にゃみのぼけぼけ釣り日記
海好き魚好きお酒好き釣り好き!なのにわからない事だらけの 私をどうか立派な海の女に仕込んで下さい。
--/--/--(--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Trackback [x] |Comment [x]
 
2009/07/06(月) 16:59:19

干物ちゅう

20090706165916


土曜日にフグどんがカレイを釣ってきた。

60と何枚だっけな?
とにかく大量のヒラヒラを持って帰ってきたわけ

少々トラウマ気味になりながらも結局、自分でほとんどを処理してぐったりしてた(笑)

そのなかの何枚かを干物にしたのよ。

塩焼きも旨いけど干したのはまたいいんだよね~

楽しみだ~~♪
スポンサーサイト
 
2009/06/12(金) 17:45:36

エビちゃん

20090612174533


ふっ・・

今日は画像を入れたところで忙しくなってしまってエビ放置してしまった。

へへへ

で、何が書きたかったか忘れちゃったし・・

へへへへ


父ちゃんが釣ってきた手長エビちゃん!

一年ぶりの再会なのだ。

で、この前の日曜日に私たちも様子を見に行ってみたんだけども暑いし足場は悪いし人はいっぱいだしすぐに退散してきた。

やっぱり少し遠くなってしまったけど去年までのパラダイスに行きたいな・・


ま、それどこじゃないかっ!ははは


でね、生きてるままのエビちゃんをどうしていいか忘れてしまって困ったので母ちゃんとアルちゃんに持って帰ってもらった。

それぞれの金魚の水槽や鉢に入れて飼ってみるようだ。


金魚よ無事であれ




でもって、できたらエビを増やしてみてほしいのね。

ふふふふ

 
2009/02/10(火) 17:16:24

イカ丼

20090210171621


先週の土曜日、フグキチさんがヤリイカを釣りに行ったのよ。

スルメも少々釣れたんでスルメの肝のヤリイカの絶品塩辛も食べたのよ。

写真撮るの下手だからちょっと美味しそうに見えないかもしれないけどイカ丼も作ったのよ。

釣りたてはパキパキして美味しくて日が経つとねっとりして美味しくて♪

小ぶりのヤリだったからなのか、げそがたまらなく美味しかったよ。


やっぱりイカっておいひぃわぁ~~~♪
 
2008/11/08(土) 16:31:56

冬支度

明日は釣り♪

私のように2週間に1度くらいのペースで釣りに行くと、前回との気温差にびびる。

びびりすぎてすごい重装備になりました。

てぶくろ~OK!
ぼうし~OK!
タイツ~OK!
あったか服いろいろ~OK!!!

家出娘のような大荷物を詰め込んで準備OKOK!!


寝る時も寒くなったよね。

リーチも布団に入り込みたいらしい。

利害関係は一致してるのでいつか入れてやろう。

でもその前にキレイに拭くか洗うかしなきゃドロドロになっちゃうよぉ~

あぁ・・昔の猫は風呂好きだったけどリーチは大暴れしそうだな・・

ムリだ。



う~~~マジでさむいぞ!!!



ホカロンもいるかなぁ・・・



だけど飲み物は冷たくてもいいのよねぇ・・

ふしぎふしぎ♪

 
2008/10/30(木) 16:55:30

SSⅡ

SSⅡとはなんぞや!

スーパーサヨリン2だっ!!


最近フグキチどんがサヨリサヨリと愛人の名前をうわごとで呼ぶようにつぶやいている。

なのでどんな女か調べてみた。


どうもサヨリなる女は近所(と言っても自転車で2~30分かかるかな?)で釣れるらしい。

でもって浦安釣法なるサヨリの釣り方もあるらしい。

その浦安釣法の絶対の必需品がSSⅡなのだっ!!!


すっごいシャクレの女サヨリ・・・

腹黒い女よ・・

だけどゴチソウしてやると飛び跳ねて喜ぶ可愛い一面もあるのだ。


まだ見ぬサヨリんに想いを馳せているフグキチさんのために

SSⅡの画像など・・

sayorin01-1.gif

サヨリん・・

マニアな女だ・・。



 
2008/10/25(土) 15:25:19

入魂竿

ゆうさんから竿を安くゆずってもらった。

気に入った竿の気に入った長さの方の竿♪

この前の店員にあ~だこ~だ言われて気が進まない長い方の竿買わなくて良かったぁ~

こういうことってあるのねぇ・・

いやぁ~本当にありがとうございました♪


捨てる神あれば拾う神あり・・って事かねぇ

タイミングって素晴らしい!!

いや、素晴らしいタイミングでしたっ!!


本当に軽くてね、持って歩いてもラクち~ん!

2本の指でつまんで持ってもだいじょうぶい!!

風にふかれて飛んでいってしまいそうよぉ~!


ちと大げさか???(笑)


ほんとに今までのは重かったからね

それでも使い慣れてるんで可愛い子なのよ。

お守り代わりに背中に背負って釣りしたいくらい可愛い子ちゃんよ♪えへへ


だけど、今日からは新人を可愛がるのだ!


2時間使用の新竿!!

もう入魂済み!!

これがたまらないでしょ~♪


なんだかイケそうな気がします~♪

アルと思いますっ!!



 
2008/10/24(金) 15:31:45

じゅんび

20081024153142


ひさしぶりのムキムキ

今日からがんばってむかないと・・


いや、それよりも小粒のアサリを探すのが大変よ。

今日ようやく見つけたアサリはこつぶ・・・だけど大小さまざま・・・

小さいのばっかり欲しいのよぉ~!

魚屋さんに言って店頭でよりわけ・・

この雨の中魚屋の前を陣取りアサリの選別作業。


アホか・・


だんだんあほらしくなってきたんで、途中でやめて混ざってるの買ってきた。

大きめのは味噌汁でもすりゃいいからね。


そしてムキムキしたら悪くならないように塩漬けして冷凍して・・・

って!!

いつも間違って自家製冷凍アサリを作ってしまいそうになる。



さぁ、明日はブツの受け渡しなり・・

クックックック
 
2008/10/20(月) 16:42:25

竿に悩む。

竿を買おうと思って何日か経ちました。

ネットで色々調べたり探したりラジバンダリ

昨日は釣具屋さんに行きました。

色々考えた結果決めた1本の竿。

それを持ってレジに行こうとすると店員さんに呼び止められた。

「カワハギですか?」

うなずくと始まった彼の講釈。

「その竿だったらこっちの竿の方が使いやすいと思います。」
「前はどんなのをお使いでしたか?」
「この辺りのランクの竿でしたらほぼ一緒です。中途半端な値段のを選ぶのならすごく安いか高くてえいいものを・・。」

しゃべり続ける店員。

「これなんかは自分的には最高の竿だと思います。」

出してきた竿はラジオのアンテナみたいなギンギンの竿だった。

確かに軽いしイイ竿なのかもしれないけど、カミナリが怖いような竿だった。

避雷針かよっ!!

その後出してきた竿は私も確かにいいかな?と思ったのだけど210。
今回は短めの竿が欲しかったんで却下していた竿だった。

「これの180はたくさんあったんですけど・・・あれ?ないなぁ・・10本くらいあったんですが・・・でもこの210でもいい竿ですよ。」

ないならいらないのよ。

なんだかどうしていいかわからなくなったんで、ようやく選んだ竿を棚に戻した。
そしてもう1本の候補の竿を手にした。

すると今度は

「それでしたらこっちのも安いけれど同じようなレベルの竿ですよ。」

見ると非常にお安いのだがごっつくてウ○コ色みたいな竿を出してきた。

「か・・かわいくないですね・・これ・・・。」

それしか言えない私。

また手にした竿を棚に戻した。

結局、その店員がそばで私が竿を持つたびになんやかや言うんで面倒くさくなって買うのをやめた。


私が欲しいのはとりあえず軽くて可愛ければいいんだよっ!!

ウ○コ色だとかアンテナみたいのはイヤなんだよっ!!


あぁ・・・今期初カワハギの日が近づいてるっつうのにっ!!

どうすんだ!?いったい!!!
 
2008/09/02(火) 15:15:14

たこメシ

20080902151511


うずうずうずいちゃったフグキチさんはカツオ釣りの前の日にイイダコ釣りに行ってきました。


シーズン初めのイイダコさんはでっかいしメシ粒いっぱい!!!

メシ粒だらけのイイダコさんをたくさん食べるのは初めてだったんで大感激よ~ん♪

はじけちゃったメシ粒もモチモチしてておいしかったけど、頭の中(・・体だっけ?)にメシ粒がつまったままゆでたイイダコさんはイカ飯みたいな感じでモッチリしてて最高♪

魚好きシュンシュン&ミユミユ兄妹は

「頭がうまい!頭ちょ~だい!!!」

ちっ!ガキのくせに旨い部分を知っていやがる。

いや・・ガキだからこそなのか??


ところで、冬とかにシロギス釣りとかの外道で釣れるイイダコさんにはよく卵が入ってた。

外道なもんだからもちろん釣れても2~3匹だったからプチプチ卵を味わうのはなかなかできなかったのだけれど、今も卵が入ってるのねぇ・・

なんでしたっけ?
卵産む時は捕食しないんであんまり釣れないとかって聞いた覚えがあるんだけども・・

てことは、まだ卵が熟しきってないから釣れたのかしら???

ま、よくわかんないけども、タコ飯食べたければ早いうちがいいみたいよ。

あ!だけども、メシだ!メシだ!と喜んで食べちゃったら卵産まれないのか・・

こりゃ困ったぞいっ!!

困るくらい私には釣れないか・・あははは


そういえば、シュンシュンがこの前フグキチさんとイイダコ釣りの約束してたから、いい時にデビューさせてあげたいわねぇ・・・
 
2008/08/25(月) 16:33:20

釣堀あなどれず

20080825163317


これは昨日連れて行ってもらった釣り堀で釣った私の獲物。

鯉とフナ。

1時間で6名様ご招待♪

エサは練り餌と魚肉ソーセージの細く切ったのの2種類で、魚肉ソーセージは4cmくらいの長さでソバくらいの細さのモノをそのまま使う。

練り餌の方が難しいって言われたんだけど、ソーセージそばは針につけにくいしなかなかアタリが出ないしすぐにエサが外れちゃうんでずっと練り餌でがんばった。

練り餌だとすぐにアタリが出る。

だけど合わせるのが難しい。

常連さんはバンバン釣ってる。
子供までバシバシ釣ってる。

でも、私らまだシラフのよっぱらいトリオは「うあっ!」「くぅっ!」の奇声ばかり。

それでも夢中になってウキを見ていると、何だかパターンみたいのがちょいとわかってくる。

すぐにガブッ!と突っ込まれるヤツは絶対釣れない(私の場合)

こつん・・こつん・・・グゥン・・って引くヤツはタイミングを見て合わせる事ができるので何とか釣れる。

やっぱりエサも重要でちゃんとカッチリ丸めて針につけてあげないと、すぐに水中でばらけちゃって魚が寄ってくる前になくなっちゃう。

かなりヤキモキさせられながらも夢中になって1時間なんてあっという間!!

いやぁ~~奥が深いなぁ・・・

1時間終わって集計するとご隠居さま11名、私6名、フグキチさん4名(内1匹金魚)で負けたフグキチさんがお支払い♪

可哀想なので次は金魚釣りでリベンジさせてあげようと・・・
ほら、小さいモノの方が得意だから(笑)

今度は10分間の勝負!

エサは魚肉ソーセージ。それを小っさくして針につけて釣る。

金魚はエサを口から出したり入れたりするので口に入った瞬間を狙って合わせる。

なんてウンチクを言っても仕方ないくらい普通に釣れる。

釣るのは何の問題もない。ただ小さい針に小さいエサをつけるのに時間がかかるだけ

金魚なんて釣ったら可哀想・・ってちょっと思ってたけど、意外に口は固いし生命力あるし大したもんだと思ったよ。

で!10分間の勝負はフグキチさん16匹、私9匹、ご隠居さま8匹でお支払いはご隠居さま♪

ラッキ~わたし♪

金魚釣りは10分で150円。鯉釣りは1時間で750円。

時間が空いた時にでもポロっと出かけて遊ぶのにはバッチリです。

釣った魚を点数に代えてくれてお菓子をもらって帰ってこれるのも楽しい。

イカ釣り好きな親父さんにオリジナルの仕掛け巻きをいただいて帰ってまいりました。

相当な話好きのようなので親父さんに捕まって色んな道具を見せてもらったり話を聞いてくるのもまた楽しいひとときかもしれませんよぉ~ふふふ

で!その後はお決まりの酒宴。

かめ~どギョーザ食べて飲んで、何を思ったかその後ホルモン屋行ってまた飲んで、雨が降ってるのに歩いてじょーしゅ~屋行って妙なモノ買い込んでよろよろしながら帰りました。

雨模様で1日寝て過ごすのかと思っていた矢先に思いがけず楽しい思いができてしまったウヒヒの1日でした♪


いやぁ~それにしても何の釣りでも釣りは楽しい。

なんでこんなに楽しいんだかわからないくらい楽しい。

そういえば私、7月の頭にイカ行った以来、海で竿を出してない。

タコは手だし、芦ノ湖は湖だし、すだては手だし、昨日は堀だし・・・

っつうことで今週末は海で竿出すぜっ!!!みんな予定はどうだね?ウッシッシ



 
2008/08/18(月) 16:34:53

大量!大漁!

20080818163450


こんなにイロイロたっぷりとれた。





昨日は木更津からすだて漁。

老いも若きもそろいにそろって海遊び。

大きい魚影が見えるとみんなで

「あっちいった!」

「こっちきた!」

「うぎゃー!とれないぃー!」

大歓声!!!

実際に漁がはじまるとみんな夢中になって楽しんでくれた。

だけど・・・

そこまでには・・・

色んな出来事がありました。


まずは台風。

突然、日本列島の真下に台風発生。

呼んでないよぉ~~~おまえなんかぁ~~~~!!

そして前日、宿から連絡が

「あのまことに申し訳ありませんが、お客様の予約した網に穴が開いてしまって修復不能なんです。」

「あ・・穴???」

血の気がササーッと引く音が聞こえるくらいびびりました。

脳裏には

「まさか!?ちゅ・・中止・・・うそよ!!うそっていって!!」

しかしながら他のお宿をとってもらって多少のシステムの違いはありましたが無事に決行できるとの事なので、ホッとひと安心。

でもね・・穴ですって・・穴。

やっぱり穴は黒かったのだろうか?

私が予約したばっかりに?

お宿さんなんだかよくわからないけどスミマセンでした(笑)

そして千葉弁のキツイおっちゃんの宿に到着すると、懸命に何かを私に言って下さっているのだけれどもイマイチ話が読めない。

集まって支度をしたのは良いけれど、おっちゃん達の姿が見えず私ら置き去り状態。

これはどうしたらよいものか???

宴会の料理の準備をしていたおかみさん達に聞くと

「アカエイの退治に出てるんでもう少し待っててくださいね。」

なるほど、おっちゃんが消える前に何か言ってたのはそういう説明だったのね・・

ようやくおっちゃん達が戻ってきて船外機に乗せてもらい、いざ!網へ!!!

どんぶらどんぶら~~

雨もポツポツ降ってきた。

やべぇ~寒いぞぉ~~

まだ完全に潮が引けていなかったけれど海水の方が暖かいってことで1人また1人と船を下りてざぶざぶ網に向かっていった。

今回、たくさんの子供ちゃん達が一同に集まったのですが、みんなそれぞれ悪天候に立ち向かって頼もしい限りでした。

さすが!はるちゃんはさっさと飛び込んで嬉しそうだったし、ちょっとシャイなお兄ちゃんもやっぱりハル一族の一員です、なかなかの腰つきで魚を追いかけていた。
弟の怪獣くん&はとこペアもちんまり並んで震えていたのでちょっと心配だったけれど、実際に漁がはじまると雨もびしょ濡れも気にせずがんばった。

篠さんちの兄弟くん達もさすがに釣りとかに慣れているので上手に魚を追い込んで魚GET!

一番のおチビさんだったガーさんちのメイタさんもあんな厳しい陽気にめげずにお砂ほりほり。

うちのゴウゴウ、シュンシュン、ミユミユも大物GETしたり貝を拾ったり楽しそうだったんで良かった。

大人の方が倍近くいたというのに子供パワー炸裂で、なんだか子供の方が多かったんじゃないか?と錯覚するほどでした。

もちろん大人軍団も大はしゃぎですっかり子供に帰っていたんで、やっぱり子供が多かったのかもしれないけどねぇ~ふふふ

夏と思えない寒さに震えながらもみんな元気で何事もなく1日遊べたのは、やっぱりみなさんのご協力の賜物です。

いつも至らない幹事で本当に申し訳ありませんが、また何かの機会にはどうぞよろしくお願いいたします。

で!今回お世話になったおっちゃん曰く

「もっとはえぇ~ころだとよ、でけぇ~スズキが真っ黒になるくれ~へぇってるしよ~アジもふつ~ならもっとへぇるんだがよ~アサリも掘れっからまたよろしくたのみますよぉ~。」

だそうです。

それから

「ほーむぺーじってのくわし~人しょーかいしてくれよぉ~したら1万円あげっからよ~。」

だそうです。

早くチュちゃん行って来て下さい。
で1万円もらってきてください。

たのんだよ。

ではでは、みなさんありがとうございました。

風邪引かないようにお気をつけくださいね♪
 
2008/07/08(火) 17:27:55

え~じゃなイカ

イカはうめぇ~なぁ~~~

今回釣れたイカちゃんはなかなか肉厚で良型さんでした。

沖干しくんも甘くて旨くて、肉厚でも柔らかくて最高♪

やっぱりイカはうめぇ~なぁ~~


しかし、今回の失敗は沖漬けのタレだ。

柚子風味のタレにしてみたのは良かったのだけども、いかんせん弱気な味付けだった。

味は悪くないが薄かったのだ。

お行儀の良いマルイカちゃんと戯れていたために、スルメイカがどれだけ暴れん坊だったか忘れていたのよ。

容器もちょい小さくてみんなイカちゃんが寝違えたように首をかしげてる。

沖干しの際に出たキモもみんな漬け込んだんだけどその後から入れたイカがキモにくっついて破れてキモ醤油のようになってしまったし・・・

それはそれでウマかったけど・・

だから帰ってきてからキモだけ出して醤油を足して凍らせてみた。

これで少しはしまりが良くなるかな?

タレ漬けにして凍らせたキモを熱々のご飯に乗せてイカの刺身を混ぜて食べるとうま~いね♪


一昨日、私は1日ブランコで釣った。

去年Sさんに教わった釣り方を思い出し、エロリストさんとフグキティに確認しながらがんばった。

落とし込み釣法。

それだけは何となくできるようになった。

おとといはイカが速くてすぐ移動になってしまっていたので、初めのうちは落とし込みだけで何とかなっていた。

でも、昼頃からデカイ群れになったのかイカが落ち着いたのか、少々長くやっていられるようになってきた。

そしたら困ったことが・・

言われた範囲の下まで落とせちゃったのだ。

もちろん落としたら上げてこなくちゃダメなんだけど、その上げながら釣るやり方がわからない(笑)

「どうしよう!下まで行っちゃったよ!!これからどうするんだ?」

と騒ぐアホです。

それでも何とか巻きながらシャクってまた元の位置に・・で!おっとしっこみ~~♪

それしかできないのだ。ハハハ


でもね、途中で船長さんが

「ブランコの人は60mあたりで止めてやってみて。」

と言ったの。

で!その位置で誘ってみたら釣れた!!


ブランコって面白いわねぇ~~


忘れないうちにもう1回行きたいわねぇ~~


って私、マルイカの時もカワハギの時も何の釣りの時も

「忘れないうちにもう1回行きたいわねぇ~~」

言ってる気がする。

だけど、結局目移りして他の釣りモノに行っちゃってる。で、忘れる(笑)


そんなもんさ~私の釣りは~~

行きたい時に食べたいモノを楽しんで釣る~~

ええじゃないか~~えじゃないか~
 
2008/07/03(木) 16:02:28

my ライフ

本日、誕生日であります。

自分で宣伝中なのであります。

昨夜は酔って更新してみました。

前夜祭だとアルちゃんがシャンパン買ってくれたんで~♪

20080703160225


で!お客さんのTさんがライジャケを買ってくれました。

ウエストポーチ型で手動膨張。

これを選んだのにはすっごいすっごい訳があるのに、フグキチさんったら

「あなたはただでさえ慌てて何かしでかすのに手動なんかじゃ意味ないじゃん。」

と言いました。

あぁ~ごもっともごもっとも!!

だけどもね!!

ウエスト型にしたのは夏にチャンチャンコ焼けしたくない上に、持ち歩くのにかさばらない方がいいと思ったからだ。

手動にしたのは、濡れてるのに気づかずにそこら辺にポイっと置いてバムッ!て膨らんじゃいそうで怖かったからなんだよ。

ほら!すっごい理由があったでしょ?ケケケ

でも・・フグキチさんの言う事もごもっとも・・

「もう注文しちゃったからいいのっ!!」

と反論してみたのはいいが、心の中では

 あぁ・・ライジャケはもともといざという時の為のモノだった。
 普段がどんなに不便でも備えていなきゃ意味がないのだ。
 いざという時にただのウエストベルトだったら何のために腹に巻いてるんだ!?
 それこそただの邪魔なモノではないのか?
 本末転倒とはこのことかい!?
 
ちょっとム~~~ン。(ー ー;)

ま!大丈夫!!

ひっぱるヒモをあらかじめ指に巻きつけておけば・・・

とか言って自動式よりもボムッボムッ!させちゃうわね。


で!

「ライジャケ貸してくれる船宿さんには持ってかない!」

って言ったら

(-_-)

↑こんな顔されました。


 
2008/06/20(金) 16:23:16

イカの事

たまには真面目にイカの事など考えてみる。

きっかけは先日のニュースだ。

『イカ釣り漁船一斉休漁 イカの特性を生かし「青色LED」を使った省エネ漁法に注目』

このイカの特性っつうのが

「・・・香川大学の岡本教授は「イカは通常、海面下200メートルという深いところで生活している。そういうところに住んでいるため、(イカの)目は青色しか見えなくなってしまっている」と話した。
イカの目には、7色のうち青色成分を持つ3つの色しか見えないという。」

てな事らしい。

もちろんこれは主に漁で獲るスルメとかヤリの話なのだろうけれど、青しか見えないなんてねぇ・・

これは青が少しでも入っていたら見えるって事なんだろうな。

例えば緑や紫。それから一見、赤に見えても青みが含まれてるとかってのもアリなんか。

だからって青の反対色のオレンジ色がダメかっていうとそうでもない気がするよね・・


で!わかった。


↑での特性っていうのはやはり深場にいるイカさん達の事なんだろうね。


アオリやスミはもちろん、マルさんなんかは違う気がする。

だって、体のわりに目がデカイもん(笑)

アオリとマルさんの目は似てるよね。どちらもお化粧してる。

だから青しか見えないなんて事はない気がする。

スミの目は怖い。アイツはナニ考えてるかわからない。ちょっと羊とかヤギみたいな目だ。

アイツにいたっては何でも見透かそうとしてる気がする。


あ!!待てよ!!!

色の話じゃないや!光の事か!!!

となるとまた話は違ってくるぞっ!!!!


つうことは・・・

えっと・・・

勉強のしなおしだぁ・・

『色・Wikipedia』

そうだったそうだった!!

光は別物だった。

じゃ、やっぱりイカさん達は青い光しか見えないってのも納得。

海は青い。


で、何が言いたいかといいますと・・・

結局よくわかんない。ぶふっ


頭使ったら疲れた。

そのうえ、結局とっちらかった。

誰かまとめてください。
 
2008/06/13(金) 16:15:57

ガラガラ~

夜中にぼんやりTVを見ていたら大好きな番組をやってた。

『地球特捜隊ダイバスター』

だ。

前は土曜日の深夜(日曜の明け方)やってたんで、これを見てから釣りに出かけるってのが常だった。

今は曜日が変わってしまったのでなかなか見るチャンスがなかったんだけど、昨夜は見れた。

すると・・・

CA3A0103.jpg


ぶふふっ

福引のガラガラにPE巻いて釣ってる(笑)

CA3A0104.jpg


巻くとコロコロ福引の玉が海に落ちてくのが気になったけども・・

CA3A0105.jpg


釣れた!あははは!!

私が先日
『ひらめいた!』
で書いた自家発電電動リールを思い出した。

釣り師はグルグル回すモノを見るとリールを思い出してしまうのかしら?

おじさんゴルファーが傘を持つとスイングしたくなるように・・・


針と聞いて釣り針を思い出し、糸を聞いてナイロンが浮かぶ・・

そんな私に母ちゃんが

「ちょっと針に糸通して・・。」

と言ったとき

(針って穴なんてあったっけか?)

と一瞬思ってしまった。


そして吊橋の話を聞いた時「釣りのできる橋」だと勘違いした。


ま、そんなところです。



福引って楽しいよなぁ・・・

一度でいいからガラガラガラガラと30回くらい回してみたいなぁ・・

それで全部まっかっかでポケットティッシュ山盛りになったら・・

切ないわぁ~






 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。