寝ぼけてます。

ほら、いつもは寝てる時間だからさぁ~(笑)

なので、興奮したまま釣りをするのがいいみたいよ。私の場合。

んでもって途中で電池が切れて居眠り釣り・・

ゆらぁ~~~こっくりこっくり・・ジュル・・ピクッ!!

ヨダレが垂れて目が覚める。ひひひ


ああ・・あああ・・

こうやって釣りの道具やら服なんかを荷造りしているとさぁ・・

家出を思い出すなぁ・・

泣きながら荷物を詰めたあの夜・・なんちゃって~

プチ家出なんて何度もしたもんね~!!

あのさぁ~お菓子でドンパッチってのあったの知らない?
あのドンパッチの中にね、小銭くらいの大きさのぺこぺこしたモノがおまけで入ってて・・

薄っぺたいソレをへこましてテーブルとかに置くと時間が経つと飛び跳ねるのよ。

単純なモノ。

だけど、それが欲しくてね~姉とケンカして親に怒られ、私はそのぺこぺこしたものを手に家出した。

と言ってもすぐ近くのマンションの内階段にこもるだけだけどね。

一人で泣きながらそのぺこぺこを堪能して帰りました。

自分でいうのもなんだけど、私はかくれんぼが上手だ。
その上逃げ足が速い。

本当は追ってきてもらって引きとめてもらいたいのだけど、誰も私をつかまえられない。

仕方ないけどね・・だって塀を飛び越えて行くんだから(笑)

後は、早く見つけてくれないかなぁ・・って
ものすごい家の近所をウロウロしてるのだけど見つからないの。

しょうがないからわざと見つけやすいように出て行ったりね。

あ~懐かしいなぁ・・・


「あはははは~おほほほほほ~つかまえてごらんなさ~い!」

「おーい!まてよぉ~~。」

「そう簡単にはつかまらなくてよぉ~~ほほほほほ!」

「本気で行くぞぉ~それぇ~~。」

「あははははは~こっちよぉ~~。」

と波打ち際でおほほごっこ。



砂浜を見るとそれをしたくなるのは世代かねぇ・・

あと「さくら貝み~つけた♪」も


さて・・
明日はおほほごっこだけで帰ってくるなんて事になりませんように・・

お願いプリーズ!!

 
2007/02/22(木) 16:30:47

中途半端な知識

間違いなく!小学生までは優等生だった私。(マジです。)

今、あの頃の写真を見ると明らかに今より大人で理知的な顔してる。

まぁ、世の中の8割が『昔は神童』ですからね(笑)

だからって神童の私でも、性格は今と大して変わらない。
今思えばかなりアホな事をしていた。

例えば、歴史の時間に土器の話を聞いた時
私でも作れるのではないかと思い庭で土をこねて土器もどきを作った。
そしてたき火をしてそれを焼いた。焼き続けた。

原始人でもできるんだから私だってできるさっ!!ふんっ!

と毎日、その土器を焼くのが日課になった。

そしてある時ふんずけちゃった。

それでもパリ~ンって割れるかな?なんて思ってみたら、
ただの土に戻っていた。

その後、土器を調べてみると粘土ってな事が書いてあったので、次は粘土で土器を作り焼いた。毎日焼いた。

そんなある日、雨が降った。

終了。

その後、少々時代をさかのぼり、石器を作ろうと思った。
柔らかそうな石を固そうな石で削ってヤリの先っちょを作成・・のはずが、そんな事は上手く出来るはずもなく・・断念。

私は落ち込んだ。原始人に負けたから・・・
そして負けを認め、原始人を尊敬するようになった(笑)

できる事から原始人。

木を削ってやりを作ったり弓矢っぽいのを作ったり・・
虫くらいしか入れない小さな木の家や石の家を作ったり・・

なんたって『はじめ人間ギャートルズ』の世代ですからね。

マンモスの肉の美味そうな事!!
そして猿酒の美味そうな事!!

ああ!原始人。

原始人の話はもういいか・・あはは

そして今度は家庭科の時間に栄養の勉強をしたときの事。

「ビタミンは水に溶けやすいので素早く調理。」

なんて話を聞いたらもういてもたってもいられない。

水に溶けちゃうならその水を飲めばいいと勝手に勘違い。

飼っていた文鳥の鳥目を治してあげようと鳥の水にニンジンやキャベツの刻んだのを入れた。

金魚の水槽にも野菜を入れた。

みんなビタミン水を飲んで健康になってねぇ~と大手柄な気分。

しかし、水は腐ります。
そして、その後の授業で勘違いに気づき終了。

でも実はそのビタミン水計画は鳥や金魚だけにとどまらなかったんです。

植木にもやった。そしてもちろん人間にも(笑)

ほうれん草だとかのおひたしを作った時に茹で汁をとっておいて飲んだ。まずかった。とてもまずかった。

もうビタミンなんかいらない!!とまで思った。

あ、そうだ・・カルシウム計画もやった。

歯が丈夫になるようにって歯を磨いた後に必ず牛乳でうがいをした。
その際、しばらく口の中に牛乳を溜めといてね・・

ああ・・虫歯にならなくて良かったな(笑)

なんにせよ、中途半端な知識が私をそうさせたのです。

『気をつけよう、半端な知識の無謀な行動。』

でもねぇ~小学生の時にしっかりと勉強していれば、世の中なんとか生きていけるものですよ。

この私が見本です。あはは



あ!そうそう!思い出しちゃったぁ~

妹の子供のシュンシュンね。
ヤツはあんまり肉が好きじゃないんですよ。魚党なの。

それはまぁいいんですが

先日、トンカツ屋のチラシが入っていたのでそれを見ていた時の事。
サービス期間中にトンカツを買うともれなくコロッケがついてくると書いてあった。
せっかくだから、そのトンカツ屋でおかずは済まそうと話し

「シュンシュンはコロッケでいいね?」

と聞くと

「僕はジャガイモのトンカツがいい!」

だって

大笑い。

何だか貧乏な家でトンカツが食べれないので
コロッケを「ジャガイモのトンカツ」って名付けてるみたいで・・

おでんの具で何が好き?って聞いたら昆布って答えが帰って来た時も笑ったけど、東京に住んでるのにココが北海道だと信じてたのも笑ったけど、「ジャガイモのトンカツ」は久々のヒット。



妹のミユミユは昆布の事を「ボブ」って呼ぶ。

とてもアメリカンだ。






 
2007/02/21(水) 16:40:58

つぶっつぶ

飾りましたよ。

20070221153516.jpg

 ↑ココまでは体力勝負。
骨を組み立てて板を並べて緋毛氈を敷く。

20070221153618.jpg

 ↑屏風にボンボリ、後はお人形の座敷・・ん?座るところを並べて~

20070221153713.jpg

 ↑あれ?まだ誰もいない。

20070221153932.jpg

 ↑ようやくメンバーが揃いました。ふふふ

なんちゃって~実はまだみなさんに小道具を持たせてないのでした。

まあ、今年も楽しくかざらせてもらいました。
大人のままごとです。

これからしばらくはお雛様達とお仕事です。

お人形を眺めながら一杯飲むのもまた乙なもの・・
眺めながらというよりは眺められてる感も無きにしも非ずですが・・


さ~てと、今日はもう1つ。

20070221154034.jpg


かけたろうかぁ~うりゃ~~~っ!!

ぷふふふ

これは先日なにやら良い卵をもらった時に一緒にもらったの。
卵かけ御飯用のお醤油。

味はねぇ・・ダシ醤油・・っていうか、味の素を入れたお醤油の味。

今、我が家では麦飯が流行ってます。

あの一粒ずつよく噛んで食べなきゃいけないのがまた快感。

最初はね、米4:麦1 で炊いてたの。

でももうちょっと麦プツプツ食べたくて、次は 米3:麦2 にしてみた。

しか~し!母ちゃんと相談した結果、ちょっと冒険・・

米1:麦4ってのを食べてみたいと(笑)

全麦だと多分ねばりがなくてサラサラになっちゃいそうだからつなぎの意味で米1。

さ~てどうなるかな・・けけけ

ただ、麦飯ってのはやっぱりパラパラになってしまう。

麦とろってのは本当に理にかなってる食べ方なんだなぁ・・
もちろん卵かけ御飯もいいよ。

まだやってないけど、チャーハンもいいかもね。

つなぎ・・・そう。

パラパラに離れてしまう麦さん達をつなげる何かが必要。

しか~し!納豆はやらんぞ!!

麦を一粒噛んで、納豆を噛んで、米を噛んで・・
口の中が大忙しになりそうだからね・・

でもひきわりならアリかも。

そして麦飯はどうしても食べている間ずっと茶碗をのぞきながら食べているような気がする。

一粒ずつ箸で口に運び、噛みしめ、その間にも麦の所在を確認し、何故かその後は麦の数を数え・・麦と米の割合を考え・・おかずとのなじみ具合を考え・・麦飯にまつわる暗い過去を・・・

いや・・特に暗い過去なんてありませんけど(笑)

でも何故か戦中戦後の話が出てくる。

母ちゃんは何がイヤだったってイモ飯なんだって。
ジャガイモなら美味しそうだけどサツマイモ。
好きな人もいるだろうけど、私も勘弁してほしいな・・
「おしん」の大根飯しかり、白米が足りなくて何かで量を増やさなきゃいけなかったんですね。
まあ、母ちゃんはヒエだのアワだのは食べずに済んだらしいですが・・

そして出てくる母ちゃんの格言。

「麦飯とクジラ汁と雪道は後ほど良い。」

麦飯は炊くと麦が上にいっちゃうから後からよそると下は白飯のみになる。

クジラ汁はクジラの身(皮?)が沈むから・・
雪道は人が散々通った後は楽だから・・

ということらしい。

今はブームなので、麦飯は先によそりたい。

よそる?よそう?

あれ?御飯をよそう?よそる?

これって標準語????




 
2007/02/20(火) 16:04:36

おっひなっさま~~

今日はおひなさまを出すので忙しいです。

毎年毎年この時期になると店におひなさまを出します。

子供の頃、おままごとに使ってしまったので小道具がボロボロ・・

えへへ~まぁ、それも愛嬌だね!なんて一人言い訳して飾るのです。

うちのおひなさまはお内裏様とお雛様だけは特注にした母ちゃんのこだわりのおひなさま。

とてもべっぴんさんよ!

流行の顔ってのがあるのよねぇ~人形も。

大体、丸ぽちゃなのが東のおひなさま。能面っぽいのが西。

でも時代によっても違うみたいね。

毎年、売ってるおひなさまを見てる訳じゃないので、そこまでの研究はしてないですけど、最近はまた少しクールな顔になってきたかな?
一時期はひどかった・・

「おまえはおたふくを治してから来いぃぃ!!」

と叫びたいくらいで・・

まぁ、好みは色々だから別にかまわないけど。

そうねぇ~うちのおひなさまはキレイよ。
可愛いと言うよりはキレイ。

まぁこれを見て育った訳だから褒めちぎりです。ぷふふふ

それはともか~く!

出すのはね、結構楽チン!でもしまうのは大変なの。
それについ間際になって出すでしょ?
だから片付けるのがもったいなくなっちゃって3日を過ぎてもしばらくは出しておいちゃう。

ん?だから嫁に行き遅れる?

・・・・・・む・・むむむ・・・・

昔の人は素晴らしい。
何でバレちゃったのかな?

大予言炸裂ぅ~!!

ふぅ・・

いえいえ!!そんな!

はぁ・・・

今年は早くしまうかな・・

いやっ!!今さらねぇ~
あわててしまった所でどうなるもんでもないわね・・

だからいいのです。

うちのひな祭りは旧暦で行きます!!(やっぱりこだわってる?笑)



あ・・誰かひなあられ買って来てくれないかなぁ~

あのね!あのね!!米粒のヤツがいいの。
いちばん安っぽいのでいいの。
砂糖がコーティングしてある豆はいやなの。
口の中に入れるとプチュゥゥって潰れて舌に貼りつく感じのがいいの。

それからぁ~ひし餅~
ひし餅は特にこだわりはありません。
今時のおこしみたいのでもいいし、マジ餅でもいいし、羊羹みたいのでも全然OK!だって私は食べないから(笑)

白酒!!これ重要!!!
どうせおひなさまは飲まないんだから人間の大人用のにしてください。
あま~いのはダメダメよん!にごり酒上等!どぶろく大歓迎!!

さあ、逃避はやめて飾りましょう。


あかりをつけましょボンボヤージュ!!

ぶっ!つまんねぇ~~~









 
2007/02/19(月) 16:42:10

そんな日曜日

昨日は久しぶりにゴウゴウが来たのでどこへも出かけずにワシャワシャしていた。

まずは土曜日の夜中に酔っぱらって家に帰り、眠いって言ってるゴウゴウを襲った。

ウガーーーー!!

ギュウギュウの刑である。

ふと見ると

20070219155505.jpg

 ↑こんなモノが・・・

およよ?

「あそびた~~~~い!!」

駄々をこねるとゴウゴウが遊び方を教えてくれた。
持ってきたソフトはスポーツ・・テニスやボウリングや野球。

おっしゃ~!負けないぞ!!

と気合いは十分だったんだけどね
全然ダメなの・・勝てないよぉ~きぃー!悔しい。

段々ムキになってしまい、リモコンをバリバリ振り回してゴウゴウを殴ってしまった。ぶはははは!!

似顔絵描きも楽しかったなぁ~~あはははは!!

気がつくと4時。

何だか腹も減ったし、2人で頂き物の良い卵(あ・・孵し忘れた・笑)で卵かけ御飯を食べた。

こうやっていつもゴウゴウが来ると夜中に遊ぶ。

次の日はもちろん昼まで寝る。

すると今度は妹の子のシュンシュンとミユミユが大騒ぎでやってきた。

デカイ兄ちゃんと小さい兄ちゃんに囲まれて嬉しそうなミユミユ。
しかし、一番いばっている。そして一番暴れている。

私はずっとそれを追いかけている。

とてもいい運動だった。

そしてやはりみんなで対決したテニスである。

あれは何も本当のラケットを振り回すように大振りしなくてもいいのだけど、つい立ち上がりブンブン振り回してしまう。

もちろんみんなそう(笑)

だから戦う人は大広間で立ち上がり、観客は端っこでちっこくなって見ていなければいけないのだ。

なのにミユミユは人がリモコンを振り回してるわきをチョロチョロと走り回っている。とてもキケンだ。

まあとにかく、よく動きましたよ。
リモコンぶん回しで筋肉痛ぎみなのです。

とてもアホ。

ゲームをした後でもますます元気なお三方を体力消耗の為に風呂にぶち込み、ようやく一服。

と思っても、安心できないのよねぇ~~~


とまあ、昨日は家にいながらにして相当運動した日だった。

そうそう!Wiiリモコンはヤバいよ。面白いよ。

前に話してたんだけど、
これの釣りのがあったら買うね!絶対に買うよ!

ただ、魚種別の釣り方だとか、アタリだとかを正確にバイブであらわせることができるかどうかは疑問ですね。

大変な作業だろうなぁ・・・

いつもみんなが言ってるように、同じアタリであろう感覚を表現するのに違う言葉を使う。その人個人の感じ・・

竿によっても違うでしょ~

難しいな!絶対に難しいな!
釣り師が納得する釣りゲームは難しいな!!

だからかえって単純な方がいいのかもね。

私は携帯のアプリで『海のぬしつり』ってのをやっている。

なかなかどうしてお金(ウロコ)がたまらないのでいい道具が手に入らない。

むきぃ~~~!!

単純なだけに頭に来る。

ドラクエの経験値もお金も少なくてなかなか冒険に行けないはじめの頃を思い出してしまう。

あ~私ははぐれメタルが大好きよ♪



そんな事より今週末は沖に出る。
出るったら出るんだ~~~い!!



いや・・マジで筋肉痛だ。
釣りではならないのに・・


 
2007/02/17(土) 15:47:20

ぽけら~

今日は
20070217150944.jpg


20070217151056.jpg

鴨鴨
20070217151152.jpg

鴨鴨鴨
20070217151259.jpg

鴨鴨鴨鴨
20070217151415.jpg

鴨?
20070217151511.jpg

鴨鴨鴨鴨鴨

な一日でした。

パン持ってくれば良かったなぁ・・・

ぽけら~と鴨を見ながら色んな事を考えた。

あ~この川は海につながってるんだな・・・

ああ・・・

今日は朝からミユミユが乱入してきたので眠いな・・

可愛いんだけどね。

今日のミユミユの流行りは
「いっちょーけんめいがんばります。」

昨日と今日は兄さんのシュンシュンの学芸会だったからそれを見て覚えたらしい。

連呼してた。

あなたは何をがんばるのでしょう?

と思ったら私のカエルのぬいぐるみを振り回してアチョーと・・
もげちゃうよぉ~手足がぁ~~

前にも別の私のカエルの首が取れてしまった。
妹が私に気づかれないようにとあわてて縫ったらしいけど向きとつけ場所がおかしかった。

次の日
私はあまりにもおかしな恰好になってしまったカエルを封印した。

さて!鴨。

鴨は実は夜中でも浮いている。

まっくらでなかなか判別できないのだけど、薄明かりの中に確かに川の流れが滞っている所がソレだ!

おうちはどこ?

鴨さんのおうちはどこなの?

なんかいつも川の中に頭突っ込んでご飯食べて、時には流されて・・

あのプカ~リプカ~リな人生も悪くないと・・



今は思えないんだな!これが。



 
2007/02/16(金) 16:38:31

まちがい電話

あぁ・・ローテンション

自分で自分の事を書いてる時ってのは大体テンションが低い時だと気づいてしまった。

ま・いっか・・・
だからといってダラダラここに書いても仕方ない・・

少しテンションをあげる想像をしてみよう。

と思ったら今TVにアシュリーが出てた。

そうだ・・私は贅沢なんだ。
よし!復帰!!!!(はやっ!)


さて!間違い電話と言いますと(突然ですみません)みなさんもかかってきたりかけてしまったりと数々の体験があると思います。

さっきたまたま間違い電話がかかってきたもんだから

「しおりちゃんいますか?」

いませんよ。しおりもさおりもさゆりもいません。


過去の間違い電話のなかでも私が困ってしまったのは、留守電に入っていた間違い電話です。

どうやら近所の学校の電話連絡網が間違ってるんでしょうね。

「明日の運動会ですが、6時の時点で雨が降っていたら延期です。次の○○さんに電話を回してください。」

回せないよ・・○○さん知らないもん。

だけど、その連絡は定期的に何度かありまして、私も留守電じゃなかったらちゃんと間違いだと教えてあげられるのになぁ~と思ったもんです。

留守電に入ってる間違い電話は他にもありまして、つい気になってしまったのは

「ダイスケちゃん!あんた何度電話しても出ないんだから!ちゃんと生活してるの?電話聞いたら母ちゃんとこ電話してちょうだいね!わかった?全くあんたは・・わかった?電話ちょうだいよ!もう・・・。」

とブツブツ言われてしまった。

ダイスケちゃんは多分電話してないでしょう。
母ちゃんゴメン・・でも電話違いますから

っていうかダイスケちゃんったら何やってんのよ!
私まで心配になっちゃうじゃないの(笑)

あとはねぇ・・
間違いってのとはちょっと違うんだろうけど、宣伝の電話ね。
あれって多分、電話帳やら何かの名簿見てかけてくるんでしょうね。

1回かかってきて断ってるのに、すぐにまたかかってきて何事もなかったように同じ説明をするの。

「今、聞いたばっかりですよ。」

と言うとものすごくあせってました。

それから!間違い電話をかけてきたくせに逆ギレしたおばさん!!
3度もかけてきてこっちも腹が立ってるのに

「ちょっと!番号何番なんですか!」

だって!!これには私も怒ったね!

「なんで言わなきゃいけないんですか!!間違いだって言ってるんだからいい加減にしてください!」

もう!きぃー!だわよ。

その後もう一度かかってきたけど、無言で切りやがったぁ~!
絶対にそのおばさんだよ!

それから、間違ってるって言ってるのに信じない人。

「えー?なんで?○○○○の○○○○じゃないの?」

「いや・・だからその番号はうちですが、△△さんではありません。」

「おっかしいなぁ~○○○○の○○○○だよなぁ~え?本当に△△さんじゃないの?」

「違います。」

あれは本当にしつこかったなぁ・・嘘の電話番号教えられちゃったんじゃないの?へへへへ

そうそう!自分でやっちゃったのはねぇ

たまたま電話で話していたら切れちゃったのね。そしたらすぐに電話がかかってきて・・
私は絶対にその電話の相手だと思っちゃって、誰だか確認もしないで話の続きをしゃべりはじめたら全然別の人からの電話だったって事。

あとは、電話がかかってきて、私は○さんだと思い込んでしばらく話していて最後の最後に違う人だと気づいた事。

あれはあせったなぁ~~~いや、どうも話がかみ合わないなぁ~とは思ってたんだけどね。はははは

今は番号通知があるから、ある程度は間違いも防げるけれどね。

間違いも困るけど、いたずらも困る。

無言電話多いんだよなぁ・・・

あ!そうだ!非通知のワン切り!

マジ意味わかんないから・・・

さ~て、おでんでも温めるかな・・・
このおでんが私のローテンションのきっかけなんだよ。

旨すぎる。

そして「かあちゃんのつぼ焼」強化週間です(笑)
 
2007/02/15(木) 16:44:37

水栽培

これはキャベツです。

20070215155233.jpg


キャベツの芯を捨てずに水に入れといたら葉っぱが出てきました。
可愛いので大事にしてます。

20070215155329.jpg


真ん中にね、芽キャベツみたいにちっちゃいキャベツができてるの。

アルちゃんが狙ってます。
可愛いチビをもごうと狙ってます。
私はこの子から目が離せません。

と言うのは半分冗談です。(半分は本当です。狙われてます。)

それはともかく私は水栽培が大好きなのです。

ヒヤシンスでしょ~クロッカス~水仙に~チューリップ・・

普通に水栽培にむいてるって言われるのも好きだけど、私はとりあえず何でも水栽培しちゃうのです。

大根の葉っぱでしょ~根三つ葉にセリ、八つ頭とかニンニクとか・・
そうそう!にんじんも!

それからねぇ・・・まあとにかく何でも水に入れてみる。

何が好きなのかと問われたら、迷わず

『根っこ』

と答えたい。

根っこがミヨ~~~ンって伸びてくるのが好きなの。

まぁ、弱ったようなうっすい色の葉っぱも可愛いけどね。

水の中にミヨ~~~ンって伸びた根っこの何としても水を吸い取ってやるぅ!って感じがたまらない。

そうそう!万年竹やポトスなんかも水だけで生きてる。

可愛いなぁ~根っこ。

今のキャベツは根っこが出てこなくて寂しいけど葉っぱがちっこくて可愛いから許すのだ。

にんじんも大根も、もともと本人が根っこなんでね・・ニュルニュル根っこが出てこない。ちょっとつまんない。

根上がりって知ってます?

盆栽や松の木なんかで根が土から出てるモノ(状態?)を言うんですが、名前が縁起いいでしょ?だからそうやって作るんですよ。

もちろん岸壁なんかの自然の松は長年の波や風なんかで土が削られて根が浮いたように出てしまったのですが、それが何とも風情があって・・

なんていうのかな?

歩き出しそう?(笑)

いや・・もっとワビサビみたいな事言おうと思ったんだけどなぁ

とにかく根っこフェチとしてはたまら~んのですよ。

ああ・・水栽培。

でも気をつけて!
三つ葉は水栽培すると結構いつまでも葉っぱが出てきて、吸い物だの飾りに使えて便利なんだけどもね。
水をちょっと取り替え忘れると非常に臭い。

本当に三つ葉は臭くなるのだーー!!

まあ、他のモノも腐るからマメに水は取り替えないとダメダメだけどね。

 
2007/02/14(水) 16:48:33

ば~れんたい~ん

え~コホン!

本日は晴天なり・・(雨だけど)

本日はバレンタインデーなり

私の辛くも楽しい・・そして甘くも切ない一日であります。

ムードのない話ではありますが、私は職業柄、毎年大量にチョコレイトを用意しなくてはなりません。
これははっきり言って仕事です。

年々チョコレイトは高値になっていきまして、ほんのひと口だけのチョコでも4~500円は当たり前の世の中です。

そんなのを20個も30個も用意してみなさいよ!
何回釣りに行けるんだ!?って事になっちゃうよ!

なので、私は毎年手作りにしております。

だけど、この作業がさぁ~辛いのよ。
匂いがダメなのよ。甘いのよ。苦しいのよ。

しかし簡単。普通の人だったら超簡単。

20070214160310.jpg

 ↑まずは湯せんで溶かすのだ~~

20070214160401.jpg

 ↑デロデロ~とこの辺りではすんごい匂いがするのだ~

20070214160450.jpg

 ↑とろっとろ~になりました。

私はこの作業の時は猛毒ガスに立ち向かうかのようにタオルで鼻と口をふさぎ奮闘するのです。

20070214160548.jpg

 ↑そして~今年は可愛い動物カップ。
こいつらを並べてチョコを適当に流し入れていきます。

20070214160709.jpg

 ↑そしたらイチゴをボコボコと突っ込みます。

20070214160831.jpg

 ↑最後にホワイトチョコを溶かしたのをタラ~リタラ~リと飾りつけして出来上がり。

後は冷やしておきましょ♪イチゴチョコのできあがりなのだ~~♪

これは簡単バージョン。
本当は串に刺したイチゴにチョコフォンデュの要領でチョコにかぶせてあげるのだ~~

でもそれは乾くまでの置き場に困るのよ。可愛いんだけどね。

まあいいや・・とりあえず無事に今年もチョコ完成したし・・

あ~あ~こんなにホットなイベントさぁ~プチプチ・・

でも今日ね、ホットな気分にさせてもらえたのだ。

「女子中学生!まちぶせをして先輩にチョコをあげるの図!」

を目撃した。

う~~ん!あ~~~~ん!す・て・き♪

もらう方もね、ちゃんと意識してるのよ。
でもわざとゆっくり歩いちゃったりして~~うぷぷぷ

女の子もね友達といてね~
「ほら!はやく~!」
「え~待ってよぉ~!」
なんて感じでつっつきあってた。

立ち止まって事の顛末を見届けたかったのだけど、それはあまりにも怪しすぎるので我慢して通り過ぎた。

あ~ん!思い出すなぁ~~!

誕生日の時に他校の男子からプレゼントもらった事。
駅でまちぶせしてたなぁ~名前も忘れた人だけど・・

うっ・・この所、昔話が多くないかい?年寄りの兆候か?

なんだなんだ?よくないぞ!!よくな~~い!わたし!

と!ココで話は変えまして
このバレンタインデーなるイベント。
菓子屋の陰謀だとしても、ただ躍らされてるだけだとしても
何とも気の効いた事を考えた人がいるじゃありませんか!!

まぁチョコってのがネックですがね。

でも、普段なかなか口で言えない、態度で出せない事を素直に言ったりやったりしちゃおう!っていいじゃん。

先程、私はチョコ配りは仕事!って言いましたけど
実の所は普段つい忘れてしまいがちなお客様への感謝の気持ちってのが本音です。

いつも飲ませてくれてありがとう!(笑)

お礼なんだからホワイトデーはいらないよってね。

だけど、どうしてもお返ししたければ受け取ります。
しっかと受け取ります。3倍返し上等!!あははは!!


ただ、本音はね。

あげるのは一個でいいとおもっちょります。
 
2007/02/13(火) 16:48:34

日記

「日記ねぇ・・

 確かに昔は書いた事もあったわよ・・
 そうねぇ・・あれはいつだったかしら?
 小学生?それとも中学生だったかしら・・・・
 ちょっと待って・・高校生の時かもしれないわねぇ・・
 ふっ・・過去の事は振り返りたくないのよ・・
 もういいじゃないの、そんな事は・・・

 くだらない質問はやめて・・。」

と今日はタバコを片手に語り始めてみました(笑)
でへへ~

それもこれも私がこうやってほぼ毎日ブログを更新している状態がおかしいと思ってしまったからなのよね。

日記ってもんに初めて触れたのは、やっぱり小学生の時だな・・

絵日記しかり当番の日誌しかり・・・
それからやっぱり夏休みの天気と共に書かなきゃいけなかった日記ね。

あれは苦痛だったな・・

ほんの2行程度でよかったんだけど、一日ずれ・・二日ずれ・・・
気がつくと夏休みは中盤まで来ているのに紙は真っ白!
ついでに頭も真っ白さ!へへ~んだ!!

いや・・居直ってどうする。

仕方がないので思い出してみる。

朝起きてご飯食べてゴロゴロして寝る。
朝起きてご飯食べてゴロゴロして寝る。
朝起きてご飯食べてゴロゴロして寝る。

以下同文。

これじゃあマズイでしょ。

一応、優等生で通ってたにゃみさんがよ!
毎日ゴロゴロしてたなんて報告できっこないっしょ!

なので

今日は妹とプールに行きました。
今日は姉とプールに行きました。
今日は友達とプールに行きました。
今日は母とプールに行きました。
今日は父とプールに行きました。

どれだけプールが好きなんだ?(笑)

まぁ、上記のプールネタに

今日は宿題をやりました。
今日は花火をやりました。
今日はスイカを食べました。
今日は海に行きました。

を織り交ぜ、プラス優等生ネタの

今日は母の手伝いをしました。
今日はお片づけをしました。

等も所々に入れ、何とか夏休みの日記をやりすごしたものです。
ひどい時は前の年の日記をそのまま書き写した事も・・・

とまあ、苦痛だったんですよ。

それから交換日記ってのもあったね。
友達同士でやる事もあったけど、班でやらなきゃいけない事もあったな。

男子に回すとさぁ~日記じゃなくていたずら書きなんだよ。
よくわからないメカとか怪獣を描いて回された所でどんなリアクションすりゃいいんじゃい!って感じでした。

友達同士で回す日記ってのもさ・・女同士だと結局グチ日記みたいになるんだよ。

誰々が誰々とつるんでる!とか何とか先生がムカつく!とか後は恋話か?

それが面白くないんだ。

でも答えなきゃいけないじゃん。
ああ!そうだね~とかへぇ!知らなかった~!とか

私は添削先生かよ!

段々毎日交換するのも面倒になって一日遅れ二日遅れ・・とうとう終了。大体私が返さずに終わるので、交換日記が私の手元にたまる事たまる事(笑)

日記なんてつまらな~~~い!

私の「日記暗黒時代」だな・・小学生の時は

それから中学生になり、そこでも交換日記ってのは何度かやった記憶はある。前よりはマシになったなぁ~と思うのは趣味の合う子との交換日記だったから・・

好きな外国人アーティストなんかの情報交換って感じで楽しかったな。

だけど、長くは続かなかったね。

でも、ある時、自分自身の日記ってのを始めようと思い立ったのさっ!
動機は不純さっ!たまたま買い物に行って可愛い日記帳を見つけたからなのよ。

ちょっと話が飛ぶけど、カギのついた日記帳ってあったよね~~
うわ~懐かしいわぁ~~~

っと戻ります。

そして人生初の自分日記を手に入れたわけです。
と言ってもどうやったら3日坊主にならずに続けられるか考えました。

う~~~~む・・・おっ!ナイスアイディア!
お小遣い帳を兼ねた日記にしよう!!

と思い立ち

必ず日記を書いた下に「えんぴつ90円」とかって書き入れた。
それはあまり意味のないモノでしたけど(笑)

なんたって主役の日記がはかどらないんですもの・・・

朝から何があって何があって、そして夜になりました。
ってな記録帳だったからなぁ・・・

「日記暁時代」の到来か!?

と思われたのだけど、それはまだ後の事でしたねぇ~だって3日坊主ではなかったけど、やはり尻つぼみ・・

それから日記なんてもんは頭からスコ~ンと消えて何年か経ち
いよいよ「日記暁時代」がやってまいりました。

それは・・ぷふふふ

恋をしたからです。ぽっ

恋と言っても憧れ程度でしたけどね・・バンドをやってたYさん。
ライブを見に行ったり、道で偶然会ったり、どこかにみんなで出かけたりってのが楽しくて仕方なかったのよね~

んで!
今思えば「記録係にゃみ」の本領が出始めたのはこの辺りだわね。

あのね~そのYさんに会った回数を日記に書いたのよ。

初めて会った時が「1」
ライブを見に行った「12」
打ち上げに参加した「18」

その人の事が特に好きじゃなくなっても、せっかくカウントしたのがもったいなくてずっとそれだけは書いてたな・・

200位まで(笑)

今はさすがに会う事もなくなったけど、結構最近まで連絡とってたなぁ~親戚の兄さんって感じ。
なんたってもう20年近いつきあいですからねぇ~

とにかくその片思いが楽しくてね。
今読み返したらこっ恥ずかしいけど、可愛かったなぁ私。

地面に座っていたら隣りに座ってくれた。とか
ライブに行ってスタッフでただで入れてくれた。とか
電話口でギターを聞かせてくれた。とかね

あははは!懐かしいなぁ~~~!!

でもやっぱり根っこは変わってないな。
今でも充分可愛いもんね!私(笑)

そんなこんなで気負わずに書き続けるクセがついたように思う。

でもその後は日記を書いたり止めたりまた始めたりと

「日記ウロウロ時代」でした。

そしてブログとの出会い。

自分でもこんなに毎日書くようになるとは夢にも思わなかったな~
まあ、日記とは言っても毎日の出来事を書いてる訳じゃないけどね。

思いついた事をただダラダラと書いてるだけなんだけども、何が嬉しいってやっぱりコメントかな~

みんなが笑ってくれたり、教えてくれたり、同調してくれたりと
ある意味、交換日記的じゃないですか?

人には見せられない心の日記ってのもあるでしょうが

人と共有できる日記=ブログ 

なんだなぁ~

なので今は「日記バラ色時代」とちょっぴり恥ずかしい時代にしておきましょう(笑)

 
2007/02/12(月) 16:47:29

Mの字にひと言

そういやぁ~おととい書いた『人間違い』

自分では「ひとまちがい」と読むつもりで書いたのだけど「にんげんちがい」とも読めるわねぇ・・

まっどっちでもいいかぁ~

どっちにもとれるって言うちょっと曖昧かつオールマイティな事柄は私自身そんなに嫌いではない。

もちろん状況やジャンルによりますよ!
実際にははっきりしないと気分が悪い事の方が多いかな?

でも、食べ物なんかはどっち?どっちが主役?ってのは好き。

例えばグラタンよりはドリア、カツカレー、ハンバーグスパゲティ・・
ダブルの主役が戦い、そして助け合い、時には新しい楽しみを提供してくれる。

いいじゃな~い♪

しかし、どっちでもよくない事が起こりました。
どうにもこうにも納得いかない出来事です!!!

某Mの字の速飯屋(ファーストフードってこういう意味よね?)
朝には違うメニューを出し、普段は丸い茶色いパンでひき肉の焼いたのをはさんで出す・・そう!Mック(関西ではMクドか?)

私は朝出歩く事が少ないので、ふと目についたMックで・・それも朝Mックに出会うと買いたくなるんですよ。

それまでは大体マフィンしかなかったのでマフィンを購入していた。

あのマフィン!
粉々が口につき周りに雪を降らし、それでもめげずに大口で食べるのが好きでね。んで!結構中身の味が濃いのもお気に入り♪

朝Mックを昼食べるのも好きなのです。

一度冷めたマフィンをチリンするとマフィンがシナシナになってより食べやすくなる。

まあマフィンの話はいいよ・・

じゃなくて納得いかないのは『Mックグリル』・・じゃなくて本名『Mックグリドル』

初めて見るメニューをついつい試したくなる私の悪いクセ。

見た感じはパンが柔らかそうだったので、マフィンのコナコナとの戦いは次回に持ち越すことにして『Mックグリドル』なる商品を購入した。

家に帰りしばらくしてから買ってきたことを思い出しお昼に食べる事にした。

紙包みを開け触ってみるとちょっとシケっとしてて柔らかい。
パンの上にはMの字の焼印。

あら・・ヤキ入れられてる。
うふ・・熱かったかしらん?

そんな呑気な気分で冷たいままかぶりついた。
そして次の瞬間・・・

でろぉ~~~~~

本当にマジで口からデロデロ~って出た。

なんじゃこりゃあ~~~~~!!!!

ヤキ入れたパンがね!!パンがね!!甘いのよぉ~~~~!!!
剥がしてよく見ると所々に穴があり、とろ~りと蜜が流れ出ている。
匂いから推測するにメイプルシロップのようだ。

私が買ったのは『Mックグリドル・ベーコン&エッグ・チーズ』
他にも『ソーセージ』『ソーセージ&エッグ・チーズ』なる商品が存在する。

中身がしょっぱくてパンが甘いってどういう事???

気持ち悪いじゃんか!!

私は一瞬、はさむパンを間違えたんじゃないかと思いましたよ。
文句言ってやろうとパンを剥がし紙に包んでおきましたよ。

中身だけ食べようとパンをよけたのだけど、もうシロップの攻撃を受けたベーコンもチーズもタマゴも甘しょっぱい気分の悪いモノになっていた。

く・・くやしい・・・・・。

どういう事?天下のMック!!

消費者をバカにしてるとしか思えな~い!!!
甘いなら甘い!しょっぱいならしょっぱくしててくれよ!!

いいですか?想像してみてください。

ほっかほかのホットケーキがあります。上にはたっぷりのメイプルシロップがかかっております。
隣りにはカリカリにしょっぱく程よく焼けたベーコンエッグがあります。今日は贅沢にとろ~りチーズも乗せておきましょう。

さあ!ここからが問題です。

だ~れ~がぁ!それらを一緒に口の中に入れたいと思うんじゃい!!

なんで甘々のホットケーキでしょっぱいベーコンエッグを挟んで食べようと思ったんじゃい!!

おんどりゃぁああああああ!!!!うりゃああああ!!

はぁ・・はぁ・・・はぁ・・・・はぁはぁ・・

興奮しすぎました。

でも本当に怒りで、そして楽しみにしてた分の反動で、プラス空腹で、こんなショックには耐えられへん(何故に関西弁?)

驚いて恥ずかしげもなく口からデロデロと食べ物を出してしまった事すらも、後から考えてまたショックなのです。

曖昧?そんな生易しいモンじゃなか!
こりゃ味覚破壊と思っちょる!
誰かの陰謀?そうじゃ!陰謀じゃ!



どこの人だかわからない言葉になるほどの怒りなのですばい!!

私は今まで食べ物の好き嫌いで人を嫌いになったりする事はありませんでした。

が!『Mックグリドル』を好んで食べる人は嫌いになるかもしれない。

おまえさんとは寝食を共にできん!
今後一切近寄らんでもらいたいのぉ!おお!?
わかっとるんかい!!

はぁはぁ・・・はぁ・・・・・

いらぬ糖分をとらされたせいで血糖値が上がってしまったなも・・

私はね、本当はかなり寛容な性格だと思うのですよ。
みなさんがウエェ~~と言うような食べ物や食べ方も
「なるほど、私は食べられないかもしれないけどアリかもね。」
と思えるのですよ。

納豆に砂糖(笑)マヨネーズご飯、豆腐にジャム、プリンに醤油・・

ちょっと脱線するけど、プリンに醤油かけるとウニの味になる。
何種類かのプリンで試したけれど、安からず高からず決して美味からず・・じゃなかった、ノーマルなプリンがいいです。

安い3つ位くっついたのもダメ、高い生クリームなんとかとか焼プリンとかってのもダメ、な~んか特徴もないようなプリンってのでやるとウニになります。

じゃあそれをご飯に乗せてウニ丼ができるじゃないか?

やってみれば?後悔するから(笑)

そうそう!海苔を巻いたみかんに醤油でイクラ・・だったっけかな?
だからご飯にみかんとプリンを乗せて醤油をかけて海苔をちらしてウニイクラ丼・・

やってみてよ。後悔するから(笑)

これは話のネタに店でみんなで試しただけだから

まあ、話を戻しましょう。

だからね、食べ物に関しては常に寛大な心でいるのですよぉ
そんな私を怒らせたのだから相当なモノでしょ?

ファミレスで自分の頼んだのがなかなか出てこなかった時の怒りよりも、焼肉屋でもやしナムルが糸引いて納豆化していた時よりも、味つけ忘れた野菜炒めが中華屋で出てきた時よりも、チーズが入ったハンバーグのはずなのに中が空っぽだった時よりも、腹が立ち

ポテトサラダや冷麺の上のリンゴや、ハンバーグの上や酢豚のパイナップルや、そうめんの上のミカンやさくらんぼ、ほうとうのカボチャや、甘い煮豆をご飯にぬったくって食べるばあちゃんや、味がついてるよって言ってるのに必ず醤油をかけてしまうじいちゃんよりも腹が立ったのです。

さあ!みんなも早起きしたら買ってごらん!
腹が立つこと請け合いだから!

(ん?宣伝か?文句言い過ぎたのでちょっと点数稼ぎか?笑)

Mックさんにひと言。
私は食べないと思うけどもさぁ~
あのパンには普通に生クリームやらフルーツやらを挟んでみたらいかがでしょうか?

そしてもう1つ。
開発部の方々が輪になってあれを食べ、よし!これで行こう!これはイケる!と本当におもったんでしょうか?

もぐもぐ・・まぁ・・あれだ・・・
今までにない味だからね・・・・もぐもぐ・・
思い切って売れば何となく流行ったりして・・・・ははは

そんな思いが見え隠れしているようでならないのです。

せめてあのシロップがなければ・・
わざわざパンのあちこちに穴を開けて蜜をしこみ、ご丁寧にMの字の焼印まで押すなんて事してないでさぁ~
そりゃあMの字ですからねぇ~にゃMとしては捨てがたいとは思うわよ。だけどもねぇ~~

手抜きで行こうよ!手抜きでさっ!

どうせひっくり返ってもMスバーガーには敵わないんだからさっ!

平日80円で売ってる安っぽいハンバーガーが可愛いよ。
おにぎりよりも安いんだぜ!

生まれて初めて食べたピクルスはおたくのハンバーガーの中に入ってるヤツだったよ。

期間限定の月見バーガーは結構買うよ。
それにグラコロの歌は好きだよ。

あんた、根は悪くないんだからさ・・
なかなかいいモン持ってるんだからさ・・

あれはどうなの?もういいんじゃない?気が済んだでしょ?

と結局ひと言じゃ済まなくなってしまった。あははは



ああ!それでよけたパンはね、妹の子らに
「甘いパンだよ~美味しいよぉ~。」
って食べさせましたよ(笑)






 
2007/02/10(土) 16:39:43

人間違い

久々に・・・

先ほど、近所を買い物しながら徘徊していると、絶対に見覚えのない男性(推定55~58歳)から声をかけられた。

「今から?」

私は「今から?」ってなんだ?確かに私は「今から」買い物をし「今から」店に行き「今から」仕度をするのだけど・・知らない人から「今から」かどうか確認される覚えはない!と思った・・・が

人の事はニュアンスでしか覚えられない私。

もしかして10年ほど前に一度くらい店に来た事がある人かもしれない・・いや・・・最近の宴会などでワサワサと来た人でたまたま覚えていないのかもしれない。

少々、自分の記憶力に自信が持てずに答えてしまった。

「はい。」

すると、推定年齢55~58歳男性はニコリと笑って語りだした。

「この前は山ちゃんが悪かったね。」

ん?山ちゃん???誰だ?山田?山下?山本?山川?山崎?誰?山ちゃんって・・やま、やま、やま・・・

私の頭の中は「やま」でいっぱいになりました。
ありえないとは思いつつ、つい小学生時代の「やま」関係まで一気に記憶の引き出しを開けてしまった・・が思いつかない・・

悪かった山ちゃんって誰?

でも、とりあえず話を合わせておこうと

「はぁ・・いえ・・・。」

と曖昧に答えた。

そして推定年齢55~58歳男性・・訂正推定年齢60歳前後男性(話しているうちにもう少し年だな・・と)は続けてしゃべりまくった。

聞いているうちにいくつかの事が判明した。

1・山ちゃんはあの時はちゃんぽんしていた事。
2・山ちゃんは徹夜明けで睡眠不足だったという事。
3・山ちゃんと推定年齢60歳前後男性(以下60男性)は組合が同じ。
4・60男性はカラオケが好き。

そこまで聞いても思い出せない。
いや・・もうその時は絶対に人違いだと確信してました。

そして極めつけ・・

「ルーシーは今日は出番かな?」

あ・・・そういうこと・・・・・。

どうやらフィリピンパブの女の子と間違えたらしいです。

エリー(私)の事が好きな山ちゃん。
その山ちゃんに連れて行かれてルーシーを気に入った60男性。
エリーに会うのはこれで2度目(本当は1度しか会ってない)なので60男性も記憶が曖昧だったのでしょう。

かなり不思議そうな顔をしていたと思われる私に噛んでふくめるように話をしていたのは、そういうしゃべり方なのではなく、日本語をわかりやすく聞かせてくれていたのですね。

私は今さら間違いですとも言えず・・しかし話を合わせる事もできずに困った。

自分で気づいてくれないかなぁ~いや・・かえって気づかれないうちに離れてくれないかなぁ・・

と私も落ち着かない。
しかし、ルーシーが今日出番かどうかを答えなきゃいけないし・・

「さあ?」

首をひねってその場をしのいだ。

こんなんでいいのか?いいのか私?

すると、今度はあっさり

「そっか!また山ちゃんと行くよ。じゃあがんばってね!」

と60男性。
何事もなかったように別れを告げ去っていった。

結局、私がしゃべったのは
「はい。」「はぁ・・いえ・・・。」「さあ?」

これがもっとしゃべっていたら気づいてもらえた?
う~ん・・・それでも気づいてもらえなかったら落ち込むぞ。

いつも言っているように、こんなにデカいフィリピーナはいないっちゅうの!!

いや・・エリーはデカいのかもしれない。

そうだ・・そういえば先日も・・

路上の八百屋さんをチラリと見ると辛み大根が売っていた。
紙には『3本150円』と書いてはありましたが、ザルみたいな皿(八百屋さんでよく見る緑色の皿)には5本ずつ乗っていた。

私は
「それはひと皿で150円なのですか?」
と聞いてみた。

すると、八百屋のオヤジ、チラッと私を見たのに答えてくれない。
んにゃろ~~~と思ってもう一度聞いた。

「あのー!」

そしたらオヤジ!紙をわざわざ持ち上げて指で指し

「3本!さ・ん・ぼ・ん!3本150円よ!」

とバカに歯切れよく説明しやがった。

その時点でやめちゃおうかな?とも思ったんだけど、めげずに購入決定。そして

「じゃあ!9本下さい。」

そう言おうと思ったのよ。なのに

「ちゃ!くほんくたさ~い。」

噛んだ。カミカミだ。そしてカタコトだ。

しかしオヤジは平然と

「そこのね、袋ね、ふ・く・ろ!袋に入れちゃってね。」

もう完全に勘違いされている。
隣にいたおばちゃんまで、その袋を取って私に渡し

「こ・れ・ね!これに入れるのよ。」

と説明した。

私はナニ人なんだよ。

大根を9本袋に入れ500円を払うと

「はい!50円!ごじゅーえんのお・つ・り。」

最後まで丁寧に歯切れよく言われた私。
日本人をアピールしようとしっかり日本語で受け答えをしようと思ったが、答えるセリフが

「どうも・・。」

しか見つからなかった。

辛み大根だけが入ったビニール袋を持ち、その場を去ったがどうも納得がいかない。
こんな純粋な日本人をつかまえて異国人扱いするなんて・・

お~まいが~!!

もしかしてエリーの仕業か?
私に似てると思われるエリーがそこいらで買い物してるのか?
だから間違えられるのかい?

どこにいるんだ?エリー

今からでも60男性を追いかけて店を紹介してもらうか?

でもどうしよう・・本当にそっくりだったら・・
それより、私よりも日本語が上手かったらショックだろうな~
 
2007/02/09(金) 14:16:52

どこだ?

20070209141353


ひょんな事から乗った船…

それは回転すし屋さんです。
ただいま、ランチをごちそうになりまして帰ってきました。

おなかいっぱいだ~~~

私は根っからの酒飲みなので、食べ物をしっかりと短時間に食べるのが苦手。
だらだらと1杯飲みながら時間をかけて食べるのであれば結構食べられるのだけど、そうでないと上手に食べる事ができない。

だからバイキングは苦手・・・

目ばっかりが欲しくなっちゃって取ってきて結局お残ししちゃったり時間がなくなってしまう。

そして反省・・・

もったいないお化けが夜中私を襲うのです。

こわ~~いよぉ~~~~!!

あ~それにしても食べたな・・・

白子でしょ~かにみそでしょ~マグロでしょ~ボタンエビでしょ~イカでしょ~つぶ貝でしょ~カンパチでしょ~ホタテでしょ~

たべすぎか?

なので腹ごなしにもの凄く歩きました。
近所の川には鴨がたくさんいて可愛かった。

よく見ると何種類もの鴨がいて・・カルガモ・コガモ・オナガ・・・

子供がチョロチョロくっついて歩いてるの(泳いでる?)

可愛いなぁ~子供。

私の周りに鴨がくっついて歩いてたら楽しいだろうなぁ・・・

さて!今日はもうおしまい。

ビール飲んだから眠くなっちゃったよ(笑)

また明日~♪
 
2007/02/08(木) 16:15:38

かるた

うわっとぉ~!!報告報告!!!

20070208150840.jpg


昨年12月の沖釣りブロガー達の忘年会INカモメ亭でご隠居さまからいただいた『型抜き』

酔いながらぷちぷち・・たまになめなめしてズルしたりしながらもいつも最後の所で短気な性格が災いしてしまい、何枚もムダにしてしまっていた。

ところが先日!
何気にプチッとパキッと型抜きしてましたらできちゃった♪

やった~~~~!!!

アルちゃんに見せようと思って大事に大事にタオルに包んでおいたら割れちゃった。

写真撮っておいて良かったなぁ~って思ったよ。

でもアルちゃんは信じてくれなかった。くすん

報告以上!!(笑)

え~と・・
最近にゃみ丸では『ことわざ』が流行ってます。
酔っ払いながらことわざを思い出すのはなかなか困難であります。

そしてとうとう昨夜は「いろはかるた」を思い出そうと・・・

難しいね・・

い!犬も歩けば棒にあたる。
ろ!母ちゃんは『論より証拠』の後に必ずわら人形をつける・・なぜ?
は!花より団子。
に!肉より団子。
ほ!骨より団子。

すぐにこうなってしまう。

へ!変より証拠。
と!豚より証拠。
ち!チンより・・・・

多分、考える力がヨワヨワなんだな~あはははは!

よ!の時なんかはどうしても殿様になってしまう。

「よは満足じゃ!」
「よきにはからえ!」

後はどうしても歌の文句になってしまうのよ。

あ!天城越え!
し!新宿みなとまち!
つ!津軽海峡冬景色!!
こ!こんな女に誰がした!!!

酔っ払いの戯言ですから、あはははは

でもね~結構楽しいのよん♪

そんでもって今度は『にゃみ丸いろはかるた』を作る事になりました。
もちろん絵は画伯母ちゃん(笑)

そういえば・・更新してないなぁ・・つぼ焼き・・
昨日描いた絵を載せなきゃな・・

い!いすも座れば棒がはずれる。
ろ!老より若者。
は!腹が団子。
に!憎まれっ子はばかり占領。
ほ!骨折れ障子にくたびれ畳。
へ!下手の歌好き。
と!年寄りの冷酒。
ち!乳も寄せれば山となる。
り!料金は財布に苦し。
ぬ!ぬすっとも同情。
る!類は友を呼んで飲む。
を!老いても子に従わず。
わ!割れ皿に卵とじ

・・・・ちょっと虚しいのを考えてしまった。
もう少し楽しいのを考えましょうね・・えへへへへ
 
2007/02/07(水) 17:03:03

カワハギの事

今期はいつになく熱いカワハギシーズンですね。

と言っても前期はみなと知り合ってなかったので何とも言えないかぁ~あはは!

だけど私自身、こんなにカワハギについて勉強したり、記事を読ませてもらったり、はたまた釣りにご一緒させてもらったりした事がなかったもので、カワハギさんについてこんなにも考えるなんて思っても見ませんでした。

だからってね!
こんな私の事だから大した事は考えられないんだけどさ~うぷぷ

ただ、愛好家(中毒とも言う・笑)達をこんなにも悩ませ夢中にさせ、身悶えさせるカワハギさんをまた違う意味で面白いなって思うのよ。

人間は実際に釣りに行ったり、道具を工夫したり、DVDを見たり、水族館で魚を見たり、書物をひも解いてみたりと様々な勉強をしている。

でも実はカワハギさん達も勉強している。

巨大なカワハギステーション(どこ?)で日夜カワハギさん達は訓練をしているのだ。

おちょぼ口の練習・逆さになって泳ぐ練習・針を吹き出す練習・針がかかってしまったら外す練習・・・etc

そしてあの手この手を使う人間達を煙に巻く手法の数々を話し合い、みなに回覧板で回しているのです。

「こんな針が出回ってます!気をつけましょう!」
とか
「こんな誘い方が流行ってます。うまうまと誘いに乗らないように!」
とか
「糸が見づらくなりました。潮がにごってる時は子供達は出歩かないように。」
とかってね。

それから不思議に思った事がありません?
自分だけ小さいカワハギばかり釣れて隣りの人は大きいのばかり釣ったりするの・・。

あれはね~カワハギさん達の根性ゲームなんですよ。

訓練所で訓練した後にカワハギさん達は釣り場(彼らの言葉では闘技場)に登場するわけですが、中には一流のカワハギもいれば、初心者なカワハギもいるのです。

まだ試合になれていないカワハギは、初心者の甘い針で勝負する。
多少まずかろうが自分が釣られたら負けだからね。
しか~し!熟練のカワハギは熟練の針にチャレンジするのです。
より美味いエサを求めて・・そして達成感の為に・・・

点数としては

冷凍アサリが1点
生アサリが2点
しまったアサリは0.5点

熟練の針だとそれぞれの倍率がありまして、初心者はそのまま、中級者は2倍、名人は3倍・・・
するとかなりの点数になる。
そうやって彼らはランクアップしていくのですよ。

例えば私が冷凍アサリを使ってエサをとられた場合は、そのカワハギさんはただの1点しか獲得できない。
でも仁兵衛丸さんがピチピチのアサリを食われた場合はなんと6点も獲得できるのです。

この前、カワハギさん達に聞いたら一日で498点獲得したチャンピオンがいるそうです。
この記録は5年破られていないそうですよ。

しかし残念ながら記録保持者の彼は食べ過ぎのため自由に泳げなくなりあっけなく網に捕らえられてしまったそうです。

チーン♪

しかし何故、彼らは根性ゲームをやめないのでしょう?

初心者の冷凍アサリがまずいから?
近年のカルシウム不足により剥き身のアサリが食べやすいから?
それとも記録を狙ってるから?

ちが~~~う!!

ただただ勝負が楽しいからなんですよ。

人間だってそうでしょ?
そりゃ美味しいよ!だけどそれだけなら網でもいい、味は落ちたとしても買えばいい、もらって食べたっていい・・

でも彼らとの勝負が楽しいから釣りに行くのよね?

カワハギさん達も何だかんだいって人間と戦うのが楽しいの。

試合も終盤戦。

後に行われる今期のカワハギさん達の反省会で
「今回はなかなか手ごわい人間達だったな・・。」
と言わせましょう。

くれぐれも新記録が続出!!なんて事にはならないようにね。


とまあ、私が考えるカワハギの事なんてこんなもんです。

 
2007/02/06(火) 16:03:58

やっぱ

私は今『やっぱ』がマイブーム。
誰かが『やっぱ』をつけてしゃべり始めるとわくわくする。

「やっぱ~モチベーションてゆうかぁ~」
「やっぱ~ありえなくね~」
「やっぱ~超イケてねーって感じ~」

うぷぷぷぷ・・

どんなに恰好のいい人がもっともらしい事を言ったとしても
『やっぱ』がついた途端に笑い話に聞こえてくる。

えへへへへ

「超外れた~!」

あはははははは!!!

ファンの方も多いから名前は出しませんけど、某格闘家。

試合で肘がひん曲がって、ものすご~く痛そうなのに言った言葉が

「超外れた~!」

そこで私は思った。

『やっぱ』とか『超』はいい言葉だ。

クッションっての?きわどい言葉を人に投げつける時に、それらをつかうと先端があまくなる気がする。

もちろん使い方は生易しくない。

「嫌い!」
と言う時に
「超嫌い!」
にしてしまうとトゲはするどい。その際には『てゆうか』を導入。
「超嫌いってゆうか。」
もしくは
「やっぱ超嫌いってゆうか。」

う~~んすごく曖昧でいいなぁ・・

『超』『やっぱ』が『てゆうか』の枕詞って感じぃ?(笑)

リストラの際も

「やっぱ時代の波ってゆうか、超リストラって感じ?」

と言われたら、ショックも少ないのではないでしょうか・・
んなわけないか・・・失敬。

逆に肝心な事をしっかりと伝えたい時には絶対に使ってはいけないと思うのです。

「やっぱ好きってゆうか~超ラブってゆうか~」

と告白されたなら

「超ムリってゆうか~やっぱありえなくね~って感じ~」

と答えてしまうでしょう。

それにどんなにいい汗かいていい場面を見せてくれたアスリート達も勝利もしくは悔し涙を浮かべながらの会見で

「やっぱ~」

を使った途端にそれまでの感動がさぁ~~っと引いてしまう。

ただ、言いにくい事をいう時にはやっぱ便利ってゆうか~それもアリってゆうか~超バカって感じ?

あ~山田。

ノーリーズン山田が見たい。

とまぁ、書いては見たものの
私自身キレイな日本語が使えるわけじゃないので何とも言えないのが現状なんざんす。

やっぱっぱ~るんぱっぱ~♪

 
2007/02/05(月) 16:35:06

ただものじゃない

私って人を見てるのが好きなんです。

目が合ったりするとちょっと気まずいけども、ちらりキョロリとそこいらにいる人を見るの。

中には「コイツただもんじゃねぇ!!」な人も結構いるのよね。

つい

ん?・・あ・・お・・おおお!!

なんて二度見しちゃったりして・・

そうそう!今日見た小学生の女の子なんてさぁ~
本当に見事な眼鏡使い(?)だったのよぉ・・

ご学友と並び座っていた彼女は、なかなかの福顔。
なにやらお二方で談笑していたのだが、その彼女は突然おもむろにランドセルとは別のきんちゃく袋より眼鏡ケースを取り出した。

もうねぇ~それだけで釘付けなのよ。
だってさぁ~何ゆえに談笑中に眼鏡?

その上!その彼女ったら眼鏡を拭き始めた。

キュッキュキュッキュと・・たまに透かしてみて汚れ確認・・
またしてもキュッキュ・・・確認・・

そしてとうとうやりました!!

はぁーっ!キュッキュ!

おおっとぉ~!!息まで吹きかけちゃったよ!!

楽しく会話をしながら手馴れた様子で眼鏡を拭く彼女を見て、何故か家族構成までもが浮かんできた。

父・母・彼女・年の離れた弟・それから父方の婆ちゃん。

ただものじゃないな・・・ふっ

眼鏡を透かしてみる時の眼光のするどさ・・そして様々に角度を変えて見る職人のような態度・・

隣りに座る友人がただの小学生なのに比べて、彼女はまるで酸いも甘いもかみ分けた人生相談のおばちゃんのよう・・

あの無駄な動きの1つもない眼鏡さばきは一朝一夕で産まれたものじゃないな・・・ふふふ

そしてピカピカになった眼鏡をどうするかと思ったらね
しまったのよ・・きっちりとしまってしまったよ。

私ねぇ!これが隣りの車両じゃなかったら

「しまうのかよ!!」

と突っ込んでたよ。

今でも彼女が何故おもむろに眼鏡を出し、ただキレイにしてしまってしまったのかは謎だ。

そしてその彼女が眼鏡をしまっているきんちゃく袋には防犯ベルがついていた。
きんちゃくのヒモと間違えて引っぱっちゃったらどうなるんだ?

私はもうちょっと混んでいる電車だったら、知らんぷりして引っぱりたかったな・・あはははは!!

そうそう!本日発売の少年ジャンプを読みながら駅のホームを歩いている中学生も「ただもの」じゃないオーラ出てたなぁ・・

電車の中じゃないよ!ホーム歩いてるんだよ。

ちゃんと人混みをよけ・・柱をよけ・・・目的地へ・・
しかし読む手は休まずに・・

読みたかったんだなぁ~朝一でなんとしても読みたかったんだなぁ~
もう続きが気になって気になって!
ああ!!どんなに一週間が長かった事だろう。

そして学校に着いたら早速クラスメイトと今週のジャンプについて語るんだろうな・・

それが彼の月曜日の在り方なんだろうなぁ~

私はといえば・・・
今日は早起きしたのではりきって庭に出て釣りの倉庫を開けたところ、今までどのように収まっていたのか謎になる位に飛び出てきた。

収納不可・・

もう絶対に使わないって決めた古~い重~いマダイの竿2本とか処分したいなぁ・・
古い方のカッタクリは使わないかなぁ・・
壊れちゃって修理不能のリールは捨てた方がいいのかなぁ・・

なんて考えてたら眠くなった。

ウトウトしているうちにミユミユとシュンシュンが妹と来た。
家に到着する何mも前から3人の大声は聞こえる。

そしてうちにある甘味という甘味はヤツらの腹の中に・・

イナゴの大群のようである。

あいつらもただものじゃないのだ。

そしてそんなやかましい3人をひと言で黙らせる母ちゃんはやはりただものではないのだ。



★本日のウオノエ情報★

メールが届きました♪

「まだほとんど知られていない貴重なElthusa属の1種でした。」

だって♪何か嬉しいねぇ~貴重かぁ~へへへ

ただもんじゃねぇのぉ~うぷぷぷぷ

ところでElthusaって何?
 
2007/02/03(土) 16:12:43

おめん

今日、豆を買いに行ったら子供がオニの面の前で泣いていた。

「お面がかぶりたいよぉ~~!」

おいおい!!オニだぜ?

そしてその子供の母親はファンシーになったオニ面よりも怖い顔をして子供の手を引っぱった・・・

しか~し!子供は負けていなかった!!

引きずられながらすかさず豆の横にあった面の束をつかんだ。

ザザーーー!!ばらばらばら~

あたりは飛び散ったオニの面だらけ・・

私は思わず笑ってしまった。

豆まきじゃないよ・・オニまきだよ・・・あははははは!!!


ああ・・平和だなぁ・・・

今日釣りに行った人達はどうだったかしらぁ・・
釣れたかな?風は平気だったかな?

お面ねぇ・・

そういえば縁日でお面売ってるじゃん
あれってさぁ・・子供に人気だわよね・・

でもなんでお面かぶりたいんだろう?
変身願望かぁ?

だけどね・・子供がお面をかぶって歩いてると怖いのよ。

戦隊モノも怖いけど、ほら!あれ!!

餡パン男!

「ぼくの顔を食べて・・。」

怖いよ・・

そんでもって意外と弱い。
ほんのひとかけら食べさせただけで

「力が入らないぃ・・。」

と泣き言を言う。

食べ残されたパンはどうなるのか、いつも心配になる。

っていうか・・大半が食べ物男・女なのだから
みなさんそれぞれが

「僕(私)を食べて・・。」

と言っても良さそうなのにそんな場面は見た事がない。

天丼男しかり食パン男しかりおむすび男しかり・・

みんなケチだ。

とてもヒマなので餡パン男のサイトを見てしまった。

なかまたちの中には

ん?と思う登場人物も・・

◎あかちゃんまん
・・・どうなの?強いの?弱いの?

◎おくらちゃん
・・・野菜を作るのが上手な女の子・・ってじゃああなたは誰が作ったんだ?

◎だいこんやくしゃ
・・・でんでん一座の花形スターだって・・いいの?大根で

◎にこさん
・・・二胡を弾きながら旅をしている・・聞けばみんなニコニコだと

◎てっかのマキちゃん
・・・手にはまきす、頭には鉄火巻き、ワサビで元気100倍なのだ。


あ・・ヤバイ
私、何だかんだ言ってはまってるかも・・・・

餡パン男の魔力にとりつかれたぁぁ~~

2003年6月の出版された時点で1600ものキャラが・・
恐ろしい・・

ばい菌男よ・・早く餡パン男をやっつけてはくれないか・・

 
2007/02/02(金) 16:11:24

豆まきまき

え~まずは

昨日は2月1日。全国的に中学入試の初日でありました。
ゴウゴウはすべり止め?予行練習?足慣らし?腕慣らし?度胸試し?
の学校を受験しまして無事合格いたしました。

ゴウゴウはとてもマイペースかつ宇宙人的な考えの持ち主なので、私にはどうしても意味がわからないのですが、昨日受けた学校は元から行くつもりがないのに受けました。

だからすべり止めって訳じゃなくて・・やっぱり練習か?

でもさぁ!万が一落ちたらどうするつもりだったんだぁ?

本命受験の前に行くつもりのない学校をわざわざ受けて落ちたら・・

気分悪いじゃんねぇ~!

ゴウゴウ流の賭けに周りの大人達は妙にドキドキさせられたという事か・・・

そして昨日の学校は当日発表。
結果がすぐに出るのはいい事だな・・
やり遂げたら結果はすぐに知りたいからね。

今回、私は試験につきそいで行くつもりで、カツサンドとバナナを用意していたのだが、ゴウゴウに前日にフラれてしまいました。
でも行かなかったけど、朝試験が始まる時間には起きてパワーを送ってみた。

でも、ちょっと寂しかったなぁ・・

「カツも毎日食ってるし、バナナも朝食べるし、俺は大丈夫だから来なくていいよ。」

駄々こねたかったけど、試験受ける前日に困らせるのもなんだと思って今回は大人しく引き下がってやった。(どんな大人だ?笑)

しかし私だってただジッとしてた訳ではないのです。

試験の前に「受験生の親の心得」なるサイトを読破し、試験前の子供にかける言葉集なんぞを頭に叩き込み、シュミレーションしてみたりもしていた。

マイナスイメージの言葉はいけません!とな・・

例えば、いつも問題をよく読まないで間違える子には、
「よく読まないとダメだよ!」
とは言わず
「よく読めば大丈夫だ!」


こういう事は昔読んだ「子育ての極意」なる本にも書いてあったなぁ・・

例えば、道路に飛び出たら危ないと注意する際には
「歩道にいれば安全だ!」
と・・

食べ物でも
「○○を食べなきゃダメ!」
とは言わず
「○○を食べると△△にいいよ!」
とプラスイメージの言葉を使いましょうと・・

う~む・・
そういえば!
「人間関係が円滑にいく本」(私の読む本って何かおかしい・・・笑)
にも書いてあったなぁ~

例えば待ち合わせをして遅れてしまった時。
「待たせてゴメンなさい。」
とは言わず
「待っててくれてありがとう。」
と言ってみましょう。ってね(笑)

結局、いつもどんな時でもプラスイメージの言葉が大事って事ね。

・・・って話脱線しすぎた。えへえへ

さ~て!明日は豆まき。

色んな風習があると思いますが

うちの豆まきは一列に並びまして、先頭の人が
「おには~~そと!ふくは~~~うち!」
と言ったら、後ろの人達はうちわを持って
「ごもっとも!ごもっとも!」
と言うのです。

一体どこの豆まきの作法なんだか、母ちゃん式なので不明です。

店で豆をまくと後で掃除が大変なので何年か前は落花生をまきました。
落花生なら落ちても殻を剥けば問題なく食べれるから良かったのですが、今度はその殻が飛び散り掃除が大変なので、何粒ずつかパックになってるのを袋ごとまきました。

でもあたると痛いので気をつけましょう。


 
2007/02/01(木) 16:32:53

ウオノエの旅立ち

昨日のウオノエ殿はたった今、広島へ旅立って行きました。

生き物(もう死んでるけど)を送るのは結構大変だった。

まず、私はフタのできるビンを探しました。

海苔の佃煮のビン!半分くらい残ってたけどそれは小鉢にあけてキレイに洗いウオノエさんを入れて氷詰め・・・

あっ!そうそう!!
結局ウオノエさんは4匹いたんですよ。

ねぇ・・やっぱり珍しくないんじゃねぇの???(笑)

そのうちの1匹は昨夜、残ったノドクロを塩焼きで食べようと思い、焼いて皿に乗せたらエラからコロリと出てきた。あはは

腹も出してよく洗っておいたのに、しっかりつかまっていたのねぇ・・

ウオノエさんは白い。
でも焼くとほんのり赤くなる。
やはりエビなんかの仲間なのねぇ~と少し研究者ぶってうなづいてみたよ。あははは

さて!ちゃんと凍ったかなぁ?と冷凍庫を見てみると

ガーーーーーン!

割れちゃった。
ビンが割れちゃったのよぉ~!!!

ビンの形の氷は何事もなく居座っていたけど周りがないんじゃしょうがないよ!!

それにね!!肝心のウオノエさんの卵がはち切れて思いがけず出産してしまった。

これは参った・・
1mm弱の子供が水にフラフラと・・

もう役に立たないんじゃないのぉ?

しか~し!送ると約束した以上はやり遂げなければ・・

口の所が狭くなってるから割れるんだと誰かが言ったので、今度はもっと丈夫そうで寸胴なワンカップのグラスをチョイス。

本当はさぁ・・ココで気づいても良さそうなもんだよね・・
ガラスじゃダメだって・・
それからグラスじゃ意味ないって・・
フタできないじゃん!!!!

なのに半酔いの私は先程のビン型の氷をワンカップに入れ、またすき間に水を入れて2度目の冷凍開始・・・

そして2時間ほどでのぞいてみると・・・

またしても割れている(笑)

次に私はサワーグラスを手に取った・・しかしやめた。

あんなに小さな子達を送るのにどれだけ氷を作るんだ!?どんな重さになるんじゃい!!
とようやく気づいたから(笑)
それにグラスじゃフタができないんだってばぁ~~!!

さて!本日。
ようやく冷静にプラスチックでフタの出来るものを探しはじめた。
99ショップに行きまして、小さなタッパーを見てみましたが、ジャストフィットなモノがない・・

困ってウロウロしていると・・・

今って99ショップにお酒売ってんのね!びっくりよ!!

そして!ワンカップ焼酎を発見した!
ペットボトルみたいな素材でフタつき!

まさにジャスト!!

嬉しくなってそれを1個持ってレジに行きました。

そこでハタと気づいた。

いい若いモンが昼間っから焼酎1個持ってレジに並んでいる姿の情けなさ。

「中身じゃないのよ!容器よ!容器が欲しいのよ!!!」
と心で叫んだ。

いや・・どうせなら
イカの足かなんかもついでに買えば完璧だったか?
そして店を出るなり開けてグビグビすればよかったのか?

オヤジ街道まっしぐら(笑)

ああ・・何故にウオノエさんの為にここまで・・・

まあいいか~♪結構楽しんでるから~

さて!焼酎はグラスに移動(体に移動してないですよ。)
容器をキレイに洗って焼酎臭さは消えました。

でないと酔っぱらっちゃうもんね~ウオノエ~

そしてようやくお引越し。
おさまる所におさまりいい感じ♪

またまた追加で冷凍しまして、先程、完璧な(?)ウオノエ達の氷漬けができあがりました。

やったね~♪

旅立っていったウオノエ達よ・・

何の役に立つのか、立たないのか?
もしかして、とんでもないゴミが送られてきたと捨てられてしまうかもしれないが・・

それはそれ!
私の手から離れていったので後はしらん!

いや・・毎日ウオノエのページをチェックしちゃうかもしれないなぁ

あはははは!!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。