FC2ブログ
にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
2006/08/14(月) 14:46:26

これは

20060814144625
怪談でなく(笑)
これから美容院に行くので撮ってみた…が!
腕を後ろに伸ばしてたら肩外れそうになってしまった(泣)

あ~美容院って退屈なんだよな~
 
2006/08/13(日) 15:33:28

さとうきび畑の唄

20060813153328
を見て泣き
水分補給をしなきゃいけないよぉ~!
 
2006/08/13(日) 15:27:18

火垂るの墓

20060813152717
を見て泣き
 
2006/08/12(土) 16:47:13

浴衣強化週間

私は浴衣が大好き!着物全般が好きなんだけどね。

本当は色白の華奢な女性がシャナリシャナリと着るのがいいんでしょうが、こんな私でもなかなか色っぺーはずと着ちょります。

着物を着ると不思議なのが腹たたき!
帯の所を何故かパンッパンッ!と叩きたくなる。

これを私は着物太鼓と呼んでおります(ウソ!今作った)

うちはばあちゃんが着物ばかり着てる人だったし、母がお茶とお華の先生だった事もあって着物は山ほどある。
ただ、母は私と同様小さくはないので「ゆき」(首の中心からそで口までの長さ)や「身丈」それから幅も長めに作ってあるからいいが、ばあちゃんの着物を着ようとおもったらお端折り(おはしょり)できない。
要はつんつるてんの温泉の浴衣のようになってしまうのよ。
ゆきも短いから腕をまくってるつもりがなくても常に腕まくり状態だし。

でもね~いい着物いっぱいあってねー!もったいないから解いて仕立て直せばいいんだけどこれが結構面倒くさい!着物は手縫いが基本だから。

そんなばあちゃんの着物の中でちょっと変わった着物がある。
なんと総レースの着物なんですよ。(裏地あるから透けないよ)
多分、そのレースも手編み。

薄い青緑色で夏にはぴったりのいい着物です。
昔で考えたらかなりハイカラな着物だったと思いますよ。

でもそんな事よりも何という根気のいる仕事だったでしょう!!

着物はみんな知ってると思うけどただの長方形の布をあの形に縫い合わせただけのもの。
それを紐を使い、帯を使い、人間っていう丸いモノに巻きつける。

誰か考えたか知らないけど、なかなかの機能を備えた服だよ。

今はね、バスタオルでウエストを無くし、さらしで胸を押さえ(どちらも必要ない人はいるが・笑)なるべく人間を筒状にしてから着る事が多い。その方が着崩れしない・・って事はきちんと着られる。
昔の人はすでに寸胴だったから必要なかったんだね!
ブラジャーもないしパンツも腰巻だし・・

成人式の時や夏の花火大会なんかの時に浴衣や着物をきちんと着られない人が多い。高そうな着物が泣くよ。
母は
「ありゃありゃ!あれ見てよ!エリかぶっちゃってみっともないねー!直してやろうかしら!」
「あーあー!あれで20歳のつもりかしら!老けてるねー!選び方がなってないよー!」

とチェックを入れる。なので私もついつい人が着てるのをチェックするクセがついてしまった。自分がみっともなく見えないようにね~

着物に関する意見は年によって変わる。
私は10代から20歳そこそこまで、黒っぽいのとか(壺振りみたいの)コントラストのはっきりした市松模様とか渋い着物が好みだった。

でも、母やばあちゃんに言わせると、そういう地味なのはいくつになっても着られるから若いうちは若い色を着た方がいい。
見る人が見ると、やはり着物で年を見られてしまうから・・と

それは多分、昔の人は着物で人を判断していたんじゃないかな?
結婚したら振袖は着られない!とか、赤い色は子供だよ!とか
朱色の襦袢は遊女だし・・
まあ、私も詳しい事はわからんけどね。
季節や行く場所によって生地や模様を変える様に着物は今の洋服よりももっと人や生活を表していたんだろうな~と思うわけよ。

だから成人式の着物は黒だとか深緑だとか着てると可愛くないのよ。
まあ!さっさと結婚して袖を短くしちゃったらいつまでも着れっけどね。あと安っぽい白いふわふわ!あれが流行った時には家中で泣いたっけ(嘘)

着物はそれだけ難しい。それより安い着物でもシンプルで色味を考えればまだいいの。
問題は帯!帯さえ良い物持ってれば怖いものなし!

まー帯の話なんかしたらそれこそ長くなっちゃうからおしまい。

それよりも着物よりもお手軽で安くても可愛くてある程度どんな色を着てもいいのが浴衣よね!

母は、昔みたいな白地に紺とか紺地に白とかの浴衣は病人しか見ないわねー!
と言うが病人も今はパジャマが主流だよ!お母さん。

という事で(?)ただいまうちの店では浴衣強化週間なんですよ!
しばらく着てないと慣れなくて着るのに時間がかかっちゃうし、忘れちゃうので毎日のようにみな訓練です。

20060812163441.jpg


毎年のように衝動買いしてしまう。

今日も買ってしまった。

小紋のように小花が散ってるのとかも好きなんだけど、大柄な私にはやはり大柄で・・・

さて!今日はどれ着っかなー!

浴衣強化週間は来週の土曜日までです。
浴衣美人(?)と冷え冷えのビールはいかがですか?
深夜になればちょっぴり酔って着崩れた女性がしなだれかかるかも・・
いや・・タックルされるかもしれません。

宣伝になってない・・・。
 
2006/08/11(金) 17:51:13

丸かじり

ああ!こんな時間になっちゃったよ!おい!!!

今日はのんきにパソコンの前で遊んでいて大切な用事をすっかり忘れてさっきまで大わらわ!気づいたらこんな時間!!

みんなはお盆休み突入ですかー!いいねぇ~!

私は働くよんだ!20日からの北海道旅行までは小遣い稼ぐぜ!

でも来週はちょろっとゴウゴウと釣りに行こうかな~っと♪

昨日、フグキチさんから『酒の細道』という本を紹介してもらった。
だからお礼に東海林さだおの丸かじりシリーズを紹介させてもらった。

私は東海林さだおのマンガはあまり読んだ事がないのですが、
エッセイは山のように持ってます。

食べるの大好きなおじさんの淡々とした切り口が面白い。

ショージ君のなんとかシリーズも出ているけれど、
きゃべつの丸かじり、とんかつの丸かじり、あと何だっけ?伊勢海老の丸かじり?とにかくたくさん丸かじりシリーズがあって本当に面白い本です。

この本を読んでいると、食べ物が可愛く見えてきます。

また詳しく紹介するとして
とりあえず、今日はもう仕事しないといけないよ~ん!
 
2006/08/10(木) 16:33:18

思い出の・・

昨日はKさんとこ『東京湾の○○○○釣り情報』
「アルプスの少女ハイジ」の話で盛り上がった。

いつだったか衛星放送で再放送してた時に撮りだめしたハイジを毎晩のように母と見た。
子供の時に何度か見た印象とはちょっと違って、
ハイジが意外としょうもない子で奔放で結構わがままだったのにはちょっぴり驚いた。
でも、そんな子が周りを振り回し、変化させていく過程でつい惹きつけられていった。
毎晩酔っ払って二人でハイジ。泣いたり笑ったりして五十何話見た。

やっぱり宮崎駿はすごいな。

私が好きだったのは『未来少年コナン』
何度見ても胸が熱くなる。
まっすぐなコナンが可愛くて格好良くて、ゴウゴウもあんな男になってもらいたいと思っている・・・が、見た目だけかも・・・

理想の男性はルパンだけどね(笑)

アニメおたくではないけれど、私が子供の頃は放送しているアニメは数が限られていましたよね?
今みたいに朝でも昼でも夜中でも年がら年中よくわからないアニメをやってる訳じゃなかったので、再放送でもなんでもアニメを放送してるだけで何だか嬉しかった気がするし、何度見ても何故か飽きなかったので、印象にものすごく残っている。

今また日本昔話をやってますよね?あれはあんまり再放送してた記憶がないんですけど、みんな必ず何話かは覚えている話があるはず

ムーミンは確か3バージョン程あって、時代と共に明るくキャラクター物になっていったけれど、古いやつは岸田今日子がムーミンで話も暗くおどろおどろしい印象だった。
何といってもスナフキンがいい男(?)から段々可愛いヤツになっていったのが一番悔しい。
ニョロニョロはあんな顔して怖いヤツだし・・いや、あんな顔だから余計に怖いのかも・・

みなしごハッチとかみつばちマーヤとかのみなしご系を親と見ると必ず説教になってイヤだった。

「あんた達はめぐまれてるんだからしっかりしなさい!」

そしてキューティーハニー。
いけないものを見てる気分で見ていた。
その上、父親が見るとイヤ~な気分になった。アハハハ

今でも面白いアニメはたくさんあると思う。子供が見ても大人が見ても楽しめるアニメ。逆に大人向け(?)も

でも昔のアニメをまた大きくなってからまた改めて見るのも印象が違って面白い。

去年、ゴウゴウとシュンシュンを連れて『ハウルの動く城』を見に行った時。
私はたくさんの人でなくていい、たった一人の人の為に生きたい。そしてたった一人の人に必要とされたいと思った。
ゴウゴウたちは何と思ったかはわからないけど、何年かたってからまた見てもらってどう感じるか聞いてみたいな。

親は今でもアニメをマンガって言うよ。

 
2006/08/09(水) 17:01:30

二重まる!イカ♪番外編。

長々と書いてまいりましたが、今日は番外編と称しまして、船から降りてみんなで向かった2次会のお話。

井上さんは残念ながら帰ってしまい、少々寂しくなりましたが、
運転してってくれたMっしー&Hじょーさん。そして船着場の先っちょで一日がんばっていた投魂さんが登板!
事務所の前で待っていると真っ赤に日焼けをしたラガーマン風(本当のラガーマンを知らないので適当な印象ですが)のにこやかな方が歩いてきた。

何が笑えたかと言うと、いきなりの言葉が
「にゃみさん人違いでした!」
プラス
「もっと小さい人だと思ってました!」
アハハハハ・・

投魂さんとの交流のきっかけが腰越からの江ノ島の写真だったのですが、まぁ話せば長いのでそのうちに・・(笑)

そして向かった2次会場。

乱雑適当暴走丸な私をあめちゃんが戸惑いながらもフォローしてくれてすっかり甘えてお任せしてしまった。
アルちゃんも私がすでにイカレているのでさりげなくフォローしてくれていた。
ありがたいことであります。

私が朝からバッタバタなもんで、あめちゃんの計画していた朝の自己紹介も勝手にすっ飛ばしてしまったので2次会場でする事に・・

それまで一日一緒にしゃべったり釣ったりしていても、いざ改めての自己紹介となると緊張する。
文字の上とか呼ばれたりするのはさすがになれたけど、自分で自分の事をにゃみと言うのは初めてに近い。みなさんはどうでした?

こんな事なら本名でいればよかったと一瞬思うが、もう脳の中までアルコールに漬かっていたのでとりとめの無い事までつい言ってしまったように思う。

そしてそんな会場でもアイドルのはるちゃん!
しっかりしてて、可愛くて・・・
私もあんな時代があったかな?イヤ・・なかった。

それから表彰式♪
あめちゃんがデザインしてくれて、私はアイロンしただけTシャツ。
やっぱり『直角イカのチョッキー』は素晴らしい!
チョッキーはマスコットとしてこれからも活躍して欲しいな♪

そしてみんなが話す事と言えばやっぱり釣りの話。
あれはどうだった!これはこうなんだ!今度は何だ?フグはハル親子にお願いしましょう!イイダコはKさんでしょ!あの竿は!あの船は!
あのまま語っていたらきっと一晩中・・・そんな事はないか・・

そうこうしているとmakotoさん登場!

みんな群がり情報を聞き出そうと(笑)マルイカが仕立てのみになってしまったので本家シロギスに乗ったmakotoさんはどうどうの80匹越え!すごいね~♪

私ははるちゃんとコソコソ抜け出しピザを注文しに部屋を出た。
戻ってきて部屋の外の窓から二人で中を見ると何ともいえない光景が・・みんな超真剣に釣り談義。ちょっぴり怖かった。アハハハ

これは少しみなさんに砕けていただこうかと、場所も場所だったので嫌いな人もいたかもしれないけどカラオケタイム。

仁兵衛丸さんと予想したままの順番ではじまったカラオケ。

私は脳のアルコールが回りすぎスベリに次ぐ大スベリ。アハハ
もうその時すでに私の電池は切れぎみに・・
だから話の順序もばらんばらん。

気がつくと4時間なんてあっというま!外を見ればもう暗く、それでも駅前は混雑。

ああ!夏の湘南!車は渋滞!

楽しい時間は通り過ぎ、みなそれぞれの家路に・・みんなの後姿を見ていたら泣いちゃいそうでした(酔っ払って・笑)

本当にまたいつかどこかで一緒に釣りをしましょう!
その時には暴走丸にゃみもちゃんと操船してくれる人を連れて・・
そう簡単に見つからないのよ・・(自爆)
















 
2006/08/08(火) 15:51:11

二重まる!イカ♪その2

えー!では肝心のマルイカ釣りのお話を少々・・。

日曜日は本当にいいナギで釣り日和!焦げ日和!
(私の好みはもう少し揺れた方が・・なんて不謹慎ですね。)
朝一の江ノ島周りはいい反応にめぐり合えずに船長さんも無線でのやり取りが続く。
その上クーラー事件もあり、早く移動したかったのでしょうが、足止めしてしまった。

クーラーが届くなり、一路西へ!

私は陸側じゃなかったので全然わからなかったのですが、しばらくしてKさん達のあの島なんだ?の声にキョロリ・・

ん?真っ平ら・・あれれ?なんじゃココは?
と思ったら船の先っちょに隠れてました。

え・ぼ・し!

思いの外、エボシ岩をみなさんが気に入ってくれたので嬉しくなっちゃいました。
サザンの世界ですよ~!でも陸からは猫の爪位にしか見えないですもんね♪

ロケーションも良くなり、周りの船の様子も何だかいい感じに見えてくる。

イカを取り込んでいる船も見えた。

おお!これはチャンスタイム間近??
すぐに投げれるように竿を持ってオモリを持って船長さんの合図を待つ。

待つ・・待つ・・・ひたすら待つ・・・・。
でもちょっとのどが渇いていったん竿とオモリを置いて飲み物に手を・・

「はい!やってー!」

わわわわ!!

(これは全くの独り言だけれど、船長さんったらたまにわざと私が竿から手を離した時を見計らってスタートするんじゃないかと思う事がある・笑)

わわわ!しながらもとにかくオモリをほおり投げた!すると慌てて投げたのでオモリがあまり飛ばずにスッテが投入器に引っかかった。
そしてそれを急いで外すと

手に引っ掛けた。

でもね、そんな事は気にしちゃいられないのよ。
一足先に底に辿り着いたKさんやアルちゃんはもう乗せたらしい。

私だって乗せなきゃ!!!慎重に、且つ大胆に!

前回のマルイカ釣りを思い出し・・・

男性が立ちションした後に振るがごとく、竿を振る。

シャカシャカシャカシャカシャカ!!

そして!止める。ゆぅっくり聞きあげる。よし乗った!

絶対に緩めないからね!!

今回は自分の竿で前回よりも少々長めなので、上手い事イカを上まで引き寄せて乗せる事ができたように思う。

腕が伸びなくても竿を伸ばせばいいのだと一昨日気づきました。

最初のフィーバーで2杯。
みんな一気に顔が見れたので本当に安心した。
多分、船長さんもあの時点から燃える男の本領発揮って感じだったのかもしれない。

私はと言えば、初めのイカさんに顔に水をかけられて目が痛くなった。

そして移動で飲む!釣り!移動で飲む!釣り!移動で!と
ドリンク軍団を乗せた船は、エボシ岩の周りをクルリクルリ。

Kさんが自分の座席の周りのスミをシャカシャカ掃除し始めた。
私も好きなんですよ~船みがくの。
昔はよくメラミン(洗剤のいらないスポンジ)を持っていってヒマな時間は魚の血やコマセの汚れをみがいた。

それよりもやらなきゃいけない事を忘れていた。スッテの掃除!

すると、仁兵衛丸さん。
「今日、歯ブラシ用意すんの忘れちゃって、朝使ったまま持ってきちゃったよ。」
と自前の歯ブラシを見せてくれた。
私は今回、爪の中を洗うブラシを持っていった。使い心地はかなり良かったよ。
そういえば仁兵衛丸さんの目の前にピンクの花柄の茶筒があって、それはなんですか?と聞くとスッテ入れだった。
私はゴハンの時間にお茶でも入れてくれるのかと・・(笑)

20060808144714.jpg


そうそう!今回は自分で作った(と言ってもビーズに通しただけ)仕掛けです!左側がアルちゃんの。右が私。

緑とピンクのレオタード着てるのはアルちゃんが買ってくれたおそろいスッテ・・でも釣れなかった(笑)

良かったのは1番上の赤茶色(下から2番目に配置)そして下から2番目の薄い黄緑の5cm(1番下に配置)
下の濃淡オレンジさんとレインボーさんも少々活躍。でも大体が足かスミでした。

後半になり、Kさんがスッテを交換しているのを見て、私もやってみたくなりアルちゃんの緑ピンクを外し(笑)紫色を登板させる。
それが最後の1杯を乗せてくれた良い子でした。
そして!釣りの最中にスッテ交換ができるようになるなんて私も出世したもんだと一人で自分をほめてみた。

さて!イカのお話。
前回アルちゃんと二人で行った時のイカさんよりもお元気な気がした。
その証拠に、この前は2回噛まれた。

クーラーに移動しようとつかんだらガブッ!
数を数えようとバケツに手を突っ込んだらガブッ!

血がタラタラ出てしまった。

でもね!それでちょっと思ったのよ!
わざわざ抱きついてから噛むんですよ!って事は私の指にカンナがついていたら釣れたかも(笑)

この前は派手な原色よりも微妙な色合いの方が釣れたような気がする。
だから迷彩模様っぽいのとかレインボーとかを売ってるのかもね。そして私の指も微妙な色だし・・アハハハハ

何年か前にマルイカやった時はピンクのレオタード!とかグリーン!ブルー!赤!って単色ばかりだったように思う。

今回のイカは勢いよく抱きついてきた。
前回と道具が違うからわからなくなっちゃったのかもしれないけど、前回はお触りの多いビクビクさんが多く。
今回のイカはラテン系(謎)一気に飛びつけ!抱きつけ!絡みつけ!って感じがしたのよね。

いや・・本当はビクビクさんをまるっきり無視してただけかも・・

元気じゃなきゃ私の所に来なくてよろしい!!フンだ!!的釣り?

私の課題は『立ちション的シャカシャカ誘い』がスムーズにできるようになる事。
右のKさんを見てフムフム。左の仁兵衛丸さんを見てホォホォ。左ミヨシのYさんを見てな~るほろ~。

そして自分を見て・・・違う。何か全然違う。
竿を振ると頭も振ってしまう。
片手でやるとガシャガシャしちゃうので両手でやったら右と左が合わない。
たまに上手にできてニマ~っとするとわきの下を強打。
ついでに船べりも強打。

あまり考えながらやっているとどこまで何をしたのかわからなくなり体が硬直する。

竿の扱いが本当に下手っぴなんだな~。
もう一度行けたら、何かをつかめそうな気がするんだけど。
(本当は1回位じゃだめさ!ワッハッハッハ!)

日曜日は色んな状況がミックスしてバランスよく釣って、飲んで、しゃべって釣ってと楽しくできたとみんなが言ってくれて本当に嬉しい。

そして私たちの蜘蛛の子散らしを左ミヨシにいたYさんが振り返って見てふき出していたそうだ。

第3者が見たら確かに笑える私達だったかもね。

黒いサングラスで赤目を隠していたあめちゃん。
最初からカサゴかよ!ってちょっと突っ込みたくなったしゅうさん。
ナギが大好きで実は目は血走っていなかった仁兵衛丸さん。
後ろ向きでも横向いててもホイっとオモリを投げられるKさん。
矢切の渡し的なちびとらさんの三角麦わら帽。
ピンクの便サンで船上をホイホイと歩くハルちゃん。
途中まで竿を折れるなどのハプニングを待っていたハル父さん。
こどもののみものを飲んでいた井上さん。
タコを配る為の小さなタッパーまで持ってきたフグキチさん。
KさんとYさんにイカを盗られたと最後まで言っていたアルちゃん。

それぞれが釣りの時間になると一気に集中。

しつこいようだけど、本当に感謝です!

では!2次会の話に行きましょうかねぇ~
と思ったけど、それはまた明日(笑)

あー!突然思い出しちゃった。
運転してくれたMっしー達のカサゴ船は私達の一足先に出船した。
Mっしーは車の鍵を持って行ってしまったので、あわてて船を追いかけ鍵を投げてもらおうと思ったがそうも行かず、盗まれるものと言ったら2次会用の飲み物だけ!大したもんじゃないさっ!と思い(でもそれが一番の貴重品だったかも・・)車開けっ放しで船に乗ったのよ(笑)

そんなんでムダな体力使ってたからクーラー忘れたのだとちょっと言い訳。


 
2006/08/07(月) 16:52:28

二重まる!イカ♪その1

8月6日(日) 片瀬江ノ島 萬司郎丸 マルイカ AM7:00出船

昨日は待ちに待った『ビッグオフ会!!』
会った事がある人もない人も、いっしょくたに釣りをする。

普段のネット上での会話から、ある程度のキャラは想像していましたけど、嬉しい位に期待を裏切ってくれた人ややっぱりそのまんまじゃん!って人、お会いする度にジワジワと味を感じさせてくれる人、様々な印象を感じながらも

共通点はやはり


海好き!釣り好き!


私一人じゃ実現できなかった事を永久幹事(笑)あめちゃんやわがままな私の身の回りの事をやってくれたアルちゃんを初め、
仁兵衛丸さん!Kさん!ハル父さん!はるちゃん!しゅうさん!井上さん!フグキチさん!ちびとらさん!投魂さん!makotoさん!
そして色々と便宜を図ってくれた萬司郎丸さんの面々!
みなさまのおかげです。

本当にありがとうございました。

昨日は店のお客さんのMっしーに車を運転してもらい、早朝出発でも楽に現地に到着。

朝、受け付けでお母ちゃんにご挨拶♪そして持っていった日本酒をお父ちゃんが神棚にあげた。
何かいい事ありそうだわ~♪

時間があるのでぼよぼよと買い物に行ったり、ウロウロしているとみなさん続々と到着。

ハルさん親子がまず目に付いた!二人で事務所の前に座っていた。
そして!駐車券をもったままウロついてしまったので、到着してるはずの井上さん探し・・私がちゃんと説明しなかったので有料駐車場に入れてしまった。ゴメンね。

そうこうしていると、あめちゃんが事務所に・・そしてちびとらさん、makotoさん、しゅうさんと段々集まりにぎやかな・・そして暑苦しい事務所(笑)

ちびとらさんが小さいトラックで登場したので
「あー!だからちびとらさんなのねー!」
とハル父さんと妙に納得。でも意味は違うらしい。アハハハ

あっ!あまりにも悠長に事務所でくつろいでいたら、気づくと出船30分前。
普段だと船の横で準備して待ってる時間なので、急にあせあせしてきた。事務的な事はあめちゃんにおまかせなので、みんなを置いて仕度をすることに・・・

車から買いだめしてきた飲み物を出し、船長さんから借りた船のジャンボクーラーに氷を入れてもらい飲み物をしまいこんだ。
それから、自分の道具。
竿やらリールやら仕掛けやらタオルやら何やらとバラバラと車から出してまとめてみたが何だか荷物が多すぎる。

そうなんですよ!仕立てだから仕掛けとオモリの入ったケースを持たされていたのです。
アルちゃんに少しずつ荷物を持ってもらい、何とかコンパクトに・・

そしてそろそろみんな集まった頃と思い、事務所に行くとKさん、仁兵衛丸さんも到着。

じゃー!行きましょうか?

あめちゃん「席順のクジ引きしていかないと・・」
にゃみ  「あ!そうですね!みんな集まってないけどまぁいいか。」

そしてあめちゃんが作ってくれたクジを引いた。

私は1だった。1と書いてある左ミヨシを指すとそういう意味ではなかったらしい。1は1番初めに好きな場所を選べるというクジでした。

なので何となく左ミヨシから3番目の席に・・そして次から次へと決まっていく席順。
左ミヨシからアルちゃん、Kさん、私、仁兵衛丸さん、しゅうさん、あめちゃん。
右ミヨシからギリギリ到着のフグキチさん、ちびとらさん、ハルちゃん親子、井上さん。

酒飲みが集中。

さて!みんな船に乗り込んで仕度を始めた。

船長さんが江ノ島沖から始めるので、仕度は早めにやっといてねと言っていたので、つい真剣に仕度を・・

あっ!仕立てなので私が出発してくださいと言わないと出船しないんだー!と気づいたのはしばらく経ってから上乗りのMさんに指摘されてからだった。

・・・・しょっぱなからやってしまった。

そして何とか無事に出船。
江ノ島沖なのですぐに到着したものの、船長さんの長い一日は始まった。反応を探してくるりくるり・・でもなかなか良い群れがつかまらないようで私までドキドキ・・。

いや!ドキドキしてても仕方がないので、当初予定に会ったみんなで乾杯を思い出し、飲み物を配る事に・・。
Kさんがバケツに入れて船中回って配ってくれた。
さて!遠くに座っちゃったけど乾杯ね~♪

とても熱かったけど、まだ焼いちゃなんねぇー!と思い、カッパを着込んでいたので本当にのどが渇き、すぐに1本終了。
と!次の飲み物を飲むのに自分のクーラーにも何本か酒を仕込んでいた事を思い出す。

・・・・れ?

・・・・・・・あれれれれ?

ない!

クーラーボックスが無いよぉー!!

誰か親切な人が積んでくれたって事は・・・ない。ガーーン。

それでもキョロキョロと見回すと上乗りのYさんの後ろに同じクーラーが!濡れ衣を着せる私。

Kさんと仁兵衛丸さんに笑われ・・遠くにいたあめちゃんにも
やってくれたねー!と言われ・・小さくなる私(あんまり小さくないけど)

上乗りのMさんに船長に言いなよ!って言われたけど
こんな反応探しの大変な時に言えやしないよぉー!!コワイよー!

少し落ち着いてから言って、事務所にでも置いといてもらえばいいや~なんて思って、何もせずに酒を飲んでいた。

でも、船長さんは事の次第を聞いていたのね。タハハのポカン。
しばらくして船横付けするから竿立てて!と声がする。
Yさんがかぎのてのついた棒を持って待っている。

え?もしかしてクーラーを届けに来てくれるの??

7:45出船のシロギス船が私のクーラーを持って来てくれた。
そして放りなげられた私のクーラー!すかさず棒で引っ掛けて船にあげたYさん。
無事に私の手元に戻ってきたクーラー。

中には沖漬けセットとドリンク何本か、魚が入ってるよりも重かった。

Yさんに濡れ衣を着せたおわびを言い、船長さんには目を合わせられなかったけどすみませんと言い、何とかクーラー騒動は幕を閉じた。

でも、みんなゴメンね。

もっと早くにエボシ岩に行けたんだろうけど、私のせいで江ノ島沖から離れられなかったんじゃないかな・・。
本当にポカンポカンです。

まあ!こんな事もありますよ!アハハハハ開き直り。

さて!それまでトロトロと走っていた船もエンジン全開で西に向かいます。
仁兵衛丸さんの隣りに座っていると、今まで普通に乗っていた船も解説付きの船へと早変わりです。

同じ所をグルグル回っている時は、反応を見つけて船を回し変えて同じ所に戻ってくるともう反応がなくなっている。とか
イカ船は小さくて小回りが利く船が多いんだよ!とか
乗り合いの船長さんが直々に出してくれるのはすごい事なんだよ!とか

もっと色々と教えてもらいながら船は進む。そして

「ナギはいいなー!」

の何連荘?(笑)

途中で某船宿で船のペンキを塗るのに熱いし大変だから下半分を塗らないで親方に怒られた方の面白話を交えての楽しい移動時間。

ふと見ると前の日に私と同様、一睡もできなかったアルママが子供の運動会に来たはいいけど、自分の子が出てない時につい眠ってしまったという風情で寝ている。

焦げるぞー!いや、焦げたね~!

反応探しの時間は甲板で釣り談義。
みんなマジで釣りが好きね♪飲んで釣りの話をしていれば、時間も忘れる。そして、船のエンジン音が変わるとサササーっと自分の席に。

私はあせりすぎて1回転んだ。格好悪い。

Kさんはさすがマルマルマルマル釣り情報(笑)というだけあって、後ろを向いていても、スタートと共にポイっとオモリを投げる。
私なんか竿とオモリを握り締めて待っているのに・・

ああ!でも気合いが入って目が血走ってるのをサングラスで隠し、ずっと立ってる人もいまいたね(笑)

あれ私がやると、逆にタイミング悪くなっちゃうんですよ。
立ちっぱなしで疲れてふと竿を置いた時にスタートの合図が来たり、髪を顔の汗を拭いた途端に始まったりと、つい油断している時に始まって結局出遅れる。

ただ、やっぱりさすがだなーって思ったのはみんな絶対に出遅れない。

段々、時間が経つにつれて甲板には人だかりができて盛り上がり、もしこんな時に反応が出ても戻れないんじゃないかと思った。
船長さんもそう思ったのでは?何て少し心配になったのだけど、
ちゃんとスタートの合図にワワワーっと席に戻りオモリを放り投げる。

だから船長さんもみんながたまっていても安心してスタートの合図がだせたんじゃないかな?

それから嬉しいくらいに想像を超えたキャラだったフグキチさんが前の日にみんなのつまみ「タコ」を釣ってきてくれて、船の上で食べた。

それまでまだ飲んでいなかった仁兵衛丸さんも、美味いタコに釣られて飲み始めた。っていうか1杯釣れるまでは飲まん!と決めていたそうで無事に飲み始めたので良かった。

そして何と言っても可愛さNO1!すごさNO1!のハルちゃん。
途中、席をチェンジして釣る姿を見たかったが今回はあきらめた。
それでも、船長さんや上乗りさんの話を聞けば、素晴らしい腕前なのは明らか。
そして、天才を育てるハル父さんのすごさ!尊敬します。

私だってようやくスッテの扱いが人並みにできるようになったけど、それでも引っ掛けてしまい、手に猫の引っ掻き傷みたいにしちゃった。
多分、スルメとかだったらまだまだ慣れないでトラの引っ掻き傷を作りかねない。

大人でも手こずる長い仕掛けをイカ2回目のはるちゃんがしっかり扱う。それだけですごい事なのに、ちゃんと釣る。本当にすごいよ。

明るくて可愛くて一生懸命のハルちゃんとまた一緒に釣りがしたいな~♪

さて!そろそろ釣りの話でもしましょうかね・・と思ったけどそれは明日にしましょう。(笑)

皆様!本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
2次会で私に乱暴された人。ゴメンよあれでもまだイイ子の方でしたの(笑)
 
2006/08/05(土) 17:35:05

よろしくね~♪

明日のビッグオフ会。

いよいよですね!

仲良く楽しく船に乗って飲んで釣って大騒ぎ♪

思えば、オフ会なるものを幹事のあめちゃんと相談し始めて2ヶ月。

ずいぶん遠くに設定してしまったもんだと反省した事もありましたが

その2ヶ月の間で新たに知り合えた方々もたくさんいるので

今となっては明日にしてよかったな~って思ってます。

釣りモノにしてもマルイカで本当に良かったのかな?なんて

ちょっと考えちゃいましたけど、やった事のない人が飛び込むのって

仕立てじゃないとなかなかできない事かな?なんて思いまして

強引に押し進めてしまいました。

それでも明日の『第1回ビッグオフ会』の本当の意味は

まずは釣りが好きな奴らが顔を合わせるって所にあると思います。

この機会にみなさんとより親睦を深め

定期的に色んな釣りをみなさんと体験していけたらいいなぁって本当に思います。

イイダコさんやワラサさん、アナゴさんフグさんにオニカサゴさん・・

もちろん瀬戸内海軍団との合コンも必ずやりたい!

見た事もやった事もない釣りや船宿、それから地域に飛び込むのには最高の仲間がそろってきたと思います。

またどんどん仲間を増やしていつかは船宿全部貸切!なんちゃってね♪

冗談はともかく、無事に楽しく行って来ましょう!

本当にこれからも、もちろん明日も何卒よろしくお願いいたします。


多分、私はいざ船を見ると釣りの事しか頭になくなる恐れがある上に極度の緊張でとても挨拶なんてできそうにないので
先にココで挨拶させていただきました。へっへっへ~んだ♪
 
2006/08/04(金) 15:45:22

竿出した。

あぢ~よ~

毎日毎日、一個ずつの事しかできない私は
今日は庭の釣りロッカーからカワハギの竿を出してきた。
明日はリールを出す・・あれ?それじゃあ日が足りないじゃん!(笑)

まあ、とりあえず竿を出してオモリをぶら下げてみよ~かな~って思ってつないでみると・・・なぜかはまらない。

マズイぞ~!

そしてふと『長い一日・前編』(過去ログ)
で削ってしまった竿を思い出した。

印籠繋ぎなんて知らなかったし、安い竿でネットで買ったから不良品と信じて疑わなかった。

また削る?上手いのよ~意外と(笑)

ウソウソ!絶対に削りませんよ!!

なんでだろう?さびて入らない訳じゃないんですよー!
日当たり十分のロッカーに入れてたから溶けたのか??

私はカワハギの竿を二本持っている。
一本は自分で買ったの。もう一本はもらったの。
本当はもう一本持ってたけどそれはあげちゃった!だって先っちょがプラスチックみたいな超古い竿で硬いし重いしへんちくりんだったから・・実はそれももらい物。

ていうか、カワハギの竿ばかりなんでこんなにあるんだ?おかしくねぇ??そりゃーカワハギにはまった事もあったけど、どうして他の竿があんまり無くてカワハギばかり???やっぱりおかしいねぇ~

まあいいか・・。面倒くさい事は考えない性質なので・・

さて!自分で買った竿は
MAMIYA センチュリー 朝風 攻わざ カワハギ210
ってヤツ。
黒くてガイドの所がエンジ色なのが気に入って買った。

もらった方は
竹心竿 カワハギ 6尺
とだけ書いてあるヤツ。竹の模様に小花が散ってる可愛いの。
竹心竿ってリョービなのかい?

今度はどっちを使おうか悩んでる。
慣れない私には短い方がいいかな?それとも長い方が聞きあげる時に多少はハバが広くなるかな?

どうしたらいい?どっちでもいい?(笑)

昨日までご機嫌がうるわしくなかったマルイカも今日はお元気になったようで、明後日は楽しめそうですよ。

私のリンクの萬司郎丸さんがたまに見れない事があるので、そういう時は

http://www.gyo.ne.jp/manji/

↑から情報ページに行くと見れます。

明後日はマルイカの乗り合いを出している船長さんが船を出してくださるそうで~余計に期待が高まるぜいぜい!がんばんべ~♪

っていうかマジでやらなきゃいけないじゃん!!!!
 
2006/08/03(木) 17:31:51

金色マーク

ちょっと前の事だけど、昔からうちの店をよく使ってくれている方たちの中になんだか勲章ってのももらった人がいてお祝いの席を設けた。

その時にお返しでおせんべいをもらったのだけど、中身はともかく包装が気に入った。

20060803172135.jpg


↑これがまず袋ね。

20060803172233.jpg


↑そんでこれが箱

20060803172337.jpg


↑そいからこれが中身。

いちいち金色の菊の御紋がプリントしてあるの。
もうおせんべ食べちゃったけど初めて見たから写真を撮っておいた。

これってわざわざ注文するんだよね?その上、勲章もらった人でないと作ってもらえないんだろうなぁ~

っていうか何してもらったんだろう?勲章。
エライ人だったような気がするけど、よくわかんないや(笑)
私からみたらおじいちゃんだもん。

酒大好きなじいちゃん!何だかしらんけどおめでとさん♪


 
2006/08/02(水) 16:53:10

停電。

今ね~じょーしゅーやに行って来た。

自転車で5分くらいの所にあるんだよ。
そいでチャリチャリと行って来たのだけど、店に入ったら真っ暗。

あり?

従業員がゴソゴソと・・。

聞いてみると、停電なので今は店内に入れないとの事。
せっかく来たのに出直すなんて絶対にイヤ!!

スッテが見たいの

と言うと懐中電灯を持って案内してくれた。

しかし・・・釣具屋ってあっち見たりこっち見たりするのが楽しいんであって、一ヶ所にずっといるのはどうもつまんない。
そして懐中電灯を持ってずっとついてくる店員。申し訳ないやらうざいやら・・

それでも私は

あっち!こっち!これも!あれも!!

って小さな灯りに照らされながら店内をうろつく私。

さすがにちょっと悪いかな~と思ったので、本当はもっと色んなの組み合わせたかったんだけど、よく見えないし、あんまり考えないでスッテを購入。
帰って見てみると何かケバい面子(笑)

そんな中で便利なモノ発見!

TS340265.jpg


『イカプロリーダー』

何て便利な世の中になったんでしょうねー!
自分で結わかなくてもいいんですよ~ん♪

それで好きなスッテを好きな長さでちょちょいのちょい!
ビーズに通すだけなんざんす!

その日のアタリズノの素早くチェンジ!
しかも糸ヨレ・カラミ解消で手返し抜群!釣果UP!
(と書いてある。)

私はヤマシタの回し者ではありませぬ。

だけど、うまい事考える人がいるもんだねぇ~
私ゃ感心したよ。

・・・て事はだよ
このビーズがあればいいんじゃないの?
ビーズだけ売ってるのかな?きっと売ってるよね!

ああ!だから釣具屋めぐりはやめられない。

今日は停電だったからあんまりドカドカ買わずに済んだけど、これが普通の日だったらもっと買っちゃってたかも・・
そして、できてる仕掛け買った方が安上がりだったって事になる。

そんなモンです。

しかし何で停電してたんだ?


 
2006/08/01(火) 17:39:06

準備は?

明日から萬司郎丸さんもワカシ開始。
ああ!8月なんですねー!

カッタクリでエッチラオッチラと釣る時期がやってまいりました。
結構好きなんだよね~ダイレクトに手に伝わる感じが・・

でも、それは少々お預けね♪

今度の日曜日の為に仕掛けを作ろうと思いながら、なかなか釣具屋に行けないなぁ~明日こそ、チャリチャリ行って来よう!

『東京湾○○○○釣り情報』のKさんの所で
マルイカ釣りに行く時は!って釣り方以前の事を書いていただいたのでみなさん読んで心の準備をいたしましょうね♪


今さらですが、実は仕立てでイカは無謀かと思ったのですが、

食べて美味い!汚れない!荷物にならない!

の3点プラスみんなで集まる事が今回は大事だと思ったので

釣れないかも・・

はこの際気にしない事にしちゃいました。(スミマセン)

ただ!仕立てだからと船長さんが気合いを入れないかと言うとそうじゃないですからね~釣れないとかなりへこむようですよ。

いい所に連れて行けなかったぁー!あうー!って(笑)

のんびりと顔合わせをしながらも船長さんの熱意に負けないようにがんばりましょう♪
Kさんの所にも書いてあったように、心を1つにしてイカに挑めば群れが船に付いてくれるかもしれないですからね♪
それでも釣れなければ、釣れなくても何だか楽しい~って気分になれればいいな。
へこむのは船長さん一人に任せて(笑)

気楽にね~♪(と言いながら一番ムキになるの私だったりして・・笑)

初めての人も手馴れた人も初めて同然の人も
ブログではなかなか書けない事を当日はどんどんゲロってゲロられて
(船酔いじゃないよ)
そして!聞き盗り見て盗り!
そろって釣力アップのチャンスを掴みましょう!

あ~もう今からドキドキしちゃって眠れないよ(笑)
麦藁帽子にゴムつけなきゃ♪