にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2007/01/31(水) 15:20:59

謎の生き物

なんだぁ~!?これぇ~~~!!!

20070131145351.jpg


寸胴のエビ?短足のシャコ?何よ!アンタ!!

20070131145442.jpg


うげげげげ~キモイ
よくみると何か抱えてる・・・タマゴぉ?

コイツは先日のカサゴと共に入っていました。

ん?入ってたぁ??

どこによぉ~!!

初めはね!カサゴの体の中の一部かなぁ?って思ったんだけど
足もある・・目らしきものもある。
親指の先くらいの大きさで・・

あっ!もうちょっと小さいのもいたのよ!

何!何なの!一体!!

気持ち悪いじゃんかぁ~~~!!!

うむ・・調べてみよう。


みなさん御用達の『市場魚貝類図鑑』によると

オオグソ・・大グソぉ~~~?(なんちゃって・笑)

『オオグソクムシ』

イヤ・・違うな・・・こっちだな

『ウオノエ』

ええ!?なんとぉ?

名前がついてないのぉ!?

じゃあ送ろう!

いや・・・捨てちゃった・・・ううん!!まだある!!
ゴミあさりだぁ~~~~!!

では!ちょっと忙しいので今日はこれにて!

バイバイキ~ン♪

追記!!

『市場魚貝類図鑑』に書いてある方にメールをしたところ、↑の不気味なヤツを研究したいとの事で郵送する事になりましたぁ~!!

そのうち、私の名前のついたウオノエが・・・んな訳ないかぁ~!

にゃみノエ・・にゃノエ・・ニヤノエ・・・

沼津で出会い、東京で何日か過ごした後に広島へ行くウオノエ・・
母は暖かく見送ろうと思います。

いや・・こんなヤツの母にはなりたくない。あはははは

ああ!ビバ!!ゴミ拾い(笑)
スポンサーサイト
 
2007/01/30(火) 15:53:42

お・に・や・り♪ 2

さてはて!

結局私はオニは釣れず・・しかしバケツにはオニがいる(笑)

大きなノドクロを上げバケツに入れたらオニに変わったのだと自分に言い聞かせると不思議にオニへの執着は薄らいだ。

あはははは嘘だよ~!

昨日も言ったみたいに
オニと思ったらノドクロ、メダイと思ったらサメ・・

どちらも私には珍しく非常に丁寧に手持ちで上げて来たおかげで体力メーターはベタ底・・そしてガッカリしたせいで気合いも根がかり(意味わかんない・笑)

後、残された体力と精神力の全ては『イカ様』に・・・

しか~し!どうやら様子が悪いと見えて、船長さんも

「ヤリ?ヤリたい?」

と妙なダジャレで切り返す始末。
(本当はそんなつもりはなかったのでしょうが・・笑)

一抹の・・・いえ!数抹の不安を抱えながらもイカポイントまでの約1時間はイカ様の準備を整えた。

ところで!朝のうちはちょっと荒れてて立つ事すらままならなかったのだけど、段々落ち着いていったのでようやく操舵室の壁にもたれながら立って釣りができるようになった・・なったのだけど

そのころ船内は支給のエサのサンマの脂でぬ~るぬる。

今度はそのせいでまた立っていられなくなってしまった。
仕方がないのでクーラーに座るとそのクーラーごとツルツルと色んな所に運ばれてしまう。

帰りにも、すべっていくクーラーをつかもうとして自分もすべり、
正座したまま後ろに座っていた釣りっ子さんchuさんの元へ・・・

「どうも!こんにちわぁ!」

まるでドリフのコントで座布団ごと運ばれていくような姿。

いやあ~!よくすべったね!あはははは

実はトイレの中でもすべりました。
トイレから出ようと扉に手をかけた瞬間すべってしまい、トイレットペーパーホルダーに尻を強打!痛てぇと頭を上げたら頭を強打!その上扉の鍵に指を挟み・・・

マジで涙がチロっと出てしまった。

先日のトイレはそんなに狭くなかったのにねぇ・・

さて!トイレの話は長くなるからやめましょうね・・
釣りよ!イカ釣りの話よ!!

さて!ポイントに着きまして・・

エンジン音の変化で何かが湧き上がってまいりました。

あれってなんだろうねぇ~条件反射っての?
何だかムズムズしてくるのよねぇ~

しかし、私は忘れていた。
私が不器用な人間である事を・・・気合いの空回り(笑)
そしてもっと大事な事を忘れていた!

釣り方です。

私は釣り方を知りませんでした。あははははは!!

スルメはやった事あるよ・・マルもね・・
でもヤリイカやった事ないじゃん!!

超ド下手なツノ投入も投入器なしでおっかなびっくり慎重にやり、何とか仕掛けの全ては海中にお出かけしてくれた。
尚且つ底まで到着してくれたようだ。

だけど、それから何をすればいいかわからんちん!

とりあえずシャクってみっかなぁ~へへへ
シャクって巻いて~ってやっててみっかぁ~うひひ

こんなですよ!なんつう適当なヤツなんでしょう(笑)

しか~し!
夢中になってシャク巻きシャク巻きしているうちにある事に気づいた。

「どこまで巻いていいんだぁ??」

あっちキョロこっちキョロ・・

すると船長さんが底から10m位までと言った。
次は15m位までと言った。
そして船中で少しずつ顔を見るようになったらベタ底だと言った。

う~ん・・。

ベタ底って事はよ・・巻いちゃったらダメな訳でしょ?
たるませてピーン!たるませてビヨ~ン!ユラユラユラのプーン!

何だかぎこちないけれど、見よう見まねでイカ様をお待ちした。

同じ左舷のミヨシにいた篠さんは次々とヤリイカ様を上げ始めた。
やはり篠さんもベタ底だよとおっしゃる。
それどころか!篠さんは仕掛けを下ろした途端に乗せるという荒技(?)もやってのけていた。

なんで?何が違うの?

答えは全てです!(笑)全て違うのです。あははは

な~んて言ってても埒があかない。

ヤリイカさんの中には少々頭のゆるいヤツもいるかもしれない。
そのお方だけでいいから乗っていただこう。

私はちょっとぬけたヤツが乗りやすいようにの~んびり釣った。

すると!!海底から

「おっこらせっと・・。」

と声がしたかと思ったらのんびりと私のツノに座り込んだヤツがいた。

これは紛れもないイカ殿だ!

緩めないように急がないように巻いたよ。

ああ!でも!水深が深いとさぁ~ドキドキが倍増だわね・・

「なんとまぁ!!160かよ!」
「あと120だぁ~!」
「ええ!?まだ80もあるのぉ?」
「うひゃああ!静かになったぁ~!!」
「ををを!!まだいたぁ~~!」
「あれ?あと4m?げげげげ!!すぐじゃん!!」

と長時間ドキドキしなきゃいけないのだぁ~

160mとか180mとかをさぁ~
えっちらおっちら上げてきて水面バラシなんてやった日にゃあ
わたしゃ再起不能になるだよ!!!

まあそれはともかく!
何とか無事にヤリイカ一名様をお迎えする事ができたのでホッとしました。

キレイねぇ~♪

20070129160150.jpg20070129160348.jpg


お耳なんて透明だわよぉ~!!
はぁ~イカイカ様ぁ~~!
イカ萌えぇ~はぁはぁはぁ・・

何言ってんだ?私・・あははははは

でもでもね!
本当に楽しかったの!

そして!!美味しかったのぉー!

さっそく食べましたよ。

20070130151310.jpg

 ↑オニ様のお刺身。
オニの肝はまたひと味違って美味かったなぁ~
ワサビ醤油・ポン酢・それからワサビ塩で食べてみました。
塩で食べるとオニの甘味が引き立ってもうもうもう~!!

鍋で軽くシャブって食べるのもまた絶品!
美味かったなぁ・・・

20070130151404.jpg

 ↑ヤリイカ殿のお刺身。
ひとくち食べて第一声が「なんじゃこりゃ!」
美味すぎるんだよぉ~!!本当にもう!!

20070130151505.jpg

 ↑おになべ~~!
頭も骨も皮も胃袋もぶちこんだ。

まず頭ね!目玉の周りはもちろん、唇もぷるっと美味しく。トゲトゲに攻撃されながらしゃぶった骨は最高だった。
最後に食べ残して集めた骨でまたダシを取りたいくらいに味が濃厚。
手も口もオニ脂でベタベタよぉ~

そん中でもほほ肉!食感がチョキチョキって感じだけど、食べてるうちに何故かワサワサと口の中で膨らんでいった。不思議な身だわねぇ~

そして胃袋!なんなのよ!アイツ!
ムチっとねちっととろっと・・・胃袋だけたくさん食べたいなぁ・・

それから皮!皮はさぁ~ウロコの下の所と下あごからの続きの所じゃまた違う。ああ・・・魚の皮好きとしてはたまらんのぉ~~!

忘れてた訳じゃないが、やはり身!
刺身用に切ったののシャブシャブはまた美味く、皮付きでぶち込んだ身はもっちりして美味く、肝と一緒に食べて最高でありました。

生・半生・煮・・・それぞれ味が変わる。

ヒレはただいま干しております。
ヒレ酒を飲むんでゲス。

よくアンコウの七つ道具って言うけどさぁ~
オニは何?10?20?

それぞれの食感・食味・・・

食べているうちに腹が立ってきた(笑)
こんなにアチコチ美味くてばっかじゃないのぉ!オニカサゴ!

はぁはぁはぁ・・ありがたいことだぁ・・・

田中のおじさん!ありがとうございました。

そうそう!ヒレなんだけど
去年オニカサゴを釣った時にGさんという方が危ないヒレを切ってくれた。ところが、切りながら

「こんなんで大丈夫だと思うよ。」

と、とても曖昧な事を言ったので、私ったらつい

「お腹で刺さってしびれたらどうするんですかぁ!!
 ちゃんと切ってください!」

と恩を忘れてキレてしまった。
そしたらそれは心配ないとの事でした。えへへ・・

釣って楽しい食べて美味しい♪
また行きたいなぁ~!

お・に・や・り♪

おお!ニヤリ・・・

お後がよろしいようで~チャンリンチャンリンチャン♪
 
2007/01/29(月) 16:58:08

お・に・や・り♪ 1

1月28日(日)沼津外港 萬福丸 オニ&ヤリ AM4:30

釣りを初めて10ん年。
私が駿河湾にまで釣りに行く事になろうとは夢にも思わなんだぁ~

ありがとう!みなさん!ありがとう!釣り!ありがとう!海!

28日は深夜1:30に篠さんがお迎えに来てくださるという事で、私は営業中にもかかわらず、防寒ズボンを履きましてぇ~お待ちしたでごわす!

わかってるの・・わかってはいるのだけど、釣りの前日にたっぷりとキチガイ水をいただいてしまったの。
そして、失礼だと・・失礼だと思いながらも爆睡してしまうの。

いやぁ~!おかげさまで楽チンチンで行って帰って来られましたん♪

本当にありがとうございました。篠さん♪

そして沼津は思ったよりも近かったのです。
私の所から2時間かからなかったよぉ~!びっくらだねぇ~!!

先日の熱海の時にも思ったけれど、遠いと勝手に思ってちゃダメだね。

日本には便利な道路がたっぷりあるので、高速の出入り口の近所であればどこも大して違いがなく、時間はかからないモノなのですね。

さぁ~て!
沼津について待ち合わせの沼津外港に向かう途中にコンビニによると
静岡ならではの「アジの干物おにぎり」&「アジの干物弁当」が売っていた。
これは食べなきゃねぇ~!

私と篠さんはおにぎりさん、フグキチさんは弁当を購入した。

お味はねぇ~どちらも美味かったよ!本当にアジの干物だったよ!
もっと買ってくれば良かったと思う位に美味かった。

そして待ち合わせの場所に到着寸前に場所確認の為にフグキチさんがハル父さんに電話をすると・・・でない・・・おりょりょ??
仕方がないのではるちゃんに電話をしてみると・・・

「おと~さんつかまってる。」

との事。

どっか~~~~~ん!!

朝からやらかしてくださるお父さま。災難でしたね。

真っ暗な港でみなさんを待ちながら準備をしていると、釣りっこさん・chuさん・ガーさんチーム・・そしてゆうさん・井上さんチーム・あめちゃん、その後ヒロセさん・サンチャゴさんも到着。

そして来ました!主役のお出ましだい!
はるちゃんとお父さん。

みなそろった所でお船も到着。

2隻に分れるという事で私は萬福丸さんに決定。そして出船。

真っ暗な海。ちょっぴり怖い気もするけど、とてもキレイ。
右舷の大トモに用意し始めたのだけど、座りやすい方がいいだろうと田中のおじさん。(上乗りさん?)が大トモに座り、私は2番目に・・

これが運命の分かれ道と言っても過言ではないのです。

特筆すべきは『田中のおじさん』なのです。

20070129155738.jpg


『田中のおじさん』
私達の中では「勝 新太郎」なのです。
↑のオニオニの大部分は(下から2番目はフグキチどんのオニ)
『田中のおじさん』が釣り・・そしてくださったモノなのです。

私が釣れないでいるとアドバイスをくださり・・
魚を私のバケツに放りこんでは
「よかったね!竿頭だね!」
と笑顔でおっしゃり
私が釣れると横で応援してくださったのであります。

何とも頼もしく優しく素敵な「勝 新太郎」でした。

ああ!感謝感激ですぅ~!!

さて!話を釣りに戻しましょう。

今回、持っていった特エサは
ヒイカ・イイダコ・サバ・・そしてドジョウ(笑)

井上さんのブログに書いてあったような気がしたので買ってみた。
それも生きてるのを・・・しかし小さかった。
結局、ドジョウを使う気にはなれず、あめちゃんに押しつけるも帰りにはそっくり帰ってらっしゃったドジョウどの。
今、私のそばで元気に泳いでおります。

一緒に沼津旅行に行ったドジョウ。
食べてしまうのはかわいそうなので近所の川に放します。

さてはて!2時間ちょいちょい船は走り、段々お空も明るくなりましてお日様に手を合わせ無事に釣れますように・・と頭を下げました。

最初はオニの用意。

エサは私はまずお船で支給のサンマを上針に下にはヒイカをチョイス。
フグキチさんは下針にイイダコをつけて開始。

勝新さま曰く

魚はヒイカの目玉を狙うそうで、エサでつける前に足と胴体を縫っておくと良いそうです。
そうすると目玉を狙ってきた魚がパクッてした時に足だけはずれてバレるのが防げるそうですよ。

確かに何度か目ん玉だけがなくなって足がだらりんになって上がって来ました。

今度ヒイカを使う時は縫っておこうと心に決めました。

開始まもなくで、まだオニの顔が見られない時になにやらピクピクとしました。
でもオニではないと何となく思った私は電動スイッチONでガーガー巻いてくると・・・

ノドクロちゃん。

20070129160036.jpg


本当にノドクロい。

何となくイヤな予感。
初めに外道が釣れると一日ダメって言うジンクスが頭をよぎる。

その後、両脇の勝新さんとフグキチさんもノドクロ。
お2人とも私のバケツにポイ。

その辺りから、釣れると私のバケツに・・・という図式ができてきたように思う(笑)

その後、私はぱったり・・
やってしまったウトウト・・・・

ハッとしてあげてくるとエサがかみかみされていた。

勝新さんは
「2度くらいアタリがあったよ。でも今日は難しいね。」
と居眠りを叱るでもないお優しい言葉。

そこで!せっかく持っていったサバを思い出しました。
サバをサバいて短冊に切ってもらいサンマの代わりにサバ登板!

それでもまだしばらくはかからないの。

すると勝新さんが私のサバ短におまじないをしてくれた。
真ん中に切り目を入れてヒラヒラのサバにしてくれた。

フグキチさんもそれを真似てヒラヒラサバに・・・と!
フグキチさんの竿がぁ~!おおっ!
丁寧に巻き巻きしてくるとゆら~っと赤い体。
その時、勝新さんも釣れていたようで私がタモ取り。

サンマの脂でヌルヌルの中まさにすべるように近づきオニGET!!

30cmはゆうに超えたオニらしいオニさん。

両脇に釣られ、私はいよいよ焦る。
目もパッチリと開きました。

行くぜ!行くぜ私!!

すると・・・ピクッ!ん?
慌てない慌てない・・ゆっくりと竿を上げてぇ~!

グンッ!グググン!!

おひょ~!きたぁ~!!

丁寧に丁寧に巻き巻き・・巻き巻き巻き巻き・・・・

応援されて頑張る私。

絶対にオニですよねぇ~~~!!と祈るように上げてくると・・

・・・ノドクロ

それもかなりサイズアップしたノドクロさん。

く~ろいノドだよノドクロちゃん♪
ノドクロ食べるよノドクロちゃん♪

ノドクロ~ォ~あめぇ~~♪

瀬川○子が歌ってる。

私はもうその時点でオニは諦めた。

その後、場所を移動すると
もう一隻でメダイが上がったとの事!

ああ!ヌルチン!
大好物のヌルチン!!
つぶらな瞳のヌルチンよぉ~!!

そうこうしているとガクンと海に竿を持っていかれそうになった。

おわ~っ!!

船長さんも
「ゆっくりな!ゆっくり!!ドラグ調節してゆっくりやりな!」
と激励のお言葉・・

が!不器用な私は片手で竿を支えつつドラグを調節するのは至難の業。
頭ではわかっているのだけど、すぐに対処できず・・すると
「ドラグわかる?」

わかりますぅぅぅ!!と叫びたかったのだけど、そんな余裕もない。
頭をコクコクとただ振るだけ・・

そして丁寧に巻いた。
竿を腹で押さえ、たまにガガガッ!と引く魚にドキドキしながら頑張った。後ろでもファイトの声・・そして横でフグキチさんもファイトの真っ最中。
ふと見ると、もう一隻に乗ったはるちゃん親子が大声でサメコール。

「サ~メ!サ~~メ!!」

なんてことぉ~!
サメはこんなに引かないもんねぇ~だ!
だけど・・キス釣りでもライトアジでもサメを釣る私の事だから・・
マダイでもメダイでもサメを釣る私だから・・・

そう・・やはりサメでした。
ついでに言うとみ~んなサメだったのです。

サメもでかくなると引くのです。
食い上げたりもするのです。
なかなかドキドキさせられるのです。

力を使い果たした私。

もうオニもメダイもいらないよ・・・
心は・・そう!イカ!イカ食べるどぉ~!!

とな・・・

それもこれも食い扶持は両隣が稼いでくれたからです。
結局とても現金な私なのでありました。


さ~て続きはまた明日。
20070129155938.jpg

 
2007/01/28(日) 12:48:23

鬼退治退治

20070128124823
今日は鬼退治した人を退治しにきたのです。
宝物は私のモノ♪
 
2007/01/27(土) 16:32:34

子役って・・

「ET」「アイアムサム」「AI」「シックスセンス」「ベートーベン」シリーズ「ホームアローン」シリーズ「禁じられた遊び」etc・・

子役がモノを言う映画の数々・・・

私は好みはあるけれど、子供が活躍しているのを見ると泣けてくる。

悔しいのだけど泣けてしまう。

子役の裏にひしめく映画関係者の罠にハマったとわかっていても泣いてしまうのよ。

映画じゃなくても泣いてしまう。

む~~~~~ん。

深夜に「ブレイブハート」なる映画をやっててさぁ~

酔っ払い&ネムネムだったので内容はほぼわからず・・

でもね、その中でね

子役の男の子がさぁ・・

親が殺されて(多分)その葬式での事なんだけど、最初その子は気丈に立って埋められる親を見ているのね。
だけど、同じ村の小さな女の子がその男の子に一輪の花を渡すの
そしたらボロ・・って大粒の涙をひと粒こぼしたんですよ!!

思わず、内容もわからないのに一緒にボロッって涙が出てしまった。

やられたぁ~~!!

なんとも絶妙な間!そして表情!!緊張と緩和!!

そういう風に作ってるんだよってわかってても、つい引っかかってしまうのよ。

私は我慢が苦手なので、子供が我慢しているって状態に弱い。
堪えても堪えても堪えきれないって状況に弱い。
そんな状態がふとした事で壊れる一瞬に弱い。

「子供は我慢しちゃダメだよぉぉ~~!!」

って普段は甥や姪に

「わがままばっかり言うんじゃねぇ!」

と叫んでいるのをすっかり忘れてしまうのよ。


ああ・・ちょっと頭が明日の事で混乱中。
まとまらないので突然終了。

メンゴメンゴ!

あははははははは!!


 
2007/01/27(土) 12:43:10

お店やさん

20070127124309
ミュミュが私の釣り道具達で遊んでおります。

片付きません。

忘れ物の予感です。
 
2007/01/26(金) 16:10:59

でへへ 一周年

♪ONI ONI ONI Ou!!

YARI YARI YARI Ya!!♪

オニオニオニオ~♪
ヤリヤリヤリヤ~♪

と頭の中では

「WON’T BE LONG」の替え歌がエンドレスで流れております。

そうなのです。もう明後日なのです。
出発が早いのである意味、明日なのです。

荷物を出しては入れ・・入れては出し・・・・
入りきらずに道具箱を買ったはいいがサイズを間違え・・
何が足りてて何が足りないのかもうわかりませぬ・・・

もういいやぁ~何とかなるでしょお!!

後は明日お魚のゴハンを用意すればいいのねん♪

ところで!
さっき気づいちゃったんだけど、何と今日は

『一周年記念日』

だったですよ!!

去年の今日からこのブログを始めたのです。

早いものでもう一年かぁ・・

よくもまぁ続いたもんでごわす。

それもこれもみなさまとの出会いのおかげですね!
コメントでの交流・・または実際のおつきあい。

読んでくれる人がいる!
コメントで答えてくれる人がいる!
会う楽しみがある!

やっぱりそういった励みがなきゃなかなか続かないよね。

いや・・だけど、読み返してみるとかなり恥ずかしい。

始めた頃はね、特に宣伝した訳じゃないし、仲間がいたわけじゃないからねぇ・・本当に自分の為の記録帳のような事書いててさぁ~

ひゃあ恥ずかしい。

それにしてもアホな所は相変わらずだわね・・・
何度『アホアホ日記』に変えようと思った事か(笑)

だけど『ぼけぼけ日記』!!!
これからも皆さまに可愛がっていただけるように勤めます。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

オニオニオニオ~
ヤリヤリヤリヤ~
ぼけぼけぼけぼ~
ドキドキドキド~

釣りたいな・・食べたいな・・・・

 
2007/01/25(木) 16:52:10

恩人

人に助けられ、それがまた心に残っている。

多分、いや・・絶対にその人は私の事など忘れている。

それどころかそれほどの恩を売った(言い方悪いなぁ~)事すらも意識してなかっただろう。

でも!私にとっては一生を変えかねない位の出来事で、思い出すたびにありがたや~ありがたや~と思わずにはいられないのです。

ちょっと大げさだったかな?へへへ

ある時、私はバイトのお給料をもらったその日に飲みに行った。
友人の店に行き、それから場所を変えて飲もうと出発した・・
のだが、店を間違えて私は友人達とはぐれてしまった。

待てど暮らせど来ぬ友人達。
まさかイジメ?なんて暗い事を考えつつも1杯飲んで店を出た・・
いえいえ、正確には出ようと思った。ら!!

ない!!

財布がな~~~~い!!

どんなに人をよけて這いつくばってみても見つからない。

あの時のショックったら・・・もうもうもうもうもう!!!

うううう・・・・(泣)

あれはスラれたんです。
だって財布を入れていたポッケに財布の代わりに生卵が入ってたの。
それもデロデロ~って割れて!!

一瞬
「財布がとけた~~!!」
と叫んでしまいましたが、んなわけないよ!!!

その店はやっぱり知り合いの店だったからツケにしてもらい、他の店に消えてしまった友人を探す事にしました。

しか~し!見つからない。
目ぼしい店はみんな回ったのにいないの・・
やっぱりイジメ?(笑)

いえいえ!それは本当に私の勘違いだったんだけどさっ
会えなくて困ったのはお金がないって事よっ!
帰れないのよっ!

ん?歩けばいいって?
そうねぇ・・そんな手もあったのよねぇ・・
でももう何がなにやらで思いつかなかったのよ。

途方に暮れて深夜の繁華街を歩く私。

あの時、身売りを持ちかけられたらついていっちゃってたかもしれない・・なんちゃって嘘だよ。あはは
だけど、その位に心細くて、悔しくて、悲しくて、情けなくて・・・

しかし、さまよっているうちに人間ってのは冷静になれるものですね。
交番ってのはお金を貸してくれるんだと誰かが言ってたって思い出したのです。

私は足早に交番に向かった。

すると・・

「なにしてんの?」

聞き覚えのある声が・・

彼はやっぱり知ってる店に勤めていたバーテンさん。
ただ、その店に行ってもあんまり話した事もないような人。

だけど、私はようやく知った顔に出会えた嬉しさに、それまでの出来事をものすごい勢いで説明した。

そしたらね・・その人は何も言わずに自分のズボンのポッケに手を突っ込み数枚の札をつかんで私に出してくれた。

「今これしかないけど、持っていきなっ!」

戸惑う私の手にグジャグジャのお札を握らせてくれたのよ。
そして、お礼も満足に言えなかった私の元から笑顔で走り去っていった。

「なんていい人なんだろう・・・・。」

私はお札を握りしめて強くそう思った。

そして安心したらお腹が減ってしまったので、牛丼をいただき帰宅した。

私はその人がいなければ、凍死していたかもしれない・・・もしくは今頃はどこかの外国に売られていたかもしれない。(んなわけないか・・)

私はそうやってさりげなく人のピンチを救える人間になりたいなぁ~と思ったよ。
できれば、名も知らぬ恩人になりたい・・と。

なので名も知らぬ恩人大作戦は日々細々と決行中なのです。

雨の日に見知らぬ人にカサをあげる。
自転車を倒して困ってる人を手伝う。
転びそうな人を救出。
その他モロモロ・・・

なんて言うとすんげぇいい人みたいだけど、基本は気まぐれなので常にそうしてるわけではないです。

そして何故『名も知らぬ恩人』になりたいかというと
知り合いに優しくしてもらうよりも知らない人に優しくされた方が嬉しいし記憶に残るからなんですねぇ~ふっ・・計算ですよ(笑)

そしてこの場をお借りしまして

転んだ時に大丈夫?って言ってくれた人!ありがとう!
車にぶつかった時に散らした小銭を拾ってくれた人!ありがとう!
釣りの時、おまつりを解いてくれた数々の人!ありがとう!
酔っぱらってケンカになった時に仲裁してくれた人!ありがとう!

たくさんの名も知らぬ恩人達!ありがとう!!

んで!
普通ならそのお金を貸してくれたバーテンさんと恋が芽生える所でありましょうが、彼はホモでした。

チャンチャン♪
 
2007/01/24(水) 16:34:09

いもあらい

もうかれこれ10ン年前になりますが、母ちゃんが足を骨折したんですね。

それも大腿骨。

ぷっ・・今、変換したら大体骨だってぇ~~
大体骨ってなんだよ!大体の残りは骨じゃないのかい!?
あははは!!ほぼ骨?プックックック

コホンッ!話を戻します。

え~大腿骨とは足のつけ根、骨盤に接続する部分(だと思ったがね)で
某さとう珠○がプンプンとやった時の手をそのまま下に下げてみて下さい。すると大体(しつこい?笑)大腿骨の恰好になるんではなかったかと記憶しております。

とても重要な骨。
大体なんて曖昧な名前とは裏腹に常にフル活動している骨であります。

そこを骨折してしまった母。

もちろん大事件でしたよ!
今だってやはり重い荷物は持たせられないし、走っちゃダメだし、変な恰好にひねってはいけないの。

だって人工骨だから

最初はボルトで割れた骨をくっつけて様子を見るという方法をとっていたのですが、腕やら足なんかの棒状の骨と違ってつきが悪い・・尚且つ、年なのでね新しい骨の出来が悪かった。

そうこうしているうちに
なんたらエソってのになってしまった。

と言う事は回復はおろか、放っておくと害になるようになってしまったのです。

だからとっかえ~!!

と話が長くなっちゃったね。
そんな事はもういいんですよ!

ただその際にある検査をしなきゃいけなくなりました。

その名も

『いもあらい』

私は母につきそって病院に行き、先生の説明を一緒に聞いた。

先生 「・・・で・・・だから、いもあらいをね・・・。」

母・私「いも?」

先生 「そう!いもあらい・・置いてる所が少ないから調べますね。」

母・私「・・・いも・・・。」

先生はパソコンをいじりながら『いもあらい』を置いている病院を調べていた。
私達はいもで頭がいっぱいになった。

ああ・・骨盤に接続する部分が丸くなってるからお医者の隠語で「いも」と言うのかな?それを洗ってキレイにするのかな?

なんて同じ事を頭に浮かべていた。

そして母はとうとう聞いた。

母  「そのいもあらいってのは痛いんでしょうか?」

先生 「痛くないですよ。CTが横切りだとしたら、
    いもあらいは縦ですから。」

母  「はぁ・・いもを洗う訳じゃないんですか・・。」

先生 「は?」

そこでみんな一斉に間違いに気づいた。

いもあらい・・それはMRIの事。

エムアールアイ・・イムアールアイ・・・イモアーライ・・

で『いもあらい』

診察室で3人で大笑いしてしまった。
病院でそんな不謹慎な・・なんて少しも考えずに

その先生は某大学病院で今は教授。
でもとても気さくで大らかで母ちゃんと仲良しだ。
お酒が大好きで、
「本当は受け取っちゃいけないのよぉ。」
と言いながら母ちゃんが持っていく一升瓶を大事に足元に隠す先生。

あの先生じゃなかったら、10ン年経った今でも壊れずに母ちゃんを支える骨を入れてもらえなかったかもしれない。
本来、人工骨は10年程で取り替えなきゃいけないんだってさ~
でも何の支障もなく痛みもなく母ちゃんの一部になってくれている。

サンキュー!Drいもあらい!

そうだ!そんでねぇ
昨日、母ちゃんがいもあらいをやってきたのよ。今回は脳。

母ちゃんは一度脳を調べたいと言っていて、それが昨日だった。

経験者なので、あまり考えずにいもあらいを受けた母ちゃんは帰ってきて泣きそうになっていた。

「わたしゃ!近年にないくらい怖い思いをしたよ!!」

話を聞くと、
どうもいもあらいの装置が焼き場の釜に見えてしまったそうで・・
当たり前の事なのだが、足のいもあらいと脳のいもあらいはやはり別なのである。

一緒だと思ってた母ちゃんは

このまま出してもらえなかったらどうしよう・・
荷物持ってかれちゃったけど平気かしら・・・

なんて余計な事を考え、なおかつ医者の説明をよく聞かずに入ってしまったので怖かったのだと・・

母ちゃん曰く
まずはカーンカーンカーンと鐘がなるような音がして
その後、ポクポクポクと音がして
最後、道路工事のようなガガガガガガガガー!がなったのだと

その3つの音が真っ暗闇の中で今度は重なり合い耳栓を超えてものすごい音だったんだとさぁ・・その時間30分強。

燃やされる・・・。

そう思った母ちゃんは

「もうしばらくは焼き場のお世話にならないわ・・・。」

と長生き宣言をしたのであります。


 
2007/01/23(火) 16:14:32

納豆に納得いかん!

納豆と母ちゃんに踊らされた私。

約10日。

昼と夜の納豆地獄。

夕飯を食べる習慣のない私についてしまった夕飯のクセ。

どうしてくれよう!!おうおうおう!!

もう一生分くらい食べちったじゃんかぁ~!!
(どれだけ今まで食べなかったんだ?)

粘り強い性格どころかねちっこい性格になっちゃったじゃんか~!
(性格は納豆に責任ないか?)

ただでさえ日本語が下手なのに発音が上手くできないじゃんか~!
(元から・・かもしれない。)

匂いで銘柄がわかるようになったじゃんかぁぁぁぁ!!
(これはマジ!おかめは麦っぽい感じの匂い。)

変な納豆料理作ったりしたじゃんかぁ~!!
(意外とイケた納豆と野菜炒め)

スーパーに納豆が売ってなくて自分で納豆作ろうかとおもってしまったではありませんかぁ~~~!!!

と言う事で今日は自家製納豆の作り方などご紹介(笑)

まずは材料です。

5~6人分(10cm×18cmの容器3個分)

大豆・・・・・・カップ2強(300g)
市販の納豆・・・・・・・・1パック分位
ミネラルウォーター・・・・約200cc

1・大豆を2~3倍の水にひたし一晩おく。

2・ふやかした大豆を鍋に入れてたっぷりの水で強火にかける。
  吹きこぼれないように差し水をしながら4~5時間煮る。

3・ボウルにざるを重ねて市販の納豆を入れ、
  ミネラルウォーターをかけて納豆液を作っておく。

4・2の大豆の色が茶色っぽくなり、
  指で押しつぶせる位の柔らかさになったら火を止める。
  芯がなければOK。

5・大豆が熱いうちにざるにあけて水気をきり、ふたをして蒸らす。
  冷めないうちに3の納豆液を全体にまんべんなくかける。

6・容器に(2cmほどの厚さの使い捨てのタッパーなんかでOK)
  5の大豆を敷き詰めて納豆菌を繁殖させる。

7・大きめのラップを中の大豆にはりつくようにぴったりかぶせる。
  その後、竹串などでラップにいくつか穴をあける。

8・乾燥しないように厚手のタオルケットなどで全体をくるみ、
  中の温度を35~40℃に保ち、約20時間ほど寝かせて発酵。

9・発酵が進むと大豆の表面が白くなり、粘り気が出てくる。
  ラップをはがしてみて糸を引いたら完成。

※納豆菌が手に入れば3の納豆液は作る必要がありません。

※8では冬ならコタツの中や電気毛布など、夏は日当たりのいい場所に
置いておくと良い。

※食べ切れそうもなかったら出来上がりを冷凍し、食べる時には自然解凍して食べる。

※大豆以外の豆で作るのも面白そうだよ。

とまぁ、こんな感じです。

そこまで調べてしまったじゃんかぁ~~~!!
もちろん作ってないけどさぁ~~~!!

ま、興味があったらやってみてちょ♪

食べて痩せるなんてあり得ない!
のどなたかの言葉にだけは妙に納得できた私であります。
 
2007/01/22(月) 16:47:31

便所パニック!?

焦る・・・焦りまくる。

長く生きていると大概の事には動じなくなるモノです。

例え、買い物に行きレジで会計が始まってから財布の中身がなかったとしても・・いくら目の前で人が倒れようとも・・火事になり段々うちにまで火が移りそうになったとしても・・・

それは多かれ少なかれ似たような経験を経て、自分の中にマニュアルができているからなのだと思う。

まあ、そんなエラそうな事を言ったとて、この私自身が常にアワアワしているので説得力は極小だけどね。はははは

ただ、何度くり返してもマニュアルで対処できない事がある。

それが『便所パニック』である。

アイツの三大パニック原因は

『我慢できず』 『紙がない』 『詰まる』

に尽きると思う。

まずは『我慢できず』

大なり小なり・・もしくは吐き気まで

なんで?なんで早めに行っておかなかったの?
どうして?どうしてこんな時に限ってココにはトイレがないの?
何ゆえに?何ゆえにこのように混んでいるの?
Why?Please tell me Why?

できもしない英語が頭をよぎる。

私が昔、友達のお芝居を見に行った時の事。
千秋楽という事もあってギュウ詰めの館内・・そして本来なら嬉しいはずの桟敷席。

途中、トイレに行きたくなった私・・
しかし桟敷席という、ある意味舞台の一部ともとれる場所に押し込まれた私には席を立つという行為は許されなかった。

段々、意識はもうろうとして、脂汗をかき始め、どんな恰好が楽なのか?力は入れない方がいいのか?息は吸って良いのか?悪いのか?

もうこうなると芝居どころじゃない。

それを証拠に内容なんか覚えていない。

頭の中にはあとどの位で芝居は終わるのか?
トイレはどこにあるのか?
上手い事、人に気づかれずにココでする方法はあるのか?
それとも急病人のフリをして運ばれた方がいいのか?

そんな事ばかり考えていた。

そしてようやく芝居終了。
もうガタガタになってしまった私は慌てず騒がず・・しかし内心はちょっとでも振動をいただいたら終わりだとキモを冷やしながらトイレに直行した。

いつもそばにいてくれたのに・・
こんなにもトイレが懐かしく、そして頼りがいのある方に見えた事はなかったね。

ちょっと涙ぐんでしまった。
そしてどんだけ貯めたのだ?というほど出た。(笑)

しかし!!もし!
その時に『紙がなかった』ら・・・

恐ろしい・・
いや!本当に恐ろしいのは大便の時でしょう。

公衆トイレなんかでパンツ捨ててあるの見た事あります?
苦肉の策の末、捨てられていった功労者。

公衆トイレならね・・まだいいのよ。
大体、手荷物ってのを持ってるじゃない?
バッグの中を探れば、さっきいらないよって思ったけどついもらってしまった金融関係の街角ティッシュがあるかもしれない。
ハンカチがあるかもしてない。
拭きやすさはともかくとして、珍しく持ってた替えのパンストがあるかもしれない。

でも人の家だったら?お店だったら?

意気揚々と大便をしてしまった自分が情けなく、恥ずかしく、そしてもう食べ物なんか食べないぞ!な気分になる。

「か・・・紙を・・・・。」

この言葉を叫ぶのにどれだけの勇気が必要だろうか・・・
こんな所で私のなけなしの勇気が削られていく。
ああ!紙よ!!

だけど、その紙が仇をなす事もある。

『詰まる』んじゃねぇ~~!

これに泣かされた人は数知れずであろう。

いくら紙がトイレに山積みになっていたからって調子こいてたっぷりの紙を使ってしまった事を即座に反省するはめになる。

ごめんなさい・・地球。

ああでも!地球に謝るのはもう少し後にしよう。

その前に
いつ詰まったか?
どこに詰まったか?
なにが詰まったか?
なぜ詰まったか?
だれと詰まったか?

1H4Wが頭にめぐる。

もう一度、大量の水を注入すれば、その水の重みと圧力で押し出してくれるかもしれない。

うんうん!
確かにそれでゴゴゴゴー!って行ってくれる場合もあるよね。

でももっと恐ろしいのは、便器の容量を超えて水が溜まっていく事なのです。

あ・・あふれるぅ!!ひゃああ~!!

ジワジワと便器のふちに近づいていく水面。

お願いです。
それだけは勘弁してください!

後から考えると、誰にお願いしているのかおかしくなる。

便器?水?それとも自らが出したモノに対して?

私、前に住んでた家でね、やっぱりトイレが詰まった事があったのよ。
ちょうどカッポンカッポンがなくてねぇ・・

針金ハンガーを伸ばしていい塩梅の棒を作ってかき回してみたけど流れていかない。追加の水は効果がない。
かき回しながらの注水も試してみたが、ただただトイレがすさんだだけだった。

私は悩んだ挙句・・・

言ってもいいかな?
言っちゃおう!!

ビニール袋に手を入れてつかんで取りました。

あははははは!!

すると!今までウンともスンとも言わなかった(ウンとは言ってたか?笑)トイレ様が何事もなかったかのように流れだした。
嬉しくなった私は何度も何度も水を流し・・またしても地球を痛めつけてしまった。

あ~良かった。

ん?良くないよ!!

手に残ったのはドロドロになった紙を例のブツのミックスソフト。
私はさっきせっかくキレイになったトイレ様に少しずつ入れて流す事にした。
だけどね・・それを入れてたビニール袋&そんな事の為に産まれたんじゃないといわんばかりの針金ハンガーは流す事ができない。

あれは本当に困った。

新聞紙で何重にも包み、何枚ものビニール袋に入れて捨て場を探して町をさまよった。

だけど、自宅で良かった。

これが船だったら・・

そう思うとゾッとするのです。

熱海のお船のトイレは洋式ではありましたが、水が通ってなかった。
用を足した後にそれに気づき、船長さんに伺うとバケツでトイレにザザッと流す自洗トイレでありました。

またしても紙を遠慮なく使ってしまった自分を省みる出来事なのでした。

何度も船に乗ってはいるけど、まだお船で大の方をした事がない私。
でもこれからはなにが起こるかわからないので、トイレに行く時は紙だけじゃなくビニール袋を持っていこうと決意しました。

で?捨て場は??

やっぱり困るよね・・・

ところで
本屋さんとか図書館行くと便意わいてきませんか?
(便意わくって・・・笑)
 
2007/01/20(土) 16:25:49

思い込み

前にも少々話した事があるかもしれないけれど

雰囲気は『ふいんき』だとつい最近まで思ってた。

大好きなブルースウィリスはウィルスだとも思ってた。
病気じゃないんだからウィルスって事はないよな・・

焼酎の酎の字をいつも間違って酢とも書いていた。
焼酢ってなんなんだか・・

kayoっピさんの事をkeroっぺさんだと思ってた事もあった。
けろっぺって池に住んでる生き物のように・・

亀戸と亀有の区別もつかず・・
根津と根岸の区別もつかない・・
西新井大師と新井薬師もしかり・・・

方向音痴ではない方だけれど、まず地名がわからなければ到着しようがないのよね。

まあとにかく数限りない勘違いと共に生きてきた私なのです。

それは多分、再確認という事をするのが遅いからではないでしょうか?
初めに飛び込んできたイメージをそのまま持ってしまうのでそういうことが起こるの?

高速のねETCを見るたびに心の中で

「エトセトラ・・ふっ・・。」

とつぶやいてしまうのも

初めにアレを見た時に浮かんでしまったからなのかも・・

ほらっ!歌でもそうじゃない?

ゆ~きやこんこ♪あられ~やこんこ♪

こんこんと思い込んでいた人の数は多いと思うのよね。

「小さい秋の歌を歌ってみて!」

と言われて、つい

小さいあ~き~♪

から始めてしまう人も少なくないと思う。

本当は

だ~れかさんが~♪だ~れかさんが~♪

だからね。

小さいあ~き~から始めるとね

小さいあ~き~♪小さいあ~き~♪小さいあ~き~♪み~つけた♪
(次はちょっと低めに)
小さいあ~き~♪小さいあ~き~♪小さいあ~き~♪み~つけた♪

とそんなに小さい秋を見つけたからってなんなんだっ!

ってな歌になってしまう。

そうそう!妹の子供らは私をアイアイと呼ぶんですよ。

それは彼らが赤ん坊の時に私が耳元でアイアイを歌い続けたからであって、シュンシュンにいたっては産まれて初めてしゃべった言葉は

「パパ」でも「ママ」でも「んま」でもなく「アイアイ」だった。

すまん!妹夫婦!!

人の子供に刷り込みしてどうするんだ!?

まあ、それは置いておいて・・

だからね、初めに出会った印象ってのがやはり一番根強く残るのでは?ってな事を言いたかったんですよ。

それが思い込み・・そして勘違いにつながる可能性は特大!?

ましてや、私みたいに疑問に思うのがトロくさい人間はそのまま記憶に刷り込んでしまうんじゃないかと思ったのです。

ああ!でもね!!

串打ち3年裂き8年はあってたわよ!!!

本来は
『串打ち3年 裂き8年 焼きは一生』
が正解だそうだよ。

ただ串打ちは確かに焼く前に打つ串ではありましたけど
ちゃんと裂き8年はあってたんだから~もうもう!!

散々笑ってくれたわねぇ~あいつら~!!

まぁ、普段が普段な私なのでね・・
強い事も言えないわけですよ。

 
2007/01/19(金) 15:13:25

厄介な・・

マリモはあの丸いのが1つの生き物じゃなくて糸一本一本が生き物で集まってマリモ。

今の私のマリモ脳はできれば解けて一本一本の生き物に独立していただきたいのだけど、これが本当の糸口が見つからない状態。

糸口・・・どこだぁ??

う~ん・・冷静に順を追って考えてみよう。

・・・・順を追える位なら悩まないっつうのぉ!

ではでは!箇条書きにしてみますか?

・・・・・・・・だから箇条書きにするほど数がないんだよ!

もういいや・・

だってね~今、知り合いのHPを見ていてね。
気持ちだけはとても洗浄されたんだ。

その人は私の大切な人の大切な人。

私の大切な人の大切な人が、私の大切な人に大切だよって伝えているのを読んでいたら泣けてきた。

ああ!良かったぁ・・

私の大切な人は大切にするのに値する人を大切にしていたんだなぁ・・

本当に良かった。

できれば今でも2人がつるんでいるのを見ていたかったけど・・
何より2人がそう強く願っていたんだろうけど・・

でも大丈夫だね。よくわからないけど大丈夫って思えるよ。うん!

さあて!私はというと・・

いくら頭の中がガキだからって、さすがにガキとは言えないお年頃。

だけど、あんまり甘えさせてくれちゃうとクラゲになっちゃうよ。

そんでもって落ち込むのです。

『目指せ!癒し系!!』

じゃなかったのかよぉ~!って

ただいまわたくし
脳はマリモ、生態はクラゲ・・・性格は納豆なのであります。

厄介な事であります。

いえいえ!一番厄介なのは私自身なのであります。
 
2007/01/18(木) 03:25:41

たまにね→続き。

私もね
どうしようもなくなるときもあるんだ~

でも…そんな時に限ってこんな時間だったりするの…

ん?ただのよっぱらいかぁ?

参った~ヤバイ。


のだったのですけど

夜中に手紙を書いて朝読むと恥ずかしいのと一緒で
ちょっと浸りすぎてしまったのだと反省。

甘えん坊大将な私ですが、変な所で妙な遠慮というか下手な気遣いというか・・まあとにかく上手く甘えられない時があるんですよ!!

そんでもって暴発。

あ~うまく言えない。

とにかくブログでグチっちゃいけないやね・・ゴメン。


ところで!
迷子になった事あります?
(飛んだね・・とんでもなく話が飛んだね・・・)

私はよくあったんですよね・・

それも大体が歩いている時なの。

子供の目線って低いじゃない?
ただでさえ低い目線なのに足元見ながら歩いていて、ふと見上げると目の前にいると思っていた親が別人に・・・

知らない人の後をついていっちゃってた。

そんな事が多々あったにも関らず、私は今でもたまに地面を見ながら歩いてしまうのです。

子供の時に読んだ本の中にね
ただただなが~い道を歩き続けるお話があってね(そんな話だったか?笑)そのおじさんにイヤにならないか?と主人公が聞くわけですよ。
するとそのおじさんは

「あまりにも遠い先を見ても目的地が見えないのではイヤになる。でも自分が1歩1歩と歩いている足元を見ているのは退屈しない。これが長い道を歩くコツだ。」

ってな事を言ったんですよ。

おお!なーるほど!と思った私はそれから歩くのがイヤな時は足元を見て歩くのがクセになった。

すると不思議!気がつくと目的地についてるの。

そんなに長い距離を歩いたとは思わないのに・・・

人生もそうかぁ??

泣いても笑っても朝は来る。
飲んでも飲まなくても夜は来る。

寝ても覚めても・・・ぽわぽわ~ん。

 
2007/01/17(水) 15:54:58

ドジ

ギャフンと言わせてやるぅぅ~!
このぉ~アンポンタンのすっとこどっこい!
えもんかけでコールテンでとっくりセーター!!
おっぺけぺ~のあっぱっぱ~!!

と死語はこの辺にしときましょう。

私ったら昨日とんでもない事をしてしまいました。

ギャフンと言わせるどころか自分でギャフンでした。

先日、あるお客さんの誕生日だったのね。
そんでもってプレゼントを用意した後にうちの店のK美ちゃんにメールをしました。

そのメールがこれ↓

『○○の誕生日だったじゃない?母ちゃんと私は用意したんだけど、何か買いに行けそう?で!用意したらメールしておいて欲しいんだ~母ちゃんたちもプレゼントがあるらしいよって・・』

しかし、K美ちゃんから返事はなく・・・
おっかしいなぁ?と思い電話をしたらメールは来てないとの事。
もしかして!?あわてて携帯を見てみると・・・

ガビーーーン!のガチョ~~~ン!のギャフン!

そのお客さん本人に出してしまっていました。

「新手の営業手段かと思ったよ!はははは!」

って本人は笑ってくれたから良かったけどね。

あ~アホだぁ~私。

結果的には店に来てもらえたし、みんなの笑い話になったのでOKなのだけどねぇ~あはははは

その前はね、アルちゃんに買い物を頼んだのよぉ~
んで!薬局なのに八百屋のポイントカードを渡してしまった。

アルちゃんたら薬局の人がそのカード見て不思議そうな顔をしたので
「ポイントカードですが!」
って従業員なのに知らないのぉ?みたいな言い方しちゃったんだって
あはははは!!

笑い事じゃないね~ゴメンよぉ~あはは

な~んかマジで大ボケだぁ~私。

カウンターにお客さん何人かいて、その中の一人の人にばっかりお通しいくつも出しちゃったり、お替りの飲み物を違う人に出したり・・

ポカンポカンですわぁ・・

そうそう!
そういえばこの前、鍋用のだし汁をね~いつもウーロン茶を入れておく容器に入れといたのよぉ
んで!絶対に間違えないようにわざわざ別の場所に置いておいたのにも関らず、だし汁ハイを飲んでしまった。

すんげぇ~まずかった!!おえっぷだった!

後はねぇ~
冬の釣りの時にいつも着てるドカジャン!それの袖の所がちょっとほつれちゃってたから縫ったんだけど、半酔いで縫ってたら裏まで縫っちゃった。

腕が入らねぇ~っつううの!!

なんつうドジさ加減であろうか・・・

おっちょこちょいのちょんちょろりん♪
ありがとうならイモムシはたち・・・

だからうちの店の塩は砂糖の容器に入れてあるのです。
(意味不明)
ついでに言うと塩の容器には味噌が入ってます。

カレーライスのカレーと魚のカレイを間違った事もあった。
お客さんに明日カレイが食べたいと言われ、カレーを煮込んだ私。
よく考えればありえないじゃんね!うちの店でカレーライス(笑)
それがまた美味くできちゃってさぁ~大笑い!!

いやはや・・

でもまぁ
昔うちの店で焼酎をお燗しちゃった人には敵いませんがね・・








 
2007/01/17(水) 12:29:05

受か~る

20070117122852
こんなん見つけちゃった♪

ゴウゴウにあげよ~っと!
 
2007/01/16(火) 15:57:15

形から入る!?

私は今まであまり深い事を考えずに釣りをしてきた。
今もか・・あはは

竿もリールも借りたり、人のお下がりでまかなったりしてぇ~

着る物もね・・
私が始めた当時はさぁ~黄色と紫色のツートンカラーだとかさぁ~
赤に青い線とかさぁ~

如何ともしがたい色合いの物が主流でね。

それを着るのは何としても避けたいと思ってたので、何とか他のモノを利用して着てた。

それにはデザイン的な事以外にも理由があってね。

未だに白い長靴が憧れなのと一緒で、釣り人らしい恰好をするのが照れくさいのです。

いつでも下手っぴの初心者に見られたいのです。
いや・・マジでいつまでも初心者ですから(笑)

下手そうだな・・って思われてて釣れたら恰好いいじゃん!えへへ
それで釣れなきゃそこまでよ。あはは

実際の所、服装で釣れる訳でもなければ、本職の人はそんな所はみてないのでしょうけどね。

道具にしてもしかり・・
もともとあまり考えずに船長さんの言うとおりの事しかしてこなかった私ですから
道具の良し悪しの事まで考える余裕もなく・・ましてや、良いモノを使いこなせる腕もない。

初めての釣りモノの時には考える事なく貸し道具でやってた。

自分で始めて買ってみた竿はアジビシ竿。
アジは初めて船に乗って釣りした釣りモノだったし、結構回数も行ったからね。
人や船宿さんに借りて使っていて、そのうち色んな話を聞いたり、実際に釣っているうちに自分のが欲しくなってきたのよ。

そのタイミングは今でも良かったと思うよ。
ちゃんと釣りがわかってから自分で選んで買ったっていう意味ではね。

私が自分で買った竿は大体そんな感じ。
まずは貸し道具なんかで釣ってみて何となく感じをつかんでから道具を購入するの。

ああ!はじめて応援団シリーズは別ね(笑)

そう考えてみると、
私って『形から入るタイプ』ではなかったようだわね。

大体、私の形ってのがまず変なのかもしれない。
釣りの内容とは別の所にあるような気がする。

だってさぁ~
今はホニャホニャと寝ぼけたままの出発だけど、前までは釣りの前には仕度が忙しかった。

マニキュアでしょ~夏だったらペディキュアでしょぉ~髪の毛カーラーで巻き巻きでしょぉ~店でも化粧をほとんどしないのに、釣りに行く時はしっかりメイクでしょ~

名付けて!
『お色気でお魚を海からも陸からもGET大作戦!?』
かぁ?あっはははは!!

嘘だよ。

そんなつもりは毛頭ないのですが、それも一種の
「釣り師に見られないように作戦!」
なのです。

だから形から入ると言っても、ちょいとずれた所から入りたい。

ん?ひねくれモンかぁ?

本当の理想はねぇ~

何かちょっと散歩がてらに船乗っちゃったみたいな普通の恰好で行き
「大丈夫かぁ?この女、釣り知ってるの?」
なんて思われつつバリバリ釣っちゃう。

ようになりたい。

もしくは
どこぞの船宿の関係者だ?ぐらいに海に慣れた恰好で・・もちろん長靴は白ね!そんでもってバリバリ釣っちゃう。

どちらも『バリバリ釣っちゃう』をしないとクリアできない。

だから今は半人前スタイルでいたいのです。

陸では海の女でいたい。
海では普通の女でいたい。

かと言ってどちらも中途半端・・

うまく説明できないけど、矛盾してるんですよ。

さて!今は!?と言いますと
それも少々変わってきましたかしら?

うんにゃ!!大して変わってないわねぇ・・

変な形から入るって意味では進歩なしです。
どうしても道具を選ぶ時に見た目が重視になってしまってる。

『安い!可愛い!軽い!』

違いのわからない女だから、それでも何とかなってるのですけどね。

えへへへ~

人には使いにくい道具でも自分ではそれに慣れてしまっているので、たまに変わった事をするとパニくります。
タダでさえ釣れないのがますます釣れなくなり、どっか~ん!

それは去年のカワハギの時に味わっちゃった。

カワハギの竿が2本あって、いつものじゃない方でやってみようかと使っていたのだけどドツボに・・・途中で元に戻したけどますます訳がわからなくなった。

異変にすぐさま対応できず・・ず~ん。
頑固な体の私・・・ずずず~~ん。

『形から入る』

よくよく考えたら、形から入らないのではなくて
その入る形がよくわからないのでした。

あはははは・・・はぁ・・
 
2007/01/15(月) 15:02:49

洋食屋さん

さっき近所の洋食屋さんに行ってお昼ご飯を食べた。

でもお腹が空きすぎると食べられなくなるのねぇ・・

朝、寝ながらおなかすいたなぁ~って思って
起きてからも何だかおなかがぐぅぐぅ・・

だからお店に入ってメニュー見てる時にはもうガルルルル状態。

でも失敗した。

お腹がすいている時にスーパーとかに買い物に行くと余計なモノをつい買ってしまう現象。

あれも食べたい!これも食べたい!!

そして挙句の果てにグラタンハンバーグなるものを注文した。

チーズがたっぷりかかったハンバーグはご飯との相性は・・・
洋食屋さんなのに味噌汁とおしんこを褒める私でありました。

まだ昨日の酒が残っているようだよ・・

おっかしいなぁ~??

そんなに飲んだかな?飲んだんだろうなぁ・・
何か夢中でしゃべって笑って飲んだから気づかないうちにたくさん飲んだのね。

楽しかったから◎なの!!

ただそんな体にチーズは有り得なかった・・それだけです。

おわっ!!納豆食べ忘れたぁ~!!

もうムリでござんすぅ~!!

もう一軒あった洋食屋さんはシェフが病気の為に店を閉めてしまった。
子供の頃から行ってた店なのに・・

本当に美味しかったのよ。

独特なあっさりとしてコクのあるコンソメベースみたいなソース。
それがハンバーグにかかってるの。

そこの店は結構味が濃くてうち好み。

でももう食べれないのだわねぇ・・がっくし・・・


それでも今日のお店もオムライス・・味見したら美味かった。
デザートに星型のナタデココ・・久しぶりに見たよ。

今度は普通の体の普通の状態の時に行こう。

そんでもってシンプルなモノを頼もう。

だけど、マジで味噌汁美味かった。
二日酔いの時にはやっぱり味噌汁だね!!わっはっはっは

さて!お腹一杯ごちそう様の後は昼寝でしょう(笑)

おやすみなさ~い!
 
2007/01/13(土) 14:50:11

納豆

本当はあんまり得意じゃないんだけど・・納豆。

母ちゃんに納豆を朝晩2週間食べると痩せるのだと言われ、モノは試しと毎日納豆を食べている。

ところが2~3日前からおかめ納豆がどこの店でも品切れになってしまった。他の納豆はあるのに・・

TVの力ってすげえなぁ~

んでもって母ちゃんが仕方なく買ってきた今日の納豆は
北海道の大粒納豆・・みたいな名前の納豆。

開けてびっくり!
マジで大粒なの!!ちょっと怖い。

だって大豆のままって感じ・・・

ん?

納豆って大豆だよね?
でも普通の納豆って粒小さいよね?

なんで?

大豆じゃないのかい??

う~~~~む。

私は納豆を食べるのが苦手なのです。
お箸で持ち上げて糸がなくなるまで待っていると箸のすき間から一粒・・また一粒と落ちていき、なかなか糸がおさまらない。

納豆ご飯を食べてるとすごい時間がかかってしまうのです。

この前の釣りの時に朝定食を注文。
アルちゃんが納豆をつけてもらえと言ったので何となく納豆を注文。
みんなが食べ終わっても全然食事の終わらない私。

アルちゃんにズズっとすすって食べるのだ!と言われたのだけど、それをやると口から糸が出るのでイヤなんだよねぇ・・

私は納豆はう~んと辛くして食べたい。

それから箸が折れるんじゃないかって位にかき混ぜてから少々マヨネーズを入れて食べるのも好き。マヨネーズの味なんて納豆に消されちゃってただただクリーミーな納豆になる。

それから梅を混ぜるのも好き。その時にはワサビを入れるの。

キムチもいいね。

お砂糖入れて食べるって言ってた方もいましたねぇ~
甘納豆でしたっけ?ぷふふ

今日は納豆オムレツにしてみた。
だって粒がでかくて怖かったんだもん。

私は粒は小さい方がいい・・できればひきわり納豆がいいくらい。
一粒一粒を噛まなきゃいけないのが何かイヤな感じだよ。

昔、友達の所に遊びに行った時に、とんでもなく臭い匂いが漂ってきた。うえっぷと思いながら聞いてみると納豆汁を作ってくれていた。

納豆入りの味噌汁・・初体験の私は恐る恐る口にしてみると

おわ~~~っと!!美味いじゃん!!

匂いも段々気にならなくなってさぁ~

それ以来、納豆味噌汁のファンになりました。

でもでも!あれってさぁ~
一緒に煮るとやっぱりものすごい匂いがするじゃん!!
だから普通の味噌汁に食べる直前に納豆を入れるようにしている。

あっ!そうそう!!
一番好きな食べ方忘れてたぁ~

野沢菜を刻んだのを混ぜるぅぅ~!イエ~イ!

げふっ・・

納豆食べ続けて5日目。
こんなに続けて食べるのは生まれて初めてである。
その上、こんなん書きながら納豆を思い浮かべていたらちょっと具合が悪くなってきた。

今日はこれから美容院に行って来ます。

去年一年、海や潮や太陽や毛染めなんかで痛め続けてきたマイヘアーにお疲れ様をしてきます。

寒いときにはマフラーがわり、三つ編みにしてムチがわり・・

来る日も来る日も私の頭にくっついて守ってくれた髪の毛さん。
本当にお疲れ様でした。

美容師さんにも約束したんだよ。

「痛めるだけ痛めたら思う存分切らせてあげるからね!」

って(笑)

だからって調子こいてすんごい短くされちゃったらどうしよ~

えへへ~行って来ます。




 
2007/01/12(金) 16:17:49

うちの猫

数年前の昨日。

うちのニャアが死んだ。

名前は『まる』

1月11日・・・ワンワンワンの日にニャア・・ぷっ

まるは私が中学生の時に学校の脇にいたのを連れて帰ったのがきっかけで飼いはじめたニャアだった。

お弁当とかを入れるランチバックに入るほど小さな子で、苦労して電車で帰ったっけ・・

とりあえず一晩は隠しておいて・・と思ったら夜中に仕事から帰って来た親に見つかり、それでも姉ちゃんに協力してもらってようやく飼っても良いと了承を得たんだよなぁ・・

まるの本名は月丸。
姉ちゃんが月のキレイな夜に来たからってつけた。

その後また拾ってきたニャアには日の丸とつけた・・が
まるに食われてしまった。

あ"~~!!

あの時のショックったらなかったなぁ・・

後から本で読んだのだけど、元からいた猫がヤキモチを焼くので対面させる時には元から飼っている猫をしっかり抱っこしてあげて新人を観察させる・・・ってのが正解だったらしい。

私は日の丸を持ってまるに見せてしまった。

するとそれまでゴロゴロ寝てたまるが急に日の丸に襲い掛かって首根っこに噛み付いてぶん回して殺しちゃった。
息も絶え絶えになって私の手の中で次第に動かなくなっていく日の丸。

私はまるを殴った。

でも、まるにも可哀想な事をしたんだ。

ゴメンゴメンと私は一日中まると日の丸に謝った。

日の丸って名前はね、死んでからつけたの。
バカな私のせいで命が短くなっちゃったニャアの為に一生懸命考えてつけたんだ。

ああ・・本当にゴメン。

まるはトイレが下手なヤツで、どんなにしつけてもあちこちにおしっこしちゃうんで、とうとうおしっこしそうになったら庭に出しちゃう事にした。

それ以来、まるのトイレは庭なのです。

そうやって外に出すようになってから彼は強くたくましい近所の猫のボスへの道をたどり始めた。

ケンカばっかりしてきてさぁ・・

猫って皮が厚いから怪我してばい菌が入ると外に出ないで中で膿んじゃうのよ。だから無茶苦茶に殴られたボクサーみたいに顔が腫れあがるの。

何度、獣医に連れてって切って膿みを出してもらったかわかりゃしないよ!!

あまりにもケンカばかりするので獣医さんに相談したところ、去勢したら良いのでは?との事。
可哀想な気もしたが、このままではケンカで命を落としかねない位の暴れん坊だったから手術してもらった。

それからは多少はケンカも減ったかしら・・・・?

実際の所はよくわからない。

もしかしてまるが強くなってたから怪我してこなくなったような気もしないでもないの。

まるは外に出たい時には庭への戸の前に座ってニャアと言う。
そして帰って来た時も戸の前に座って私達が開けるのを待ってる。
その時にはオハヨーと言うんだよ。あはは

実際は「ンニャオゥ」って感じ。

いつも庭の塀の上に陣取ってあたりを見回していたまる。
侵入者には容赦なかったけれど、意外と人情家でもあった。

ある時、ンニャオゥって言うから戸を開けてあげたのに入ってこない。
それどころが鳴きやまないでいた。
お腹がすいてるのかしら?今日はお外で食べたいのかな?
って何となく思った私はゴハンを外に出してやった。

そしてしばらく放っておくと知らない猫がそのエサを食べていた。

んな?と思った私はよくよく観察してみると
まるはちょっと離れた所からその猫の食事を見守っていた。

まるで
「大したもんじゃねぇけどよぉ、まぁ遠慮せずに食えよ。」
とでも言いたげな顔。

食べてる方の猫は
「あにさん、すんません。」
と言ったか言わないか知らないがそんな顔。

その猫は今でもやってくる。
「あにさんに生前ご厄介になったもんです。」
とな・・あはは

そいつは私は「とろ」と呼んでいる。
なかなか味のうるさいヤツでね~魚はトロしか食べない。後はハム。

まるはカリカリは別として缶詰だったら水煮タイプしか食べなかった。
好きなのはカツオとマグロ。カツオのなまり節は大好物。
ブリ系は食べなかったけど、私が釣ったイナダは少々食べたね。
それから何故か好きだったのは伊達巻なの。
お正月にはまるにも伊達巻をあげたもんだよ。

それからまるは「とこ」でさぁ・・

知ってる?「とこ」
あとは「へこ」とか「ねこ」とかあるんだよ。

「とこ」は鳥を取ってくる子
「へこ」はヘビを取ってくる子
「ねこ」はねずみを取る子

なんだってさぁ~

だから鳥を取ってきちゃうのよぉ~!
そんで自慢げに私の所に持ってくるのだよぉ~!
それがイヤなんだけど、褒めてあげないとすねるから褒めるの。
すると調子に乗ってやたら持ってくる。虫とかもね・・

参るよ・・

そんなまるも弱ったり回復したりしながら15年程生きた。

猫は飼い主に隠れるように死ぬって言うじゃない?
そうなったらヤダなぁ・・って思ってたので、常にまるにはちゃんと家で死んでくださいねってお願いしていた。
その願いが通じたのか、まるは私が帰ってくるのをちゃんと待っていてくれた。

私が帰った時には、もう動けないでいて目も半分くらいつぶっていたのだけど、声をかけるとしっぽだけはパタパタしてくれた。

そのうちヒューヒューと苦しそうになったのでお水を飲ませると、段々静かになって動かなくなった。

末期の水だね。

まるがいた15年間。

長い事一緒にいると人の言葉もちゃんとわかっててくれてさぁ

落ち込んでたりすると、のっそりやってきてぴたっって脇に座ったりしてくれたり、そのくせ抱き寄せても逃げちゃうかと思ったら布団の中にちゃっかり入ってたりして・・

家族でケンカがはじまると一番先にいなくなるのはまるだったし

旅行に行くからってゴハンいっぱい置いておいたら出発前に全部食べちゃって腹パンパンになって動けなくなってたりもした。

そうそう!ストーブの前で寝ててしっぽ焦がした事もあったよ。

1ヶ月くらい帰ってこない事もあった。

あとね!いつもどこに行ってるのか気になったのでヒモをつけてついて行ってみたのよ!!
すんごい細い道とか建物の脇とかしんどかったけど面白かったな・・
かなり遠くまで行くのねぇ・・猫って
たどり着いた所は猫の集会所のようだったので、私はヒモを外して先に帰って来たの。

あ~

まるがいてくれて私は本当に色んな勉強になったし、たくさんの気持ちを味わう事ができた。ありがとう♪

まる。男前な猫でした。

今度は人間に生まれ変わってるといいね・・

男前な人間になって会いに来てね♪

あ・・・でもそれならまだ子供じゃん・・がっくし・・・
 
2007/01/11(木) 16:50:17

毒を吐く。毒を飲む。解毒する。目の毒。気の毒。
毒舌。毒気にあてられる。フグの毒。

私が飲んじゃって、吐きだした毒を吸い取ってくれる人がいる。

すごく嬉しかった。

私はいつも思いついた事がそのまま口からでちゃう。
かと思えば、肝心な事を言い忘れる。

多分、人より脳がいびつなんだろう(笑)

こんぺいと~みたいになってるんじゃなかろうか?

集中力があるようでいて気が散りやすく
一途なようでいてふわふわで
変な事には詳しいけれど常識を知らなかったり
妙な事は覚えてるのに肝心な事はすぐ忘れる。

こんな私のそばにいる人は疲れるだろうなぁ・・気の毒に・・
昔、邪気のかたまりとまで言われた事もある。
お世辞にも癒し系とは言えないでしょうねぇ・・あ"ーー!

んでもね!

逆にこんなに毒のかたまりみたいな私を解毒してくれる人がいるです。
ありがたくて涙がほろりです。

適材適所?うぷぷ 意味違くねぇ~?(笑)

冗談はともかく本当に嬉しい。
幸せだぁ~い!いえぇ~い!

そこで今年の抱負がようやく決まりんぐっ!

『めざせ!癒し系!!』

私だって解毒剤になりたいもん。

そいからそいから

『人の話はよく聞こう!』

でへへ~

本当は聞いてない訳じゃないんです!!
耳腐れなんでげす。
聞き間違えは数知れずなのです。

まぁ、コマコマスほどじゃあないけど。キキキキキッ!

前にもちょっとお話したけど

「千倉で釣った・・・。」

なんて話をしていた人に

「へぇ!キクラゲで釣るんですか?」

と言ってしまった私。

その時ほど、人の話に割り込むのは難しいと感じた事はない。
もう少し、話を聞いていれば内容がわかっただろうに・・

だからすぐに思いついた事を言ってしまわないように気をつけよう。

気をつけよう・・つけ・・・つけれるかな?ケケケ

毒といえばさぁ~フグの毒。
今年はフグ釣りも頑張るぞい!ぞいぞい!!
竿は折らない。折らないぞ~~~い!

あ!そうそう!!
母ちゃんはシンプルなおかずの時にTVでご馳走が出てると目の毒だってTVを消す・・けけけ

さ~てとお外も暗くなってきたし、毒の準備でもしますかねぇ・・
飲みすぎたなぁ~と前の日に思っても暗くなるとまた飲めるんだよ。
これが本当の中毒って言うんだろう(笑)

本日、抱負を掲げてみたけれど、一朝一夕ではどうにもなりそうもないですが、まぁ何とか目指してみるかって事で・・・

だって毒にも薬にもならないような人間じゃねぇ・・
つまんないでしょ?

っきききき

やはり悪魔です。
 
2007/01/10(水) 15:38:40

!?

さっきうちの店の近くの駅で人身事故があった。

今日に限ってその踏み切りを渡らなきゃいけない用があって何だかやな感じ。ううう

でもドキドキしながらそこまでいくと、もうキレイになってた。

結構多いんですよ。その踏み切り。

何年か前の夜中にやっぱり事故があって、その時は片付け中に通らなきゃいけなかった。

イヤだったなぁ・・

な~んともいえないイヤァ~な気分。

電車と言えばさぁ・・
私、銀河鉄道999に乗ってどこかに行きたくなった。

「機械の体を手に入れるのだ!」

すんごい好きだったのよねぇ銀河鉄道999
メーテルと鉄朗が別れる所なんて号泣したもんね!!

ほら!前にも話したみたいに別れるの恐怖性だから。

メーテルはさぁ・・コートの中がビキニだし。

あはは・・関係ないか・・はぁ

あ~!ダメダメだ!!

あたまグジャグジャ!脳がアフロ。

鉄朗の帽子は穴だらけ・・・
 
2007/01/09(火) 16:27:19

熱海でぷかり。

1月8日(月)熱海 いづみ丸 カワハギ AM8:00

正月もマジで終わり。
そんな締めくくりとして予定されていたパラダイス宇佐美への道は閉ざされた。

さすが聖域!さすがパラダイス!

選ばれたモノ達だけがそこに辿り着き、尚且つ美味しい思いができるというものなのね・・・

これから私は宇佐美を竜宮城と呼ぶ事にしようと決意した。

亀さんを助けないと行けないの。

まぁ、それはいいとして!!

んでね!中止の連絡を受け、がっくししたのもつかの間
「俺は1人でも行くぞ~!」
と熱いお方がいたわけですよ。

もちろんこちらにも私より一足遅れて初釣りをしゃれ込もうと気合いいれていたアルの介が吠えていたし・・。もちろん私もだけど(笑)
それに母ちゃんにわがまま言って7日8日は連休にしてもらっちゃってたのです。

なので、何としても釣りにいかねば!!と思っていた時に熱い仁兵衛丸さんのお言葉!
ところが、いかんせん釣り場のわからない私達なので、ただただ便乗させていただく事だけお願いし、前日までのんびりと待ったです。

すると熱海に決まったと連絡が!

ん?熱海?旅行か?ハネムーンか?ふふふ

っていうか、宇佐美よりも熱海が近い事を知らなかった私。
アルちゃんにいたっては宇佐美は茨城県だと思ってたし(笑)

船に乗ったら船頭任せ!車に乗ったら運転手任せ!

そんな私達。

さて!当日!!
前の日がお休みだったので、体調はすこぶる良好!
アルちゃんも
「今日はムカムカしない!やった~!」
と大喜び。

道路も朝なので順調で4時前にうちの店の前までお迎えに来てくださって出発したのですが、6時過ぎにはもう熱海。はや~い!

最初に乗る予定のお船を見つけてから(その時、初めて船宿の名前を知る私・笑)ファミレスで朝食タイムをとった。

20070109145813.jpg

 ↑キリンビール提携のお宿!?

ファミレスでアルちゃんはタマゴの焼き方を悩んでいた。
ふと隣の席を見ると、見事にサニーサイドアップな2人のおじさん。
それをアルちゃんに言うと
「それよりも奥のおじさんオシボリ着てるよ。」

見てみると本当にファミレスのオシボリとそっくりの服を着てた!!

ぎゃはははは!!

息ができないくらいに笑ってしまった。

お腹もいっぱいいっぱいになったらもうお外は明るくなってた。
船まで行き、仕度をしているとお船到着。

船に乗り込み用意をしていると船長さんがカワハギ釣りのレクチャーをしてくれたのだけど、ちょっと笑っちゃった。
 
「ちょっとあんた!誰に向かって説明してると思ってんのぉ~!」

なんてねぇ~!わはははは!言わなかったけどさぁ~プフフフ

さ~て釣り開始。

みんなには申し訳ないけど、何と言ってもスペシャルな顔ぶれ・・
これで勉強にならなきゃ釣りなんかやめちまえ状態。

あえて、私とアルちゃんは離れて座り、一人が一人ずつ教授の腕前を見られるようにした。

そして、釣り場に到着。

どうぞの言葉に開始するも、おニューのリールさんがキコキコ言う。

なんで?なんでなの???

せっかくサンタさんがくださった大事な可愛い子なのに・・
虫が・・虫の悪夢がぁ~

と首をひねっているとご隠居さまが見てくれた。

どうやら初めに糸を出す時に一本くぐらせちゃってたらしい。
これは糸を出した分だけまた全部くぐらせて直さなきゃいけない。

オーマイガ~!!

だけど、釣りが終わってから直してもらっちゃった♪へへへ~

さて!そんなトラブルの中、いきなり釣ってしまった私。

やったね!船中初顔!
これはとんでもない日になるのでは??うひひひ

なんて思ったのも初めの30分。

みなさまさっさと追い抜いて行ってしまいました。あはは

初めの1時間は外道もなくポツポツ釣れた。

あのビビビ・・コンコンコン!には本当に興奮させられるわぁ~

それから段々と訳のわからないピピピやらモゾモゾに悩まされるようになってきた。

少しずつ移動をしていくと今度はキタマクラのお住まいに到着。
段々サイズアップしていくキタマクラ(笑)
ご隠居さまと旅行につきもののマクラ投げ大会を・・ぷふふ

その後はな~んにもいないエリアに到着。

朝、船長さんがエサが残ってるようなら言って!すぐ移動するから!
と言っていたのを思い出し、3本針にきっちり残ったエサをアピール。

昨日の私は忙しかった。
魚にも船長さんにもエサをアピールしなければならなかったから(笑)

実質、5時間の釣行の中で真ん中の約3時間はプカプカタイムだった。

それでも、いい景色の中での釣りは楽しかった。

20070109145902.jpg

 ↑熱海城に見下ろされ

20070109145955.jpg

 ↑秘宝館にも見下ろされ

刀も火縄銃も兜もないけれど・・えへへへ
いや・・ある意味、刀で火縄銃で兜なのかもしれないが・・(笑)
 
20070109150109.jpg

 ↑後楽園ホテルにあった秘宝(笑)

こんな秘宝は見た事ないです・・私。

お魚がいない時はのんびりと母ちゃんの握ってくれたおにぎりさんをみんなで食べてプカプカ・・

すると最後になって船長さんは本当はあんまり行っちゃいけないんだポイントに連れて行ってくれた。
ちょっともったいぶりすぎじゃん!なんて言わなかったけど(笑)

そこは確かに釣れた!

しかしそうやって魚が濃くなるとやっぱりお手手の差が出ちゃう。
ぱかぱかと良型をあげる両者。

私はなぜか小さいのばかり・・なんでだ?

結局朝3匹・最後3匹の6名様でした。

アルちゃんは5名様。
でもまた子鬼を釣ったりハゼの変わったのみたいなのを釣ってたなぁ・・

それでまた
「乗ってなかった事にしなきゃダメかぁ?」
なんていいだしたアルちゃん。

でもでも・・・ぷくくくくく

昨日はもう一人ほかのお客さんが乗ってたのね~

その人ったらリールは赤い軍団(ご隠居さまは仲間に入れてあげない!って言ってたけど・笑)竿も数字の竿。
いでたちも何だか金かけてる感じで、なかなかの釣り師かぁ?
なんて思ってたんだけど

なんと2匹!

あらぁ?って感じ。

それを聞いてきた仁兵衛丸さんの悪い顔(笑)
しかし2匹ねぇ・・それはないよねぇ~あはははは

いえいえ!笑っちゃいけません。

明日は我が身ですから・・

ぷっ!だけど・・レンタカーで乗りつけて来て2匹。
たっかいカワハギだぁ~ぷふふふふ

ま、人の事はもうやめましょう。

私だってさんざんバラシたし、ピピピを上手くかけられなくてねぇ~
それから昨日は風は強くても凪だったんだけど、糸がさぁ~右に左によく流れたんだよねぇ~どれだけ糸が出るんだ!!って感じ(笑)
自分の腕だけでは対処しきれなかったので、つい右に左に私が移動してしまったよ。

カニ歩きしながらの釣り・・えへへ

20070109150314.jpg

 ↑釣ってる時は超真剣。

話しかけてくださるな!と言わんばかりにフードをかぶり続ける仁兵衛丸さん。
あの魚を次々とあげる黄色い竿が憎らしくてねぇ(笑)

反応してくれたのはkayoっピさんのマネをしてカワハギを持ち上げ
「なんかでちゃった。」
と言った時だけだった(笑)

小さいカワハギはちゃんと刺身で食べましたよん。
小さいのが美味い・・昨日は何回聞いたかな?ふふふ

20070109150220.jpg

 ↑ご隠居さまの靴の裏。

カユカユ持ちの私にハクキンカイロを貸して下さった。
そしてカユカユ出なかった~良かった。
ありがとうございました。

酒蒸しさっそくやって食べましたよ!美味しかった♪
イイダコの手の見分け方・・ようやく聞けてホッとしました。あはは

20070109150443.jpg

 ↑これはご隠居さまと私の合作。

センスがなくて悪うございました(笑)

お腹から剥くと顔までキレイに皮が剥けていいよ~と小さなカワハギさんはご隠居さまと仁兵衛丸さんに脱がされてしまいました。いや~ん

ま!冗談はさておき!

ロケーションの違うところでの釣りはまた素敵ねぇ・・
月末のオニヤリがまた一段と楽しみになっちゃった♪

ひょんな事からの今回の釣行。
とてもいい一日になりました。
そして非常に良いお勉強になりました。

カワハギ釣り・・釣って興奮!食べて満足!
また一段と魅せられてしまいました。チャンチャン♪

でもやっぱり熱海・・お泊りで行きたいわん
 
2007/01/08(月) 18:40:26

剥ぎ剥ぎ

20070108184021
食べるよ~ん♪

飲んで食べるのだ~♪
 
2007/01/08(月) 05:09:21

ムキムキ…

20070108050916
練習しようと思ったが…

ありがとうございました♪ムキムキマン!

うひゃひゃの遠足だい!
 
2007/01/06(土) 17:01:53

正月休みは

さっきカレンダー見てびびった。
もう6日じゃん!!

忘れないうちに正月に何をしたか書いておこう。

そうさのぉ~

まずは31日はボウリングに行ったよ。
のんべぇ引き連れて電車で池袋に行き、3つに分れて競技開始。

この前の私はすごかった。
自分でびっくりするくらいに調子が良かった。

ちゃんと100も超えられた・・初めのうちはね(笑)
でも体力の低下と酩酊状態につき、段々スコアは下がっていきました。

そして夜はお店!
飲んで、つまんで、年越しそば食べて・・

んで!私は新年を店で迎えたのでありました。

それから近くの神社に初詣。
その後、目の前の焼き鳥屋さんで軽く一杯。
続いてタクシーに乗り込み新宿へ・・

まぁとにかく飲んだよ。
升酒飲んで、焼酎飲んで、バーボン飲んで・・気づいたら朝。

それから昼前に家に帰り、おせちの仕度。
お雑煮食べておせち食べて寝た。とにかく寝た。
そして起きたら夕飯(笑)
夕飯が終わってからまた寝た。
すると今度は夜中に目が覚めてしまい、眠れなくなっちゃった。
仕方がないのでカマボコをつまみに氷結を一本飲んだ。へへへ

2日は3日に釣りに行くので仕度をしてるうちに一日のほとんどが過ぎてしまった。
夕方になり近くのスーパー銭湯に行き、露天風呂や薬草の蒸気のサウナ・・とにかくのんびり風呂に入り、
その後おそばで一杯・・また一杯・・もひとつおまけに一杯飲んで寝た。

3日は釣り。
船では少々、陸に上がってボツボツ飲んだ。
帰ってきてから焼肉屋さんに行ってまたまた飲んだ。

いつも不思議に思うのだけど、釣りの後って何だかコッテリしたものとか肉とか食べたくなるの。何でかな??

4日は朝から釣ったお魚のごちそう。
それから浅草にお参り・・そこでも升酒飲んで焼き鳥食べた。
夜は初仕事でかる~く飲んだ(笑)

そして昨日!
昨日はもう普通の生活よん♪

やたら色々食べた気がして、恐る恐る体重計に乗ってみると不思議な事に減っていた。

???謎である。

おお!そうか!ロデオボーイさんのおかげかな?(笑)

あははは!!思い出しちゃった!!
母ちゃんたらね!ロデオボーイに乗って尻の皮が剥けたの!!

ぶはははは!

母ちゃんは前にウォータースライダーに乗って水着に穴が開き、尻も擦りむいた事があったんだよねぇ~!!

キケンキケン!とっても危険な尻の皮。じゃなくてロデオボーイ!

かくいう私もちょっと剥けそうだった。
その上、なんか食べた後に乗るとさぁ気持ち悪くなるよ。

ロデオボーイ酔いっての?あはははは

ああ!あっという間にもう一週間経つのね。
でも今年の正月休みは楽しかったよ。

っていうか、ちゃんと動いていましたよ。ぶふふふ

いつもは大みそかまで日曜日も休まずに働くので元旦になるとフヌケ。
食っちゃ寝の怪物と化すんですが、今年は余裕がありましたねぇ~

っていうか、年末忙しくなかったからだけど・・シュン。

まあ!過去の事はどうでもよかんべ~!
今年もしっかりと働きましょう!


今年の抱負?

あ・・それはちょっと待って・・

 
2007/01/05(金) 16:53:06

甘くない・・

1月3日(水)片瀬江ノ島 萬司郎丸 アマダイ AM7:00

すっかり正月休みを満喫してしまいましてねぇ・・
パソコンに触れるのも6日ぶり・・すっかりパソ子もすねてしまい、動きの遅い事。

コメントのお返事もなかなかできずに申し訳ありませんでした。

今日よりしっかりと復活!!
また今年もがんばって更新して参りま~す。

という事で!
いきなりですが、初釣りの事をお話しましょうねぇ・・ふぅ

ためいきかよぉぉぉー!!

まずはこのお写真を見ていただきましょう。

20070105152201.jpg


見てみて~!ジッポと比べてこんなにもデカイのぉ~!

・・・なんちゃって。

20070105152319.jpg


ジッポが小さいのでした。がっくし・・・

一昨日は朝からちょびっと小雨模様。
こりゃ参ったなぁ・・と思いつつも前の日はお仕事お休みだったし~夜にスーパー銭湯に行ってポカポカ暖まりお寝んねしたのでいつもよりも元気だったのれす。

江ノ島に着き、コンビニでお買い物・・そしてえっちらおっちらと受付に行くとお父ちゃんお母ちゃんがいつもの笑顔でお出迎えしてくれた。やっぱりこれだよねぇ~

今年も本当によろしくお願いします。

そして出船まで事務所で朝ごはん。ちゅるちゅる~はぅはぅ・・
お腹いっぱいだし、着ぶくれだし、苦しくなってしまった。へへへ

アマダイはお父ちゃんの船だった。
お父ちゃんのお船に乗せてもらうのは本当に久しぶり。
何年ぶりだ?5~6年ぶりではなかろうか??

怖い・・でも楽しみ。

それよりも何よりもマジで釣り方を忘れていた私。

どうやって釣るの?と聞かれても
「底に着いたらどのくらいだったか忘れたけどちょい上げてたまにふわぁ~っとゆっくり真上に聞き上げてみて・・そんでもって・・・。」
何の説明にもなっとらん(笑)

もう1つこの前は、たまに顔を合わせるお客さんも同船だった。
朝、事務所で会い、同じアマダイだと聞き、お話しするも・・・
とてもお話好きなお客さんでねぇ・・・・

前にカワハギの大会の時に偶然となりになってからの知り合いではありますが、その人がやかましく指導してくれるおかげで頭がとっちらかってしまってペースが乱れてしまったという因縁のお客様。

悪い人ではないのです。
ただただうるさいのです。ぷふふ

船では同じ右舷にいたものの席が離れててよかったぁ~と思ったが
トイレの横に座っているので、トイレに行くたびにつかまる。
仕方がないので、釣り方忘れちゃったぁ~と言ってみるとニセの情報を流された。あはははは

2,5mのハリスの場合2m上げたのがタナだと彼は言った。

私達はずっとそうやって釣り続けたのです。がっ!

後からお父ちゃん達に聞くとコツンコツンとオモリが底を叩く位がいいんだぞ!と・・

またしてもその人にだまされる私。

釣っても釣ってもアカボラがかかる私。お連れ様はアジ(笑)
アジってなんだぁ?ぷふふふ

しかし途中でハイライトはやってきた!

それまでのガガピピとは違うアタリ・・・のようなそうでもないような
とにかくよくわからないが、全然重くない。アカボラと同レベルの重さの何か・・

それでも、ゆっくり上げて来いの船長の言葉に上乗りのMさんが静かに笑いながらタモを持ってきた。

私はお願いだからやめてくださいと懇願。

だって~!!絶対にちっこいんだもん!!

そしてグリグリと巻き上げてくるとそれまでの真っ赤な魚体とは明らかに違う色合い。
うっすらピンクの可愛い子さん・・しかしアカボラと見まごうばかりのサイズ。

Mさんは笑いながらタモ取りしてくださった。あははははは!!
っていうかヤメテぇ~~!

可哀想なので海にお帰りいただこうと思ったのだけど、ノドまで飲んじゃっていたので針を外すともう腹を上にしてプカァ~。

ゴメンよぉ~~~

ちゃんと食べてあげるからねぇ~~~

だから、首の皮一枚というよりも髪の毛1本の差で助かったと申し上げたのでございます。チャンチャン!

私のお隣の人はさぁ~でっかいイトヨリも釣ったしさぁ~後半になってパタパタと本命釣ってたしさ~ふーんだ!!

いやぁ~それにね。
釣りもさることながら、もう1つのトラブルが・・

そうです!あの心配されたカユカユ発生。
寒冷蕁麻疹。仁マシ~ン!

このところ、調子が良かったので薬を飲むのを怠けてたんですよ。
そしたら出ちゃった。かゆくてかゆくて頭がぼぉ~っとなってきた。
手に貼るホカロンを貼ってしばらくしたら手の方は落ち着いたが、お次は足がカユカユ。足にも貼った。

するとまたしても手が・・

手・足・足・手・ひざ・手・足・・・・・

順番に襲うかゆみ・・あ~!もうもう!!!!

でもね・・前よりも被害は広がらなかったのが救いかな?
Drじじいはやはりすごかった。

途中ちょいと飽きてしまってウトウトしそうになったけど、何とか堪えてがんばった。かな?へへへ

アカボラ~アカボラ~アカボラけ~~~~

20070105152828.jpg


水深70ちょいなのに、私のリールが・・って言うか道糸が足んなくなってたらしくて表示が正確じゃないのよん。
まぁ気にしない気にしない(笑)
それよりも今まで使ってなかった『シュルシュル早落としの技』を教えてもらったので、今度から落としこみが早いぜ!ふっ!
自分のリールの機能をほとんど知らない私。ぷふふふ
新年からいい事聞いたなぁ・・うんうん!

正月からぷかぷかは楽しかった。燗番娘はすぐに温まりすぐに冷めた。氷結は美味しかったのだけど、おやつを食べながらの時はやはりピンクのキャップのキケンな飲み物が欲しくなった。へへへ
でも寒い時にはポット持っていくのもいいわねぇ・・熱燗入れてさっ!

20070105152506.jpg


およよ?何故にアマダイが増えてるの???
それもかなり立派なお方じゃないの?もしかして釣っちゃった?

えっへへ~ナンチャッテ!

お船から降りるちょっと前に上乗りのMさんが釣ったお魚くれたのぉ~

20070105152626.jpg


一番下に・・あれ?
見慣れたお魚が・・・・アジ。

そうです!先日は一番初めの釣りという事で
『あ』のつく魚を釣りに行ったのです。

あじ・あまだい・あかぼら・・・ね?

じゃあ次は『い』のつく魚を釣るのか?と言われたら・・
それはNOです(笑)

そんでもって陸に上がるとお父ちゃんが正月だから飲んでけ!と
事務所でみんなとわいわいやいやいいつもの飲みタイム。

お父ちゃん上機嫌で自分の失態を暴露するする(笑)
お母ちゃんも呆れ顔ではありましたけど、色々話できたなぁ・・
他の船長さん達とも久しぶりに色んな話ができたし、楽しかった。
気づくともういい時間。お酒たっぷしいただいてよれよれで帰宅しました。本当にごちそうさまでした。

その上、お魚ももらっちゃったけど、アオリイカももらっちゃった~♪

で!みんなが

「アカボラうめえよぉ~!アマダイよりもうめえんじゃねぇのぉ~!寿司とかにすっとよぉ~うめえからやってみ~!」

そいから

「ガンゾウはよぉ~塩して干してよぉ~そのままでうめえからよぉ~!」

との事。

私ったらつい

「そのまま?そのまま食べられるんですか?」

とアホな切り替えし・・

みんなに

「焼くんだお~!!」

と一斉に突っ込まれました。

まいっかぁ~へへへ

とみなさんにアドバイスをもらったとおりにしてみたよ!

20070105152728.jpg


今日焼いて食べてみよう。

20070105153000.jpg


そしてジャーーーン!

アカボラとアマダイとアオリイカのお寿司。
そいからガンゾウとメバルの塩焼き。
アマダイの皮のクルクル焼き。
残ったアカボラとアマダイのお刺身。

えっへへ~食べちったよん!
美味しかったよん!

白身魚だったらいくら食べてもカユカユにもいいんだもんねぇ~だ!

レンジでちりんのご飯だったからちょっと酢メシがベチョベチョになってしまったけど、それは上におわします方々の魚力でカバー!!

どれもこれも美味しかったよん!でもねぇ


あの・・カモメ亭ご店主さまぁ・・・
美味しい酢メシが作りたいです・・ポソッ・・
 
2007/01/04(木) 17:36:43

仕事始め

はてさて…本日より営業なり~

あっ!ごめんなさい。
ブログ&コメントのお返事は明日からが仕事始めということでご了承下さいませ。

昨日は危険物釣り…
顔っていうか皮が何とか見られてホッとしましたが、あまりにもやるせない大きさ(泣)
まぁ詳しくは明日お話します。

なんせ浅草で升酒飲んじゃったから~
 
2007/01/02(火) 15:54:33

謹賀新年

20070102155430
今年もよろしくお願いします。

みなさまからのたくさんのコメントありがとうございます♪
後程、改めてお返事させていただきます♪

明日は初釣りに行って来ます。

キケンがいっぱいの高級魚…

でもね~新年早々に海でぷかぷかできるなんて幸せよん♪

寒そうだけど頑張ります♪
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。